ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

先入観から始まるストーリー

   

地球は丸い。これは今の時代は当然の常識となっています。
しかし、むかーしは地球は平らであるというのが常識でした。
その時代に地球は丸いなんて言ったら、おかしな人と思われてしまいます。

しかし、本当に地球は丸いということは当たり前なのかな?
もちろん、宇宙に実際に行った宇宙飛行士であれば体験してそのことが分かります。
しかし、行ったことが無い僕たちは、実際に見て体験したわけではありません。
全て、テレビや書籍やネット等の情報だけ。もしかしたら、地球はゆがんでいるのかもしれませんし、凸凹しているかもしれません。
何らかの情報の操作があるかもしれませんし。
歴史についてもそうですね。歴史は勝者側の歴史になっています。

情報を体験したことがないのに信じてしまう傾向があります。
それが多くの人が賛同することで、「常識」になります。
つまり、常識とは「平均」です。
体験せずに信じると先入観が始まります。その先入観が思考にインプットされると、そこからその先入観に基づいた現実化が始まる傾向があります。

自分らしく生きるためには先入観は不要です。もし常識をそのまま鵜呑みにしてしまうと、自分の人生ではなく、他人の人生を生きてしまうことになります。
世の中不況だという言葉が聞かれてますが、それも平均的なことであり、必ずしも全員に当てはまるとは限りません。ちゃんと儲かっている会社だって存在してます。

ただ情報を信じるのではなくて、興味あることは自分の五感や体で体験することが大切だと感じます。物事を判断することはできません。判断せずに「観察」し、それを自分の興味に生かすことが大切だと思います。

相談を受けていると「私の夢は絶対叶わない」という声をよく聞きますが、それは常識に照らし合わせた先入観。「絶対叶わない」と思うことは、ただ勝手な個人的な判断に過ぎません。夢があるのであれば、まずは小さなステップでも行動に移します。すると、面白い出来事が頻発してきて、ふと気付いたらその夢が現実化する、ということはよーーーーくあることです。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「波動がいい」vs「波動がわるい」

「いい波動」「わるい波動」という話があります。例えば、この場所は「波動がいい」とか「波動が悪い」という概念ですね。「いい波動」とは「元気になったり、パワーがあがり、楽しい気持ちになるエネルギー」で、「 …

思考から言葉へ

日々の日常で私たちが使っている言葉。言霊という言葉が日本にはあるように、声に出した事にはエネルギーが宿り、それがやがて目の前に現れてくるものです。 そもそも、私たちが使う言葉には、無意識に話したとして …

no image
一期一会

大学時代に全国で5名様というホームページ作成ソフトが雑誌の懸賞で当選し、それを切欠にホームページを作りました。 国際交流について興味があったので、世界中に友達が作れるホームページ を作りました。今は残 …

ホログラフィックな世界

今私たちが味わっているこの世界には、様々な人々が暮らしています。楽しい人生を味わっている人、辛い人生を体験している人、不安を味わっている人等。人間一人ひとりの体験はひとそれぞれであり、それぞれが貴重で …

世界は音と形で出来ている証

上記はヤントラと呼ばれるヴェーダの伝統的な銅版です。ヤントラとはこの世界のシステムを描いていたり宇宙の真理を描いている幾何学的な模様で、ヴェーダでは瞑想や儀式に活用されてきました。これだとよく意味が分 …

no image
アカシックレコードトレーニング

アカシックレコードリーディングの訓練を受けています。アカシックリーディングの第一人者であるゲリーボーネルさんによる直伝のトレーニング。アカシックレコードというのは、人類の意識が全て保存されている貯蔵庫 …

no image
混乱から集中へ

現代は様々な情報があります。それは年々、増え続けています。ツイッターやブログなどをはじめ、コミュニケーションツールの発展を見ても分かるように、インターネットという媒体を通して、より多くの情報や人々と繋 …

no image
方向音痴炸裂!

今度の土曜日にワークショップを予定しておりまして、その打ち合わせで渋谷にある会場となるワークスペースに行ってきました。しかし、方向音痴が見事に炸裂してしまいまして、道に迷ってしまいました。事前に調査を …

no image
「私を呼んでいる?」

私達がコミュニケーションで使っている言語・言葉は、私たちの過去が影響を与えています。なぜならば、私たちの知性というのは、様々な情報を解釈可能な形で置き換えようとします。そのため、いろいろな体験をして感 …

no image
期待しないことを期待すると

以前書いたことの続きです。 期待しない事を期待すること。これが自分のビジョンや意識を拡大させるためのキーになりますが、ちょっと分かり難い概念なのでもう少し紐解いてみようと思います。 期待しない事とは、 …