ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ソウルグループ

   

ad8c30e3.jpg魂意識の話になりますが、魂にはソウルグループという魂の共同体・家族のような概念があります。
ソウルグループとは一言で言えば、グループで行動する魂意識のことです。
メンバーで構成されていて、誰もが魂のグループに属していると言えます。
同じグループの魂の傾向として、同じタイミングで同じような出来事に遭遇する等、共鳴するエネルギーも似ています。
転生も同じグループで行動します。性格がよく似た魂達ですね。
で、ソウルグループは、目に見える3次元の存在だけではなくて、天使等のエレ
メントのレベルでも存在しています。多次元的と言えますね。

ちなみに今一緒に働いているスタッフは恐らくはソウルグループだと思います。
僕がゴールデンウィークの旅行から帰ってきてテレビが壊れてしまいました。そのことをスタッフのチエさんに話したところ、チエさんはパソコンのハードディスクが壊れてしまったとのこと。で、ほとんど同じタイミングで、今度はスタッフのメイコさんの自宅のハードディスクが壊れてしまい・・・
で、その話を聞いた夜、僕の自宅のハードディスクがいかれてしまい。
機械類が壊れるのは困りますが、面白い出来事です。
機械類は、マグネティックなエネルギー(磁力)との影響があります。私たちのエネルギーもマグネティックであり、意識自体もマグネティックなエネルギーを発しています。恐らく、お互いの意識の共鳴が起こり、今回のような出来事が起こったと想われます。ちなみに、昨日は、3人とも感情的なヒーリングが起こり、一日一見ちょっと落ち込んでしまうような状態にいることが分かりました。

で、FUF製品でビジネスのパートナーであるB.E.の龍治さんから電話があり、龍治さんのテレビの調子も悪くなったとのこと。他にも友人からも調子が悪かったとの話もありました。

このような共鳴する出来事はソウルグループである証と思えます。

ソウルグループに出会うと、一度会ったことがあるような感覚がしたり、
すごく仲良くなったり、居心地がいい感じがするものです。
もちろん、目に見えないレベルのエレメント達にもソウルグループのメンバーはいます。自分らしさの道に進むためのサポートを毎日してくれているメンバー達に日々感謝です。

写真は今日事務所の遊びに来た妹の赤ちゃんの吉平君とのツーショットです。カメラ向けると笑ってくれます♪

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シンプルに遊びの中にあなたの真実が表れる

この世界には様々な考え方や概念、社会的通念などがあります。生まれてからすぐに親や家族の中で育ち、その後に学校をはじめ、社会に出て私たちは成長をしていきます。そのプロセスの中で、私たちは自らの安全や正し …

創造している世界と創造されている世界

この世界、この現実は、とてもリアルであり、五感や感情で様々な情報を味わえる世界です。他者や物質、森羅万象を認識して、日々の中で様々な動きを味わえる世界。森羅万象を創造している源から発している衝動やビジ …

ビジョンで生きる人生へ

日々の日常は意識していないとパターン化しやすいものです。昔からの慣れ親しんでいる思考パターンや行動パターンから日々の日常で起こる出来事に反応をしていると、自ずと結果もいつもと同じになるものです。 もし …

no image
新しい1年へ

今日は記念すべき誕生日でした。多くの皆様から誕生日メッセージをいただきました。本当にありがとうございます。しかし、一年なんてあっという間ですね。 誕生日は今のカレンダーで定義されていて、違う時代や文化 …

no image
未来へのメッセージ

未来に対するメッセージは様々なメディアを通して私たちの耳に届いていて、無意識にも意識的にもそのメッセージに耳を傾け、現実が展開しているように感じます。それは、サブリミナル的に私たちの心に響いていて、催 …

思考から言葉へ

日々の日常で私たちが使っている言葉。言霊という言葉が日本にはあるように、声に出した事にはエネルギーが宿り、それがやがて目の前に現れてくるものです。 そもそも、私たちが使う言葉には、無意識に話したとして …

コミュニケーションを通して自分を知る

私たちは日々他者との交流の中で生きています。他者との交流の中で、自分自身を知る旅をしているんですね。自分自身を知るためには、他者とのコミュニケーションが不可欠です。あの金八先生が言っているように「人間 …

no image
イルカのような遊び心

2012年になりましたね。10年位前は、まだまだと思っていたのに、気付いたらもう2012年。時の経つのは早いものですね。 年末はエリーと一緒に僕の実家の信州松本で過ごし、正月2日にはエリーの実家の新潟 …

no image
境界線とバランス

何をするにもバランスは大切。この世界は自然の均衡で成り立っていると言っても過言ではないでしょう。しかし人間にはエゴや葛藤が存在し、思考等でそのバランスを崩してしまうことがよくあります。 そして、バラン …

節分で自然を感じる

今日2月3日は節分ですね。節分とは季節の分かれ目の節で、特に立春の前の日。   つまりは、暦の上では春ということで、カレンダー上ではなくて季節上の大晦日的な日ということですね。今日は東京はと …