ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

人と人との繋がり

   

よく「運命的な出会いだ」と聞きますが、人と人との縁はどんな関係性であっても、全て運命的だと感じています。この前もブログに書いたかもしれませんが、人の縁とは長さで測れるものでもなく、例え瞬間的な出会いであっても、それも縁であって、これからの自分の道に少なからず影響を及ぼします。

この世に不必要な人なんて誰一人いません。ここで生きていられることは、すごい確立なんです。それは例えるなら、大海の一滴しかここに来れないイメージです。
一人一人は本当にすごい存在。そして、大海の例だと、その全てがお互いリンクしていて、全てが一滴をサポートしています。それが、天使、菩薩、守護霊、スピリットガイド等と呼ばれている存在になりますね。
こんなダイナミックであり、物質的である地球を体験できることなんて言葉では表せないほどの感謝で溢れていることだと感じています。

そして、お互いの人と人との繋がりを通して、「己を知る」ことになります。まさに人と人との間で生きる、それが人間ということになりますね。
今こうしてブログを書いていたり、読書をしていたり、またジムでトレーニングしていても、その一つ一つの行動が今後関わる人にお互いに何らかの共鳴があります。全ての体験は全部繋がっていると感じています。

これからの時代は人と人との関わりが非常に重要になってくるんじゃないかなって感じます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

オリジナリティを輝かせるシンプルな方法

日々、情報が拡大している 様々な情報や概念が拡大している時代ですね。日々、インターネットやテレビ等のメディアの情報も拡大しており、欲しい情報をいつでも手に入れることが容易になってきています。その反面、 …

鏡の法則を止める時

鏡の法則とは、自分を相手を通して見るというものですね。小説にも同じタイトルの作品があるようですが、ここでの意味は、例えば、怒りを抑圧していると、相手の中に怒りを見たり、自分自身が抱えている葛藤等を相手 …

砂漠の知恵

大野百合子さんのブログで紹介していたいだいた「砂漠の知恵」を早速読んでみました。この作品は古代エジプトの砂漠で生活していたキリスト教の師父母たちの言行録で、日本風な墨絵のイラストと共にメッセージが書か …

no image
言葉の暗号

最近、日本人だけでなく外国人の翻訳家の方々と出会う機会が増えています。昨日もニュージーランド出身の翻訳家の人と出会い、いろいろと言葉について話をしました。その方が言うには100%海外の言葉を日本語に変 …

調和の音を知るためのコミュニケーション

音は本当にパワフルです。どんな音でも、その中には私たちの意識を何らかの形で揺さぶるエネルギーが含まれています。そして、私たちそのものが音の一部であるとも言えます。   一人ひとりが、この世界 …

本当に知る覚悟が人生を動かす

遅ればせながらあけましておめでとうございます。本年もブログ「ENJOY NOW」をよろしくお願いいたします。 人はなかなか変わらない・・・と言うか、本当の元の自然な姿に戻ろうとしないという言い方が適切 …

リラックスする最適な時

昨日5/13は娘の1歳の誕生日でした。お祝いと妻エリーのねぎらいを兼ねて、伊豆伊東の温泉に行ってきました。思い出に残る誕生日になりました。しかし、一年はあっという間ですね。娘の日々の成長を暖かく見守っ …

no image
モード切り替え♪

人間は変わることはできません。なぜなら、生まれながら自分は自分だから。だから、自分を変えようなんて思う必要性は全く無く、自分自身を受け入れることがとても大切だと僕は感じます。 ただ、モードを切り替える …

自己表現vs自己証明

1000人いれば1000人とも違う視点をもっているのが私たち人間です。同じ映画を見て「面白い」と感じても、その見方は人それぞれ違うものです。そして、私たちはその中で生きて、自分自身を表現しています。 …

悲しみの感情を簡単に手放す方法

感情を抑圧してしまうと私たちは様々なトラウマや後悔、「ああしてたらどうなったかな」というような想いに圧倒されてしまいます。特に悲しみの感情は私たちを過去へと繋ぎ止めてしまいます。   個人的 …