ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

悲しみや怒りの情報とつながらない生き方とは?

   

excitment

この世界は人と人とのつながり、コミュニケーションで創造されている世界とも言えます。日々、私たちは様々な人との交流から、新しいことに気付いたり、インスピレーションを得たり、本来の自分の姿を他者を通して見たり。私たちの世界は、あの金八先生の有名なセリフ「人という字は人と人とが支え合っている」世界ですね。

 

人は悲しみや恐れで簡単につながれる

しかし、人と人とのつながりで、気をつけなければならないのが悲しみや恐れの連鎖です。この地球は悲しみの星とも言われ、人は簡単に悲しみで繋がっちゃいます。悲しみのエネルギーはとてもユニークなエネルギーであり感情。この世界でしか味わえないエネルギーの質とも言えます。例えば、映画の世界を考えてみましょう。ヒットする映画には悲しみや怒りの要素が使われていますね。あまり悲しみが使われていない映画はマニアックな映画としてあまりヒットはしない傾向があります。悲しみや怒りは感情移入しやすいエネルギーです。

 

最近の情報社会では、悲しみや怒りの情報が日々拡散されています。FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアにはこうしている間でも悲しみや怒りの要素を含んだ情報がシェアされています。やっぱり、悲しみや恐怖を感じたら、怖いから人に伝えたくなるものなんですよね。その情報が真実なのかどうかも確認せずにシェアが行われ、全てが自分の生活に当てはまると思い込みます。

 

必ずしもすべての情報が自分自身に当てはまるとは限らない

しかし、この世界は一人一人がみんな違います。みんなユニークな存在であり、誰一人として同じ人はいません。体質も違いますし、生き方も違います。また、情報が過去からのものであれば、時代が違うということになります。つまり、必ずしも自分自身に当てはまるとは限らないということになります。

 

まずは自分の時間や個性を大切にすること

いつでもまずは自分の時間や個性を大切にすることです。その上で、日々の様々な情報が本質的な自分の生き方に当てはまるのか、参加することに一点の曇りもないのか、その情報でワクワクするのか、という視点で活用し、そうでなければ活用せず参加をしないことです。もちろん情報に対して「正しい・間違ってる」というように戦うことも全く同じです。貴重な自分の時間を無駄にすることになっちゃいますし、本当にやりたいことや欲しいもの、なりたい自分になることがそれだけ後回しになります。自分を大切にする、自分を認めるには、自分の時間を大切にすること。悲しみでの繋がりではなく、ワクワクからの繋がりを日々の中で創造していきましょう。

 

体外離脱ベーターセッションワークショップ1日目終了

10341725_604738842964753_8413380590129976903_n
12/13(日)に体外離脱ベーターセッションワークショップのDAY1が無事終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございます。たくさんの質問をいただいたのでとてもイキイキとしたワークショップになりました。次はベーターセッションを受けていただき、2/8(日)のDay3では更に体外離脱を意図的にするための実践をどんどんと行います。来年1/24(土)に今回行ったDay1のプログラムを行う特別枠をご用意しました。まだDay2のベーターセッション、Day3のプログラムに間に合います。お申し込みと詳細は下記をご参照ください。ご参加お待ちしております。

 1/24(土)2/8(日)+ベーターセッション 「体外離脱ベーターセッションワークショップ 」
別日程追加!シンプルな8ステップと特殊なサウンドを用いたベーターセッションを用いて意識的な体外離脱を行うためのスペシャルワークショップ。

日時:1/24(土)2/8(日)+ベーターセッション 11:00-18:00
料金:72,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

全てはあなたを愛している

この世界の森羅万象は全てあなたのエッセンスの表れと表現することができるように感じています。目の前に表れているモノ、人、出来事、全ては「あなた」です。そして、全てのベースにあるのは感謝であり喜びそのもの …

最近笑っていますか?

娘っ子はもうすぐ2ヶ月になります。笑顔も増えてきて毎日の成長ぶりを見るのが嬉しいです。最近は家族で外へ買い物に行けるようになりました。昨日は横浜のIKEAに行ってきました。たくさんのお子様連れがいます …

no image
ドルフィンスイム&ワークショップ

今年の7月に「イルカの島ネイチャー&ミスティックツアー」と題して、御蔵島でのワークショップが決定しました。アクリスとの初のコラボレーションになります。「本当に楽しんでいいんだ♪」ということを実感するた …

no image
自分は自分でOK

例えば友人と、自分がすごく気に入っている映画について話をする時。友人のその映画に対する評価が違った場合、特に全く正反対の意見だった場合、どのように感じますか?人は全く違う意見を聞くと、大抵の場合(もち …

Natural

私たちは「自然に」生きていく事で、調和の取れた人生を歩んでいく事ができるものです。自然の中の音や色と、自分の音と色を共鳴させていくことができれば健やかで喜びに満ちた存在へとなっていきます。 しかし、様 …

プリン

プリンを分解すれば、牛乳と卵に分けられます。しかし、プリンとして成り立たせるためには、その二つが見事に融合していないと美味しいプリンにはなりません。 美味しいプリンは牛乳と卵の絶妙なバランスが大切でし …

ホログラフィックな世界

今私たちが味わっているこの世界には、様々な人々が暮らしています。楽しい人生を味わっている人、辛い人生を体験している人、不安を味わっている人等。人間一人ひとりの体験はひとそれぞれであり、それぞれが貴重で …

no image
矛盾なく進む道

なぜ自分は地球に生まれてきたのか? この疑問は生きている根本にあるようなものだと思います。その答えのベースは実はシンプルで、知ってしまうと「な~んだ」というもの。 でもその答えを知るだけではなくて、そ …

Balancing

母なる地球と父なる宇宙。女性性と男性性。マイナスとプラス。ネガティブとポジティブ。陰と陽。善と悪。 様々な2極の概念がありますが、その片側には答えはありません。例えば、世の中はポジティブが善で、ネガテ …

no image
自然の中にある数字

私たちは様々な数字や形に囲まれて日常を送っています。それは長年親しんでいるため当然のように感じられているものが多いですが、よーく観察すると神秘で満ちています。この世界に生きていることがスピリチュアルで …