ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

植え付けられた恐怖から自由になるためには?

   

vision_expressions

この世界は私たちの意図やフィーリングが影響して「認識」されています。どのように世界を捉えているかで、状況はどんどんと変化してきます。全ては一人一人が創り出している世界です。

 

恐怖があると世界に怯え、怒りに向かう

その中でもパワフルなフィーリングの一つは恐怖です。恐怖があると、様々な体験に対して怯えてしまいます。つまり、未来に対する出来事を頭の中でリハーサルして、「こうなったらどうしよう」「どうせ自分はこうなるだろう」などという不安がどんどんと大きくなります。そして、この恐怖があると、怒りが湧いてきます。不満が募った結果ですね。怒りのパワーは恐怖のパワーでもあり、それが日々の言葉の中に入り、結果的に恐怖の状態が世界に現実化していきます。社会の集合意識にはこのような怒りがあります。無意識的に、怒りのエネルギーに参加をしてしまっている場合もよくあります。社会によって植え付けられた怒りです。

 

恐怖を自由にして現実化に使うコツ

世界や地球上では様々な出来事が起こっています。それを個人的に受け止めることで、恐怖がどんどんと増していき、怒りや悲しみも増していきま、知らず知らずに恐怖を植え付けられてしまう状態になることがあります。この状態では、本来の自分の人生を描くどころか、その逆。他者のためだったり、世の中の常識のため、世界を助けるための人生になり、それは自分の惨めさや儚さを証明しようとする人生と言えます。ほしいものも手に入らず不満状態が続き、ループしていきます。

世界を個人化せず、自分自身のオリジナルの表現、クリエイティビティを発揮していくことが、本当の自分の人生を歩むためのキーです。怒りのエネルギーを感じたら、それを他者や世界との戦いには向けずに、自分のために自由に活用しましょう。本来の人生は自由です。どんな風にも「想いつく限り」体験をすることができます。意識的な体外離脱や幽体離脱も多次元的な自分の本質に気付くことに大いに役立ちます。

 

体外離脱ベーターセッションワークショップ来月いよいよ開催

 12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 「 体外離脱ベーターセッションワークショップ 」
シンプルな8ステップと特殊なサウンドを用いたベーターセッションを用いて意識的な体外離脱を行うためのスペシャルワークショップ。

日時:12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 11時~18時
料金:72,000 円(税込)
会場:五反田JMAスペース+五反田ベータールーム
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・体外離脱・幽体離脱, 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

  関連記事

どこかで会ったことがある感覚

初対面なのに、どこかで会ったことがあるような感覚がしたり、「会ったことありますよね?」みたいに言われたりすることってありますよね。 この「知っている」という感覚、これは私たちの意識が拡大している証の一 …

no image
初めての現実化

最近小さい頃の出来事を思い出すことがあります。自分の信念や価値観というのは小さい頃の体験がキーになっていることがよくあるように思います。 最近、ふと初めて意識的に現実化を起こしたのは何時だったかな、な …

no image
正夢

私達が寝ている時に見ている夢。夢については様々な解釈があり研究がされていますが、僕は夢では一つの自分自身の可能性のあるタイムラインとの繋がりを象徴しているように受け取っています。 アカシックレコードと …

no image
遊び心のパワー

子供は遊びの天才、と言われるように、幼少期の私たちは何でもオモチャになり、工夫をして遊びをクリエイトしてきました。 しかし、学校から社会へと出て、大人になってくると、いつしかその遊び心をどこかに置いて …

no image
動物達からのメッセージ

動物達との人間の関係は切っても切れない深い結びつきがあります。どんな動物でも知性を持って、私達と時空を共有しています。次の動画は、既に見た方もいると思いますが、南米チリでの犬の知性を表している映像。一 …

no image
時空間のズレを探す

日常生活に巻き込まれずに、自分自身の周りを観察することができてくると、この世界の矛盾や「おや?」っと思う点に気付いてきます。それは科学では説明がつかないことだったり、常識とかけ離れていることだったり。 …

月へ帰ろう

今年9月に日比谷野外音楽堂で行なわれた杉山清貴20周年記念ライブのDVDが発売されました。8月に一度杉山さんの不調で中止となり、再演されたライブでしたが、超満員で改めて杉山さんのエネルギーの高さと、歌 …

no image
ダブルラッキーなシンクロニシティ体験in1998

この前の続きのストーリーになります。 前の記事は→http://www.enjoy-now.com/archives/50138876.html そして、僕は冨田先生の奥様が通っていたことがあるという …

no image
アカシックレコードトレーニング

アカシックレコードリーディングの訓練を受けています。アカシックリーディングの第一人者であるゲリーボーネルさんによる直伝のトレーニング。アカシックレコードというのは、人類の意識が全て保存されている貯蔵庫 …

様々な罠の先にあるもの

この世界は他者と時空を共有している世界で、様々な概念でできています。概念を超えたところには、森羅万象の始まりの瞬間とも言える創造の源があります。もちろん、創造の源はどこかにある訳ではなくて、私たちの一 …