ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

アストラルプロジェクションで現実化が早まる理由とは?

      2016/11/27

アストラルプロジェクション(Astral Projection)は日本語で言うと幽体離脱になります。厳密に言えば、いわゆる体外離脱(Out of Body Experience やRemote Viewing)とは異なり、意識はアストラル領域へと拡大している状態になります。ややこしい話は置いておいて、どんな体験がアストラルプロジェクションで出来るかと言えば、「想像できること全て」という説明になります。想像できる全てとは、今のあなたがこの時空で体験した上での想像だけではなく、あなたの意識の全てが想像できること全てになります。なので、今の現実では記憶喪失になっていることもあり得ます。

 

エゴの戦略で現実化がなかなか進まない

この世界に来ているということは、自分で設定したプログラムを肉体を使って体験をしています。その体験を言葉を変えれば、現実化や具現化ということになります。本質からのビジョンがあり、この世界で何かを得る体験、こうなりたいというような状態を得る、ほしいと感じるものを手に入れるというような体験、そのプロセスを体験していきつつ、「一体私とは誰なのか?何なのか?」を知る旅をしています。何のブロックも無ければ、スムーズに現実化をしていきますが、多くの場合私たちのエゴが生き残るための戦略を日々行っていて、何か新しいものを手に入れようとすると、例えば「そんな簡単にいかないぞ」とか「どうせ無理だよ」みたいに言ってきます。エゴはなるべく安全に生き残れるように見張っているので、新しい事に対しては敏感に反応し、今までと同じようなパターンに戻そうとします。このエゴが戦略を取っている間は、なかなか思うように現実化がしません。

 

アストラルプロジェクションでエゴを満たし現実化を早める

そこで、アストラルプロジェクションが役立ちます。アストラルプロジェクションをして、本当にほしいものを先に得てみます。実際に手に取って見たり、使ってみたり、行ってみたり、なってみたり・・・アストラルプロジェクションの体験は今の日常を過ごしているのと同様にリアルな体験で、感覚意識もある状態での体験になります(様々なレベルがありますが)。先に、離脱先で現実化の体験をしてしまうと、こちらのエゴが「あー、これを手に入れても生きていけるんだな」と理解する訳です。そうすると、今まで生き延びるために戦略を練っていたエゴが、自分のビジョンを満たすために協力的になるんですね。現実化が早くなるという訳がここにあります。とにかく、離脱したら好きな体験をどんどんと行うことです。そうすると、現実も満たされてきて、より自分を知るという体験が展開していきます。

アストラルプロジェクションは現実化に大いに役立ちます。

 

自宅でできるサウンドワークショップ

自宅にいながら音を使ってワークショップを体感できるCDを発売しております。その中で、「Shamanic Beat for OBE」というアストラルプロジェクションに特化したCDを発売しております。

SHAMANIC BEAT for OBEは肉体から意識が離れていく際に響く音を自然音を使って再現したサウンド+体外離脱に大切なチャクラを整えるサウンド+トランス状態へと導くシャーマニックビート+脳波をシータ波へと誘うバイノーラルサウンドをミックスして作りました。

音を意識的に聴くことで、実はいつも体験しているOBEを思い出し意識的に体外離脱をするためのスイッチや体外離脱の体質作りとしてご利用ください。また、意識を拡大するための瞑想用サウンドとしてもご利用いただけます。

このサウンドは、ワールドブルーで行っているスクールプログラム「アウェイクニングプログラム」でも使用しているサウンドで、シャーマニックリチュアルでの創造の源体験や臨死体験からインスピレーションを受けて制作したものになります。ディープなシャーマニズムの世界を味わってください。

2曲収録されており、1曲目はリラックス+チャクラの調整用サウンド、2曲目が体外離脱用サウンドとなっております。2曲連続で聴くことをおすすめします。また、ヘッドフォンのご利用もおすすめします。

▼収録内容:
1)Chakra Relaxation Sound (15:00)
2)Shamanic Beat for OBE (30:00) 合計45:00
※CD-R版になります。

▼用途
・体外離脱、幽体離脱の準備に・・・
・体外離脱、幽体離脱の体質作りに・・・
・意識の拡大に・・・
・意識的な夢の体験のために・・・

▼価格
5,400円(税込み+送料込み(郵送))

お申し込みはhttp://www.w-blue.com/sound/まで。


ワークショップのご案内

2017/9/23(土)9/24(日) 2DAYSワークショップ リモートビューイングワークショップin東京
~イルカのようにクリアに生きるために
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。
2017/9/26(火) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2017/10/1(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/10/5(木) イブニングワークショップ ハートのためのヨガ
ハートでバランスを取りリラックスするためのヨガ。傷付かずに生きるために。
2017/10/8(日)10/9(祝) 2DAYSワークショップ アカシックレコード セルフディスカバリー
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。
2017/10/12(木) イブニングワークショップ マンダラナイト
このワークショップでは、曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。
2017/10/21(土) イブニングワークショップ 体外離脱ワークショップ
~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。
2017/10/22(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。


アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake


アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。


ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE, 意識・心・気付き ,

  関連記事

輝きを知る場所

輝き。この言葉を聞くと、様々な想いが浮かんだり、喜びに満ちた体験を思い出したり、自分の能力をフルに発揮したこと等を思い出したりするのではないでしょうか。もしスポーツをやられている方なら、試合で勝って優 …

歪む夢から自分に目覚めるための夢の扱い方

覚えているかいないかに関わらず、私たちは毎日夢を見ています。夢の解釈は様々で、科学的、生物学的、心理学的にいろいろな説明がされていると思いますが、シャーマニズムの視点や臨死体験や意識の視点から捉えると …

パーソナルリアリティ

私たちが認識している世界は個人個人の見方によって変わります。どのような価値感や新年じゃなくて信念を持っているかが、世界を見せています。 不安になったり心配になったりしている事は、他者にとってみるとシン …

運がいいとか悪いとか

  運がいいとか悪いとかって話がよくありますね。ラッキー、アンラッキーの概念。   考えてみれば、運がいいとは、欲しいものが手に入ったり、やりたいことができたり、なりたい自分の姿に …

no image
バーチャルなリアリティ

全ての出来事は僕たちの意識で作られていると感じています。 例えば色があります。 色を見せてくれているのは「光」です。 光の波長の長さにより赤や青などの色を「視覚」を通して認識しています。 つまり、ある …

no image
Remember to Remember

Remember to Remember。 この言葉が自分を知るための一つのキーだと感じます。 思い出すために思い出す。つまりは、自分の本当の姿や力、存在を知るということを思い出すということです。人生 …

新潟の上越に来ています。上越の高田公園は日本三大夜桜の一つで4000本の桜が咲いています。ちょうど今日が満開。300店の屋台も出ていて賑やかです。 私たちは日々、やらなきゃならないと思ったり、考えなき …

傲慢と哀れみの罠から離れるために個性が必要なワケ

この世界には様々な景色・風景があります。自然によって作られた景色は、土地それぞれに独特でユニークです。また、人間が作る文化もその土地その土地で様々あります。地球の歴史、人類の歴史という長年の歳月を掛け …

no image
クリエイティブと繋がる

クリエイティブなエネルギーを最近は感じています。今まで培ったものが現実に投影し現れたり、今までの体験が「こう繋がっていたのか!」という気付きというものを体験している人が多くなってきているように感じます …

no image
言葉の乗り物

私達が普段使っている言葉は全て形を持っています。目には見え無いのだけども、全てに言葉の意図が入った形。例えるなら、「乗り物」ですね。 例えば、電車や飛行機。目的地が設定されていて、ちゃんと目的地まで運 …