ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

アストラルプロジェクションで現実化が早まる理由とは?

      2016/11/27

アストラルプロジェクション(Astral Projection)は日本語で言うと幽体離脱になります。厳密に言えば、いわゆる体外離脱(Out of Body Experience やRemote Viewing)とは異なり、意識はアストラル領域へと拡大している状態になります。ややこしい話は置いておいて、どんな体験がアストラルプロジェクションで出来るかと言えば、「想像できること全て」という説明になります。想像できる全てとは、今のあなたがこの時空で体験した上での想像だけではなく、あなたの意識の全てが想像できること全てになります。なので、今の現実では記憶喪失になっていることもあり得ます。

 

エゴの戦略で現実化がなかなか進まない

この世界に来ているということは、自分で設定したプログラムを肉体を使って体験をしています。その体験を言葉を変えれば、現実化や具現化ということになります。本質からのビジョンがあり、この世界で何かを得る体験、こうなりたいというような状態を得る、ほしいと感じるものを手に入れるというような体験、そのプロセスを体験していきつつ、「一体私とは誰なのか?何なのか?」を知る旅をしています。何のブロックも無ければ、スムーズに現実化をしていきますが、多くの場合私たちのエゴが生き残るための戦略を日々行っていて、何か新しいものを手に入れようとすると、例えば「そんな簡単にいかないぞ」とか「どうせ無理だよ」みたいに言ってきます。エゴはなるべく安全に生き残れるように見張っているので、新しい事に対しては敏感に反応し、今までと同じようなパターンに戻そうとします。このエゴが戦略を取っている間は、なかなか思うように現実化がしません。

 

アストラルプロジェクションでエゴを満たし現実化を早める

そこで、アストラルプロジェクションが役立ちます。アストラルプロジェクションをして、本当にほしいものを先に得てみます。実際に手に取って見たり、使ってみたり、行ってみたり、なってみたり・・・アストラルプロジェクションの体験は今の日常を過ごしているのと同様にリアルな体験で、感覚意識もある状態での体験になります(様々なレベルがありますが)。先に、離脱先で現実化の体験をしてしまうと、こちらのエゴが「あー、これを手に入れても生きていけるんだな」と理解する訳です。そうすると、今まで生き延びるために戦略を練っていたエゴが、自分のビジョンを満たすために協力的になるんですね。現実化が早くなるという訳がここにあります。とにかく、離脱したら好きな体験をどんどんと行うことです。そうすると、現実も満たされてきて、より自分を知るという体験が展開していきます。

アストラルプロジェクションは現実化に大いに役立ちます。

 

自宅でできるサウンドワークショップ

自宅にいながら音を使ってワークショップを体感できるCDを発売しております。その中で、「Shamanic Beat for OBE」というアストラルプロジェクションに特化したCDを発売しております。

SHAMANIC BEAT for OBEは肉体から意識が離れていく際に響く音を自然音を使って再現したサウンド+体外離脱に大切なチャクラを整えるサウンド+トランス状態へと導くシャーマニックビート+脳波をシータ波へと誘うバイノーラルサウンドをミックスして作りました。

音を意識的に聴くことで、実はいつも体験しているOBEを思い出し意識的に体外離脱をするためのスイッチや体外離脱の体質作りとしてご利用ください。また、意識を拡大するための瞑想用サウンドとしてもご利用いただけます。

このサウンドは、ワールドブルーで行っているスクールプログラム「アウェイクニングプログラム」でも使用しているサウンドで、シャーマニックリチュアルでの創造の源体験や臨死体験からインスピレーションを受けて制作したものになります。ディープなシャーマニズムの世界を味わってください。

2曲収録されており、1曲目はリラックス+チャクラの調整用サウンド、2曲目が体外離脱用サウンドとなっております。2曲連続で聴くことをおすすめします。また、ヘッドフォンのご利用もおすすめします。

▼収録内容:
1)Chakra Relaxation Sound (15:00)
2)Shamanic Beat for OBE (30:00) 合計45:00
※CD-R版になります。

▼用途
・体外離脱、幽体離脱の準備に・・・
・体外離脱、幽体離脱の体質作りに・・・
・意識の拡大に・・・
・意識的な夢の体験のために・・・

▼価格
5,400円(税込み+送料込み(郵送))

お申し込みはhttp://www.w-blue.com/sound/まで。


ワークショップのご案内

2017/3/24(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。


アウェイニングプログラム5期2017年3月スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第5期が2017年3月にスタートします。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第5期開催期間(予定):2017年3月18日(土)~12月10日(日) 詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

プログラムガイダンス「シャーマニックジャーニー」開催!
日時:2017/1/22(日)13:00~15:00 2017/2/11(土)13:00~15:00
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
参加費:無料
詳細・申込:http://www.w-blue.com/awakening/


アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。


ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE, 意識・心・気付き ,

  関連記事

夢の記憶

最近再びリアルな夢や正夢を体験するようになってきました。 寝ている時に私達はエーテル体という魂意識の領域にアクセスしていて 時空を超えた様々な記憶にアクセスしているようです。 そして正夢とはそのデータ …

no image
気持ちが沈んだ時こそ♪

 気持ちが沈んだ時って、なかなか体を動かしたり出来ず、いろいろと考えてしまい何をするにも億劫になりがちですよね。 体にはパターンがあります。それは、同じ事を繰り返すという癖ですね。どんな事があったにせ …

no image
運転免許更新完了。

今日は運転免許の更新に品川の鮫洲運転免許試験場に行ってきました。 数ヶ月前に実は運転免許を紛失してしまいました。しかも免許が無くなったことに気付いた翌日には、会社のセキュリティキーも紛失となり。踏んだ …

no image
スピリチュアリティを手放す時

私達は「自分とは一体何者なのか?」を求め、様々な分野があるにせよ「スピリチュアル」な神秘的な領域、目に見えない世界、言葉では説明ができない所へと入っていく傾向があります。もちろん、人によって切欠は違い …

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

実現可能なリアリティー

私たちの意識はあるポイントまでは、様々な認識している世界に投影をして体験をしていると言えます。例えば、夢で体験している事は、私という存在が理解でき得る範囲での体験ですし、幽体離脱(Astral Pro …

no image
意図が現実に

この世界のシステムは実際はとてもシンプルに機能しています。意図をすれば、自ずと結果もその通りになっていきます。どんな結果であれ、それはどこかで意図したことが起こっています。 その意図が、自分自身の本質 …

他者と比較すればするほど現実化が遅くなる理由

私たちは本当の自分の姿を知る旅をしています。そして、本当の自分の姿を知るために必要になるのが他者の存在。他者は必要であるし、あなたは他者にとって大切な存在です。   しかし、不満や葛藤、抑圧 …

一粒の水滴もたくさん集まると岩を砕く力に

たった一粒の水滴も、たくさん集まれば岩をも砕く程のパワーを持ちます。   これは、どんな事でも少しづつの力がいつの間にか大きなものになることの例えですね。塵も積もれば山となる。ということでも …

よりよい人生のための概念のみを活用する

この世界は概念でできています。そして概念を映し出している源、それを創造の源と呼んでいますが、今見えている時空にある全ての概念はその創造の源から一人一人のビジョンに従って創造されています。この意味で、こ …