ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

ソウルグループ

   

ad8c30e3.jpg魂意識の話になりますが、魂にはソウルグループという魂の共同体・家族のような概念があります。
ソウルグループとは一言で言えば、グループで行動する魂意識のことです。
メンバーで構成されていて、誰もが魂のグループに属していると言えます。
同じグループの魂の傾向として、同じタイミングで同じような出来事に遭遇する等、共鳴するエネルギーも似ています。
転生も同じグループで行動します。性格がよく似た魂達ですね。
で、ソウルグループは、目に見える3次元の存在だけではなくて、天使等のエレ
メントのレベルでも存在しています。多次元的と言えますね。

ちなみに今一緒に働いているスタッフは恐らくはソウルグループだと思います。
僕がゴールデンウィークの旅行から帰ってきてテレビが壊れてしまいました。そのことをスタッフのチエさんに話したところ、チエさんはパソコンのハードディスクが壊れてしまったとのこと。で、ほとんど同じタイミングで、今度はスタッフのメイコさんの自宅のハードディスクが壊れてしまい・・・
で、その話を聞いた夜、僕の自宅のハードディスクがいかれてしまい。
機械類が壊れるのは困りますが、面白い出来事です。
機械類は、マグネティックなエネルギー(磁力)との影響があります。私たちのエネルギーもマグネティックであり、意識自体もマグネティックなエネルギーを発しています。恐らく、お互いの意識の共鳴が起こり、今回のような出来事が起こったと想われます。ちなみに、昨日は、3人とも感情的なヒーリングが起こり、一日一見ちょっと落ち込んでしまうような状態にいることが分かりました。

で、FUF製品でビジネスのパートナーであるB.E.の龍治さんから電話があり、龍治さんのテレビの調子も悪くなったとのこと。他にも友人からも調子が悪かったとの話もありました。

このような共鳴する出来事はソウルグループである証と思えます。

ソウルグループに出会うと、一度会ったことがあるような感覚がしたり、
すごく仲良くなったり、居心地がいい感じがするものです。
もちろん、目に見えないレベルのエレメント達にもソウルグループのメンバーはいます。自分らしさの道に進むためのサポートを毎日してくれているメンバー達に日々感謝です。

写真は今日事務所の遊びに来た妹の赤ちゃんの吉平君とのツーショットです。カメラ向けると笑ってくれます♪

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

個人的な意図が世界を創る

  娘っ子が生まれてからお陰さまで1ヶ月が過ぎました。まだまだ育児はこれからですがエリーと二人でゆっくりと娘と寄り添っていきたいと思っています。予想はしていましたが、なかなか眠れない日々が続 …

no image
意図=結果

意図が私達の現実を作っています。何か起こった時、それはあるタイミングで意図した結果です。つまりは、「意図=結果」ですね。 意図とは、自分の意識の方向性や覚悟していること、現実にしたいという決意。 誰し …

神田明神のイルカ

先日、東京での初詣で神田明神に行ってきました。神田明神はパワースポットで龍を象徴している神社のように感じていますが、なんとイルカが描かれている像を発見しました。 少彦名命(すくなひこなのみこと)と呼ば …

no image
質問と答え

質問や疑問がある場合、同時に答えがあるものです。時間の流れ的には、まずは質問があって、それから答えがやってくるものですが、実はその逆もありなんですね。つまりは、答えが先にやってきて、その後に質問がある …

no image
見方・意見をリセット♪

気持ちが傷付く時、その時には必ず、自分や他者、過去や未来に対する「見方」「意見」が入っているものです。 「私はこうだから」「あの人はああだから」 「過去にこうしたから未来はこうなるだろう」等・・・ こ …

シンプルさのキーはオリジナリティ

私たち一人一人はそれぞれがユニークで、オリジナルの発想力を持っています。個性・独自性ですね。   しかし、社会的、集合的には、「出る杭は打たれる」的な概念があって、個性や独自性を出さずに、み …

誰もが特別な存在だから大丈夫

本来、どんな人もこの世界では特別な存在で、素晴らしくて、すごい輝きを放っています。それに気付いていくのが、この人生ですね。   しかし、幼少期の頃の体験や、様々な制約や抑圧を感じた体験の中で …

no image
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。いよいよ2010年になりましたね。 今年はどんな年になるでしょうか。 今年はますます今までインプットしてきた体験がアウトプットしてくる時になるのではないかと感じています …

no image
冬眠

冬眠とは、動物が冬の間に体温を下げ代謝を低い状態にし、一種の仮死状態にして過ごす事です。しかし、冬眠は動物だけではなく、人間も冬眠の状態になることは可能です。最近のニュースで、確か山で遭難した人が一種 …

誰も正しくないし、誰も間違っていない

この世界で私たちは日々生活を送っているわけですが、一人ひとりが自分のオリジナルの人生を過ごしています。自分の人生は誰か他の人と比較することはできませんし、比較することは意味がありません。あなたの人生は …