ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

パラレルワールド

   

054916b1.gifあるポイントからこの3次元的を見ると、とても面白いことが分かります。私たちの住む地球には生死の概念が存在し、ある転生から転生へ輪廻しています。そして、今「自分」に意識をフォーカスしてエンジョイしています。そして、死んだ瞬間に、その人生を瞬時に見渡し、再び地球に戻り体験を繰り返しエンジョイするか、それとも地球とは異なるシステムに移行するか設定します。

この次元から見れば、人生はいくつも体験しているように見えますが、向こうの次元から見ると、地球での体験は1つの体験、つまり「地球にいた」という体験になります。何度も生まれ変わりを体験したとしても、全ては地球での体験として分かります。前世でイギリスにいても、ペルーにいても、チベットにいても、全ては地球での体験に過ぎません。

この観点から自分を見ると、今この瞬間僕は日本にいるけど、同時に他の国にもいることになります。これがパラレルライフの概念です。地球での転生は平均になりますが一人350回~400回も生まれ変わっています(本当は一回地球を体験すればいいんですが、皆地球が好きなんですね)
時間という概念は毛糸玉のようなもので、始まりと終わりはあるけど、中は様々な交差の仕方をしています。一つ一つの毛糸を辿れば、それはこの次元での人生のプロセスを表しますが、全体を見ると地球での体験と見ることができます。そう見ると、もはや前世・輪廻転生という概念は消えてきます。

今この瞬間僕はここにいて、様々な体験をエンジョイしています。同時に他の世界にも存在しています。パラレルライフ意識が拡大し、様々な情報を得ることができるようになってきます。デジャブは様々な要因で起こりますが、パラレルワールドで体験している場所に行った際にも起こり得ます。

人間一人一人は本当にすごい可能性を持った存在です。日々の体験を意識的に行うことが大切だと感じる今日この頃です。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. さかけん より:

    うんうん
    わかりやすいねー!!
    地球はディズニーランドのようなもの
    いろんなアトラクション(人生)があり、ガイドしてくれたり、ごみを掃除したり、お土産を売ったりするキャスト(いろいろな物質的な実態をもたない存在達)もいて、いろいろな所(狭義の意味で全国各地、広い意味でいろいろな星)からゲストが遊びに来ているって感じかなぁ
    広大かつシンプルだね♪

  2. とみ より:

    けんさん、コメントありがとうです。
    そうですね。本当に広大な舞台ですね。さて、今日はどんなアトラクションに乗りましょうかね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アストラルプロジェクションで現実化が早まる理由とは?

アストラルプロジェクション(Astral Projection)は日本語で言うと幽体離脱になります。厳密に言えば、いわゆる体外離脱(Out of Body Experience やRemote Vie …

シンプルライフは遊び心から

私たちは自らが創り出した世界に暮らしていて、日々様々な出来事や事象を五感と感情、またそれを超えた第六感的な部分を使って観察しています。   様々な出来事は層のようになっていて、その層が厚けれ …

予知は体から

予知という能力についてですが、これは誰しもが持っている力です。 人間には魂意識と肉体意識が存在していますが、予知は肉体意識が行います。 そして90日前のことであれば肉体で知覚できると言われています。 …

no image
記憶喪失の約束

記憶喪失には様々なレベルがあるようですが、一般的には自分の記憶が無く誰だか分からないという症状です。自分も含めて自分の周りの人全員が記憶喪失状態としたらどうでしょう。全員が記憶喪失だったら、自分が記憶 …

no image
カードの不思議

今日はとても暖かく、春の到来を予感させてくれました。 春の何とも言えない香ってありますよね。その香が今日はしていました。 本格的な春まで後少しって感じですね。 暖かかったので、今日のお昼は旗の台にある …

遊び心

ドルフィンマインド(Dolphin Mind)は僕が作った造語ですが、「イルカのような遊び心を日常にクリエイトする」という意味の言葉で、3本の柱から成っています。それは、 ・遊び心(Playfulne …

ジャッジメント

例えば、次のようなモノがあるとします。ピンクの部分が新品同様で花のような香りがすると思ってください。そして、茶色い部分は古くてなんか臭い香りがするとしましょう。 もしこれを裁く(ジャッジする)見方で言 …

傲慢と哀れみの罠から離れるために個性が必要なワケ

この世界には様々な景色・風景があります。自然によって作られた景色は、土地それぞれに独特でユニークです。また、人間が作る文化もその土地その土地で様々あります。地球の歴史、人類の歴史という長年の歳月を掛け …

no image
友人の訪問

本日は、友人が事務所に遊びに来てくれました。その友人とは久しぶりの再会であり、事務所を案内した後、飲みに行ってきました。私よりも10歳以上年上なのですが、同い年のように話ができるので、不思議な感じがし …

恐れや嫉妬のループから出るために

外側に対して不満や恐れなどがある場合、大抵それは自分の中にある抑圧やブロック、葛藤や固定概念や思考・行動パターンなどが潜んでいることがよくあります。その部分が外側の刺激によって活性化され、対象に対して …