ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分の辞書にある概念で世界を生きている

   

green_combination

この世界で体験しているリアルな世界は、「見たい」「知りたい」「こうしたい」という自分の想い・意図・衝動があり、主観が生まれストーリーが展開しています。今目の前に表れているイベントや事象は、一人ひとりが創造している概念であり、それが人生です。

 

世界で創造されていくものは、自分の意識の中にある辞書に書かれている項目のようなものです。一人ひとりが、その辞書の項目の中にある概念に従って、日々の生活を創造しています。辞書に収録されている項目は、様々な経験を通して、増えていったり、または消えていったり。つまり、辞書は複雑にもなり得ますし、シンプルなものにもなります。複雑になれば、人生の概念も増えて複雑になりますし、シンプルになれば、概念もシンプルになります。

 

例えば、感情的な「怖さ」もその辞書の中に収録されている項目です。過去の体験で怖いという感情を身に着けて、ある事象に対して怖さというものが出るようにプログラムを自らしていきます。自分の辞書の中にある感情でしかこの世界を私たちは生きていません。つまり、「怖い」と感じる対象となる事象やイベントは、そのものは怖いものではありません。この世界にそのものが怖いというものは無く、自分の中にある辞書に怖いという概念があって怖さが表れているに過ぎません。

 

自分の辞書の項目をワクワクで満たしていくか、ビクビクで満たしていくかは一人ひとりの意図やビジョンによります。ビクビクにしていけば、辞書は複雑になっていき、ワクワクにしていけば辞書はシンプルになっていきます。その一つのポイントは他者との比較、時間(過去や未来)との比較を手放すことです。自分の人生を他者と比較することは意味がありません。一人ひとりがオリジナルの存在であり、独自のアプローチで生きています。日々の中でワクワクする体験を実践していきましょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

暗黒物質の探索

宇宙の23%ほどを占めると言われている暗黒物質(ダークマター)。ニュースによるとこの物質を検出する操作が行われるとの事。非物質的物質で人間の目では観察ができず仮説に留まっているものですね。 神秘主義的 …

音の中にあるモノ

この世界は音で出来ていると言えます。私たちが日々使う言葉という音が目の前のモノや状況を作り出しています。また、逆に日々の中に溢れている音が私たちの意識に影響を与えています。ある種の音を聴くと意識が拡大 …

Dolphin Eye

あなたの目に映っている世界は、あなたしか見ることができない世界です。目に映る景色は、私たちが日々想っている思考やフィーリングがフィルターになって映っています。例えるなら、映画館の映写機。 もっと言えば …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.7「出雲にて~縁結び」

毎度お馴染み動画ニュースのワールドブルーチャンネルVol.7を公開しました。今回は出雲で撮影を行ってきました。テーマは「縁結び」。その他出雲の神社にまつわる情報やメッセージ、そして恒例のお葉書コーナー …

ダンスのように

久しぶりにヒップホップのダンスクラスに参加してきました。昨年末からバタバタしていてなかなか参加できなくようやく参加。やっぱりダンスは楽しいですね。音に合わせて無心にリズムをとるだけで、心が無の状態。様 …

ただ在るだけでOKだけど・・・

私たちはただここに存在しているだけでOKな存在です。一点の曇りもなく、そして全てが完成していて、実際は何も変える必要がない。それが本来の私たちの姿です。生きること自体が自分の証であり答えです。 &nb …

no image
前世と時空

前世と言った場合、この次元から見ると2通りの見方(方向)が。それは、魂意識の旅と、肉体意識の進化。更に時空間にフォーカスすると、複数のタイムラインが存在し同時に今の自分が無数に存在する。更に更に時間と …

「波動がいい」vs「波動がわるい」

「いい波動」「わるい波動」という話があります。例えば、この場所は「波動がいい」とか「波動が悪い」という概念ですね。「いい波動」とは「元気になったり、パワーがあがり、楽しい気持ちになるエネルギー」で、「 …

no image
集合の力

人が集まるところにはある種のハーモニクスがあり、集合的なエネルギー(集合意識)が作り出されます。家族、会社、地域、国等、大きい小さいは関係なく、人が集まるところにはグループの意図に沿ったダイナミクス( …

no image
答えは伏線として用意されてる♪

最近、様々な内側に眠っていた感情が表面化してきています。 僕の中には最近になってある感情が出てきていて今日は一日そのことに関する思いが頭の中を過ぎっていて、この時間になっても眠れないほど(^_^;) …