ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

無意味な判断♪

   

この世に存在している僕たちは皆ユニークな魂を持っている存在です。魂は完全であり、何も学ぶ必要性は無いしそれだけで完璧。人それぞれはユニークな存在で、全く同じという人はいないのがこの世界。だから、自分を知ることができるし、楽しいことが沢山あります。

人それぞれが異なるので、他人を批判したり個人的に判断することはできませんし、それは無意味と言うこともできます。判断をしていると、外の世界にばかり目が行き、「~しなければならない」という概念や、様々な情報がまるで自分のことを言っているように感じてしまい、個人的に捉え始めてしまい、結果現実に投影しはじめます。特に日本人の集合意識はセンチメンタルな部分が多いので、様々な出来事をセンチメンタルに捉える傾向があるようです。

判断を手放すことで、様々な物事の本質が見え始めます。私達は皆自分の人生を歩いています。他の人と比較して判断する必要性はありません。もし他人の人のことばかり聞いていたら、それは自分の人生ではなく他人の人生を歩くことになってしまいます。

確かに他の人の話はとてもありがたいですしとても参考にはなりますが、必ずしも全てをそのまま聞く必要性はありません。人の話をただ聞くんじゃなくて、活用することで自分の道や個性が見えてきます。僕のこのブログだって全てを聞く必要は無いんです。

子供の頃は判断はありませんでした。それが、社会の集合意識に共鳴し始めると判断が入りやすくなるんです。体験として長い時間集合意識に共鳴していると、そこから離れることは執着があるため最初はとても大変なように感じるかもしれません。でも、ゆっくりでいいので判断を手放し始めると日々楽しくて楽しくて仕方なくなってきます。それが歓び(JOY)へのプロセスの1つだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

態度が現実を創る

今見ている世界は、どんな状況であっても自分自身が意図して見たいと想い作り上げられた世界と言えます。もっと言えば、自分の意図が五感・感情として表現された世界です。 本当はこうなりたいと想っているはずなの …

ゆーーっくりとマイペースで過去から「今」へ

私たちは過去の記憶で生きてしまう傾向があります。それが、思考パターン、行動パターンや無意識の癖や習慣を作り、日々同じような行動を取ります。そして、自ずと結果も同じになります。もし日常に不満があるとすれ …

自分探しの時間から自分創造の時間へ

この世界には様々な「道」があります。それは、自分の答えを知るツール、教え、ルート、学問・・・など、自分の正体を知る瞬間へと導いている道です。   そして、その道というのは、この世界の概念を活 …

no image
ユニークネス

私たちの日常生活は人間関係で成り立っていますよね。学校、会社、仕事、遊び、家族、コンサート、買い物等・・どんな場面であっても、そこには他者が存在していて、他者がいるからこそ「私」が存在できて、体や五感 …

no image
コンピュータ言語的な世界

目の前にいる人は本当に他者でしょうか?他人と言えるでしょうか? 自分と他者との境界線はどこにあるのでしょうか? もし今いる部屋や空間に誰もいなければ、他者がいる事を認識できるでしょうか? 目を瞑ったり …

no image
人との交流からの情報

今日は税理士の豊島先生と武蔵小山の明日香さんという小料理屋さんに行ってきました。明日香さんは、もちろん全て手作りで家庭的でありつつ独創的な料理が堪能できるお店です。それほど大きくないお店なので、集まる …

AOLに参加せずに本質を生きるために

私たちは過去の経験から様々なストーリーを身に着けてきています。その過去のデータから、未来を予測したりリハーサルしたりして、なるべく安全に生きていたいと思うのが人間の本能的なアイデアです。その逆に、私た …

no image
タイミング

様々な出来事や出会い等にはタイミングが必ず存在しています。時間軸に当てはめて考えれば、それは様々な要素が絡んでいて、時間と時間が交差している部分。例えば他人とのタイミングがありますね。あの人が、この道 …

答えは生きることそのものの中に響いている

何か特別な存在にならなくても私たち一人ひとりは特別な存在であり、生きる証を日々の中で表現してまさに生きています。   それは普遍的に広がっている意識そのものの表現の一つで、個性やオリジナリテ …

通勤は運動にならない?

セッションやワークショップでお越しになる方に運動は最近されているかをお聞きすると「会社に行く際に歩いて行っています」という声をよく聞きます。   しかし、残念ながら通勤では運動にはならない事 …