ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

簡単な自分のパワーの使い方

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

私たちは一人ひとりがパワーを持っています。そのパワーは偏見が無くて、そして無限であり、どのようにも使うことができます。そのパワーが、創造力や直感、健やかさなどに活用できると人生がイキイキとワクワクとしてきて瞬間瞬間が輝いていくものです。

 

しかし、パワーが外側に向かってしまうと、人生は逆にビクビクとしていってしまうんですね。例えば、自分のパワーの証を誰かに認めてもらおうとしたり、パワーの見返りを求めたり、他者や時間との比較等・・・。外側に向かうと、不安、嫉妬、妬み、恐怖、争い、競争、苦しみなど、ビクビクとしたサイクルの中に入っていき、人生は複雑になります。ほしいものも遠くに行き、手に入れるために時間も掛かり、なりたい自分の姿もボヤーっとしてしまったり。

 

自分のパワーはどこにあるか?それは、今この瞬間にあります。気楽にできるパワーの使い方は、五感や感情を味わうことです。日頃の生きる生命力自身がまさにパワーです。それは誰かに証明するものでもないし、認めてもらう必要があるものでもありません。ただ、そこにあるだけです。生きる力こそがあなたのパワー。それが今この瞬間に表れているのが、五感と感情です。五感と感情をただ味わうだけでOKです。それが自分のパワーをしっかりと所有させてくれます。すると、自然とそのパワーは自分の内側で目覚めていき、創造力や自分自身のビジョンとしてこの世界に投影しはじめます。

 

まずは五感と感情からスタート!!

 

10月のワークショップのご案内

現時点で決定している10月からのワークショップになります。お気軽にご参加ください。

10/10(土)10/11(日) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京 」
12年間で得たノウハウを徹底的にお伝えします。体験を深めるため少人数で開催。シャーマニズムの視点からアカシックレコードを解説。アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。

日時:10/10(土)10/11(日) 11時~18時
料金:50,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

10/15(木) イブニングワークショップ 「 心の欲を満たすためのワークショップ 」】
「欲」って悪いものでしょうか?いいえ、欲は悪いものではなく本来の私たちの本来の姿を創るパワーです。

日時:10/15(木) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening368.html

10/31(土)  「 シャーマニックジャーニー 」
シャーマニズムや、シャーマニズムの体験から見るこの世界のシステムや個人の現実を解説。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。

日時:10/31(土) 13:00-15:00
料金:無料
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening367.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , , ,

  関連記事

no image
出来事=反応

人は生まれた瞬間、みんな同じ状態。身体的な特徴は違っても、誰しもが裸で生まれます。その後、文化、親、社会、学校等の外的な影響により性格や考え方に人それぞれ差が生まれます。この世の中に自分と同じ人間は誰 …

自分を知るための感情

私たちは体を使って日々の日常を体験しています。皆がそれぞれのペースとアプローチで人生を進めていますが、私たちは「完全に己を知る」という旅をしています。 日々味わう感情・フィーリング。悲しみや喜び、不安 …

no image
ピンチ→チャンスへ

大きなチャンスの前には必ずそれと同等なピンチ的な出来事がやってくるもの。これは本当に面白い自然の流れです。この事を知っていれば、例えピンチ的な出来事が起こっても「チャンス」として捉えることができるよう …

実現可能なリアリティー

私たちの意識はあるポイントまでは、様々な認識している世界に投影をして体験をしていると言えます。例えば、夢で体験している事は、私という存在が理解でき得る範囲での体験ですし、幽体離脱(Astral Pro …

no image
直前の恐れ

自分が本当に望む事・やりたい事、明らかに行動に移せば現実化する事、何かを始めようとする事、物事の本質を知る事・・・そんな事の直前には必ずと言っていいほど「抵抗」という名の恐れがあります。 例えば、温泉 …

インスピレーション

インスピレーションとは私たちの普遍的である本質のビジョンです。 私たちはインスピレーションそのものとも言える存在ですが、様々なブロックや先入観などによってインスピレーションに蓋が付いてしまいます。 イ …

自己表現vs自己証明

1000人いれば1000人とも違う視点をもっているのが私たち人間です。同じ映画を見て「面白い」と感じても、その見方は人それぞれ違うものです。そして、私たちはその中で生きて、自分自身を表現しています。 …

本質の情報を得るために

アカシックレコードやリモートビューイング、チャネリング等、様々な五感を超えていく情報を得る事は誰しもができる能力ですし、無意識的にも行っています。ふとした直感や気付き、誰かの事を思うとその人から電話が …

認識している世界は一つの箱の中にいるようなもの

  今認識している世界は一つの箱の中にいるようなものです。ある種の境界線を作り、その先には行けずに、この箱の中で完結しているようなイメージです。   意識を拡大させる、もしくは拡大 …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …