ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

記憶喪失の約束

   

記憶喪失には様々なレベルがあるようですが、一般的には自分の記憶が無く誰だか分からないという症状です。自分も含めて自分の周りの人全員が記憶喪失状態としたらどうでしょう。全員が記憶喪失だったら、自分が記憶喪失であることは分かるでしょうか。

僕は全ての人、もっと言うと、自分が視覚で見えている人々は全てある意味記憶喪失状態であると感じています。そして、ある瞬間、そのことを思い出して、すごく大きな衝撃と共に「あ~、自分はこんな存在だったんだ!」ということに気付く時が来ます。そして、結局は自分の視覚で見えているもの全ては矛盾的な存在、つまり「他人は自分でもあり他人である」ということを知る状態になります。

この地球で面白いのが、記憶喪失であることを約束していることです。もし全員の記憶が戻ってしまうと面白くないし、ここで生きていられなくなってしまいます。

しかし、今はそのことに気付くチャンスが大きくなってきていますね。「己を知る」ということに繋がりますが、その瞬間を体験する機会が多くなってきています。

記憶喪失から「本当の自分の姿」に戻ることが「想い出すこと」です。想い出すは英語で「Remember」=「再びメンバーになる」というニュアンスです。

道ですれ違った人、同じ電車に乗っている人等、一見他人と思う人が実は全員知っているのに知らんふりをしているんだと思うと・・・一見関係ないと思うかもしれませんが、ここに自分の想いを現実化させるヒントが隠されています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. ko10ri より:

    本当にそうですよね!・・記憶喪失の約束って感じ(@-@)
    すべてを知っている状態から、もっともっとよく知るために記憶を忘れて再び思い出す・・というゲームなんでしょうかね・・。神の戯れ・・って言いますよものね・・。
    「remember」って、いいなぁ☆☆
    話はそれますが・・昔、悪いことをして責められた時に、その間の記憶がまったくなくなってしまったことがあります。いまでもさっぱり思い出せません。
    なさけなくも・・不思議です(+-+;)・・あの瞬間あの場に存在することからにげてしまったのかなぁ。

  2. より:

    ko10riさん、コメントありがとうございます。
    そうですね。簡単に言ってしまえば、このリアリティはゲームのようになっていますね。
    本当は全ての人が「知っている」状態です。お互い知らないふりをしてエンジョイしていると言えます。
    悪い事をして責められてるときの記憶が無いということですが、必要なタイミングで思い出すことになるので今のままでOKだと感じます。
    「悪い」「良い」というのは個人的な判断や集合的な平均のような判断でエゴや葛藤が関連しています。葛藤を手放す出来事に繋がっていると思います。そして、その答えは過去にあるんじゃなくて、今にあるものです。そういう瞬間が分かるときがくると思いますよ。ではでは。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
先祖とDNA

台風22号の情報は凄かったですね。実家の信州松本で3連休を過ごしましたが、今回はラッキーでした。8日の夜に帰省しましたが、次の日は中央線が運休で、松本行きの特急「あずさ」は完全にストップしてしまってま …

no image
夢で柔軟性

夢の中では私たちは何でも体験することができます。夢から私たちは様々な情報を整理したり、自分のビジョンを明確にしたりするのに役立ちます。 しかし、夢を無意識に見てしまうと、日常生活の延長線上となって夢が …

no image
小さなことから始まるストーリー

全ての物質(物体、液体、液体)は粒子で構成されています。粒子というのは、素粒子、分子、原子等細かく分類されています。 空気中も粒子がもちろんあります。例えば、僕が手を振っただけで、空気中の粒子に影響を …

豊かな正夢を見るために

ある意味、全ての夢は正夢と捉える事ができると感じています。 私達は寝ている間、様々なタイムラインや領域へと旅をしています。その領域はここと同様にリアルです。多次元的な領域です。過去や未来というタイムラ …

no image
Outer info or Inner info

年々増幅的に増えているものがあります。それは情報。情報には大きく分類するとすれば、2つあるように思います。一つは、様々なメディアを通して入ってくるもの、もう一つは私たち自らが受信するものです。メディア …

no image
心が望む音

人生の目的やミッション・・・スピリチュアルな道を探求していると必ず出会う概念です。前世で遣り残した事や、カルマの解消等、今の人生でやるべきことがあるという概念です。しかし、それは多次元的に、そして大き …

no image
女性のエネルギー

最近、女性の意識のエネルギーは本当にパワフルだなぁと感じています。 女性のエネルギーは直感的でありストレートに表現されやすい質がある反面、男性は思考や分析するマインドが大きいためもあり、物事を複雑に考 …

パズル

この世界のシステムはパズルのようです。 私たち一人ひとりがパズルのピースであり、一つ一つの体験もパズルのピース。 周りの存在達、動物、植物、鉱物、パソコンや机、イス、カバン、車などの人工物。私たちが作 …

no image
メキシコ空軍UFO撮影

メキシコの国防省がUFOを撮影したことを認めたというニュースがあります。 http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20040513201.html メキシコって結構UF …

no image
受け取ることの大切さ

スピリチュアルなアイデアとして「与えること」はとても大切であるとよく言われています。それは宇宙の法則で「与えたものは全て自分に返ってくる」という法則があるためです。 確かにこれは一理あります。この現実 …