ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

その意図にはあなたの本質が入ってますか?

   

intention_ray

今起きている現実、手に入れているものは、あなたの意図です。意図があれば、必ずそれは結果としてこの世界に投影されます。つまり、あなたの個人的な現実の中に概念として創造されることになります。一度でも意図したことは、些細な事でも現実に投影されています。

 

あなたはあなたとしてここにいる

この意味で、今の現実が恐怖や不安、恐れ、不満などがある場合、意図の中にあなたそのものを表す本質が入っていないことになります。この世界にはあなたにしかできないことがあります。それが創造であり、あなたの本質です。誰もあなたにはなれないし、他者になる必要も全くありません。他の人が手に入れたからと言って、同じ意図を持つと、矛盾が生じることがあります。他者とあなたは手に入れるもの、為るもの、は違うのが当たり前です。

 

意図には否定形は通用しない

不安や恐怖を元にして意図をすると、そのまま不安や恐怖が現実に創造されます。この事に気付いたのも、シャーマニズムの儀式での臨死体験からです。シャーマニズムの儀式では意図がとても大切です。意図の中に個人的なブロックが入っていると、エネルギーはブロックの方へと流れていきます。悲しみを手放すために、創造の源を知りたい・・・とすれば、悲しみの世界の中に入っていき、世界は悲しみしか無いという概念に包み込まれてしまいます。

 

これはシャーマニズムの儀式に関わらず、現実の世界でも同じです。 例えば、悲しくなりたくないから、という意図があると、悲しみが現実化します。体を壊したくないから、○○を食べる。というようにした場合、例え○○が一般的に体によいとされているものであっても、体を壊すような体験になっていきます。意図には否定形は通用しません。どんなモチベーションやパッションを持って意図するかが、傷付く体験になるか、それとも本当の自分の本質に気付くかの分かれ道です。

 

あなたの本質を意図に入れると現実化は早くなる

心からワクワクすることをベースにする意図、それは子供の頃の純粋な意図。言葉で言えば、「楽しそうだから」「やってみたいから」という純粋に心からワクワクというフィーリングがあるシンプルなモチベーションです。もし、ワクワクすることが見付からない場合は、「どんなことがあるかは脇に置いておいて、結果的にワクワクしている」という意図を持って、日常を意識的に生きることからはじめましょう。五感と感情を意識的に味わったり、意識的に呼吸をするところからスタート。

 

最終的には、わたしたちは欲しいものを手にいれたり、なりたい自分になれます。なので、焦る必要はありません。ただ、本質的な自分の価値から人生を生きるようになると、自然と早くほしいものが現実化してきます。

 

ワールドブルーアウェイクニングプログラム情報

ワールドブルー アウェイクニングプログラム1期はお陰様で満員御礼となりました。面接も終わり、4/25のスタートを待っています。そして、早速ですが、第2期の募集も開始します。第2期は2015年8月1日(土)スタート予定で開催します。既に2期のお申込も頂いておりまして、現在残席3名となっております。説明会は、5/9(土)13:00-15:00で開催しますので、ご興味ある方は是非ご参加ください。また、資料請求やお問合せも随時受け付けております。→ ワールドブルー アウェイクニングプログラム詳細

top_awakening2

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , ,

  関連記事

no image
人生のプロセスとバックグラウンド

先日仙台に行きましたが、僕にとって大きな出来事を思い出しました。 その当時、大学四年だった僕は教師を目指していましたが、アメリカへの短期留学やインターネットとの出会いを通して、「教師になるなら社会に出 …

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。   「自 …

no image
信頼とビジョン

私達は、様々な場面で、傷ついてしまったり、将来に対して不安や心配で圧倒されてしまい、自信を無くしてしまうということがあります。 自信というのは考えているだけで身に付くものではなく、行動することによって …

no image
一語のメッセージ

ゴールデンウィークで実家の松本に帰省した際、お隣のおばさんが他界されました。帰省した日の出来事で何らかの意図を感じましたが、お線香をあげに行った際、おばさんの魂意識はまだ中間世を漂っていて、僕に様々な …

伝染

伝染と聞くと病気等の感染が思い浮かぶかもしれませんが、 意識が伝染(感染)するということがあります。 それは日本映画の「感染」や、鈴木光司さんの「リング」や「らせん」等でも ちょっとホラーチックに表現 …

no image
明らめる

今までとは「違う」側面が突然現れ、戸惑いや混乱を体感している人が多くなってきたように感じます。突然、今まで興味無かった事に興味を持ち始めたり、価値観が変わってきたり、聞こえなかった音が突然聞こえ始めた …

no image
Spread Joy

この世界に自らの意思で私たちは来る事を始まりの瞬間から選んでいます。選ぶというか、そこには衝動があり、それにより突き動かされ、ここに存在しているという表現が合っているかもしれませんね。 この世界に自分 …

no image
傷つかないための反応

私たちは体験したいことしか体験できません。言い換えれば、体験したい事は体験することができる、という事になります。しかし、抑圧した感情や葛藤があると、そのほとんどが「過去」からの比較で自動的に行われてし …

no image
寝る前の3つの事

夢って面白いですよね。現実的な夢だったり、映画のようだったり、またとてもシュールだったり、メッセージ性があったり、リアルだったり。夢の時って、全ての意識が繋がっているところに魂の意識は行っています。で …

多次元的につながっているパラレルワールド

オランダでのスペシャルリトリートが終わり、本日はスペインのバルセロナにやってきました。気候は今の東京と同じ位ですね。オランダより暖かい印象。参加いただいた皆さまは個人差はあるもののリチュアルでは言葉で …