ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

不思議な縁

   

bdf3ff05.jpg昨年7月に僕の人生の教師である一緒にアカシックレコードの第一人者でありビジネスコンサルタントでもあるゲリーボーネル氏に会いにフロリダのネープルズというところに仲間達と行って来ました。一緒に行った仲間たちは深いところで結ばれた仲間であると僕は感じていますが、一緒に行った仲間達が土曜日と日曜日に掛けて突然集まるという不思議なことがありました。
この前ブログで書いた欽ちゃんが突然訪ねてきたという友人もその一人です。
現在、ゲリーが来日していますが、そのゲリーとも日曜日に流れで会うことができ、話をすることができました。写真はその時に携帯で撮影したゲリーとのツーショットです。
今月はゲリーを介してアメリカに一緒に行った仲間達と再会がありそうです。

人の縁とは本当に不思議なもので、この前から何度も書いてますが、やはり会うべくして会っている、そして必要な時に出会うとつくづく感じています。


ゲリーのアカシック情報では、新潟と北海道で地震が起こるという情報が昨年の5月の時点でありました。予言というものは変えることができるためにあるのですが、エネルギーの流れは地球のバランス的に避けることができないようです。今回の北海道の地震も本来は大きな地震が起こるはずでしたが、4回に地震エネルギーを分散するようなある働きがあったようです。しかも、昨日の北海道で4回目となる地震が起きました。
そして、今年は5月中旬以降東京も地震のエネルギーの対象となっているようです。避けられない地震であっても「祈り」という力は効きます。
現在、様々な場所で、日本のための祈りが行われています。インドでは大規模な日本の祈りが始まるようです。
避けられない出来事というものは必ずありますが、そのイベントへの反応は私達のその時点での葛藤やエゴによって変わります。
ポイントはいかにエゴや葛藤を手放して、自分自身になりこの瞬間に存在できるかだと感じます。
何が起こっても自分を見失わないことが大切だと感じます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スカスカの世界と意識の力

私たちの生活の中には目に見えていないけど、その存在を認めているものがたくさんあります。その中でも分かりやすいのが電気の存在です。コンセントに電源を繋いで機械が動き出せば電気があるということが分かります …

誰も傷付けないこと cause no harm

私たちは今いる大きな意義の一つが、古から伝わる言葉「汝自身を知れ」ということです。私たちの本質の正体を知る事が、アプローチはそれぞれであっても、日々の中で、また時空を越えたところで、これを実践していま …

no image
シュールさの中に

僕はシュールな作品や映画、演劇が気に入ってほぼ毎日と言っていいほど見ているかもしれません。思いっきり笑えるものももちろんありますが、なんとなく心の中で残るものや何とも言えない驚きも与えられるようなそん …

no image
ミトコンドリアDNAから分かること

ちょっと今日の日記はコラム的な感じになるかもしれませんが、メモ感覚で書きます。最近様々な気付きが多いのですが、本日の気付きは感動ものでした。 人間の進化の過程を考えるとき、スピリチュアル的には前世や来 …

リアリティーと夢

今住んでいる世界、今目の前に表れていて認識している世界はリアルです。目の前に机があれば、「机」として認識できるし、誰かがいれば「人」として認識ができ、テレビに映し出される映像もリアリティーとして認識し …

no image
メキシコ空軍UFO撮影

メキシコの国防省がUFOを撮影したことを認めたというニュースがあります。 http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20040513201.html メキシコって結構UF …

音からの転生の記憶

友人がFacebookでシェアしていた動画ですが、とても感慨深い動画でした。こちらでもご紹介させていただきます。 10ヶ月の女の子の赤ちゃんが、母親の歌声で感動的に涙を流している動画です。 &nbsp …

no image
リモートビューイングの可能性

今月の21日22日に仙台からスタートするリモートビューイングのワークショップにお問い合わせをいただいておりますが、やはり多いご質問がリモートビューイングを実際に日常にどのように役立てることができるのか …

no image
ゲートを通る

誰しもがゲートを通り抜ける時が来るように思います。そのゲートはまさに己を知る瞬間、この世界の仕組みを知る瞬間、ゲームのルールに気付く瞬間、全ての出来事が多次元的に時間と空間を越えたところから時間と空間 …

あるラマ僧の話~継続すること

そして、彼は目を覚ました。時間にしたら20分位だったかと思うが、彼が座禅をしていた周りの雪を溶かしてしまう程のエネルギーを体全身で味わい、まるで彼自身が熱湯そのものになったような感覚だった。その瞬間、 …