ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

カラフルな再会♪

   

1f33583c.jpgカラフルフードセラピストである成瀬さんのお宅にご招待いただき、スタッフ一同でご馳走になってきました。成瀬さんは食と色との関係性を探求していて、何よりも食の楽しみを心から表現されています。そんな成瀬さんが創造する料理は、純粋に美味しくて楽しいものでした。

成瀬さんとはあるイベントで出会いました。一目見た時に「どこで会ったんだったけ?」という、既に会ったことがある感覚が強く、話しかけたところ初めてでした。が、そのことでスイッチが入ったのか、その後立て続けにイベントでたまたま出会うということが続きました。まさに縁ですね。

今日は、僕と出会ったような流れで、成瀬さんご自身が出会った仲間達も集まりました。驚いたのが、その中にベルギーの方がいたこと。というのも、最近会社でベルギーの話をよくしていたからです。しかも、どことなく僕と顔が似ている!いろいろと話をしましたが、僕と他生の縁があるようで・・・今後いろいろな情報交換をしていくことになりそうな予感。

そして、今日集まったメンバーはまたもや全員スピリチュアルについて何らかの形で携わっていました。集まるべくして集まった、つまりはある約束(設定:自然の法則:プログラム)に基づいて完璧なタイミングで再会したようです。

それぞれが、様々な体験をして歩いてきています。そして、あるタイミングで今回のような出会いがあり、体験をシェアし、また新たな自分の道を進んでいきます。人は人との間で自分の色を知っていくんですね。

成瀬さんの情報は下記のサイトをご覧ください。様々なセミナーを開催しております。

新彩食生活カラフルフーディング Come-Come おいしい色レシピ

また色の視点で見たレシピ本も執筆されていますので、日々の料理に役立ててみてください。

おいしい色レシピ―心と体にカラフルエッセンス

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - グルメ, 意識・心・気付き

Comment

  1. noriko より:

    ご紹介頂いてありがとうございます☆
    いや~、盛り上がりましたね。
    なんだか魂の集会みたいでした。
    初対面があんなにも多いのに、あの懐かしい感覚。
    まさにカラフルな再会ですね。
    また、楽しみましょうね~♪

  2. とみ より:

    成瀬さん、先日はご馳走様でした。
    ありがとうございました。
    いや~、いろんな話が出て面白かったですね。
    確かに初対面でしたが、懐かしい感じ。
    でも、やはり初対面じゃないんでしょうね。
    ではでは、またです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

祈りは自己承認。操作は自己否定。

他者に対して、明晰性やその人がその人らしくいるために自然に祈りを捧げることは、自分自身の中にも同様に、現実化や「なりたい自分になる」という道が加速的にやってくることになります。有名な話で、あのプロゴル …

no image
言葉のニュアンス

世界には様々な言語が存在していますが、それぞれの言葉はその国や地域の文化を投影していると感じます。英語と日本語を見ても、単に訳しただけではニュアンスが伝わらないことが多いものです。那須に行った時仲間達 …

未来の予知をどのように活かすか

アカシックレコードやリモートビューイング、夢や幽体離脱等でタイムラインの中へ入って行く事で、これから起こりうる未来の可能性(プロバビリティ)を知る事ができます。簡単に言えば、予知や予言ですね。 &nb …

no image
直前の恐れ

自分が本当に望む事・やりたい事、明らかに行動に移せば現実化する事、何かを始めようとする事、物事の本質を知る事・・・そんな事の直前には必ずと言っていいほど「抵抗」という名の恐れがあります。 例えば、温泉 …

no image
冥王星

チェコの会議で冥王星が惑星から外されました。これからいろいろな分野で影響がありそうですね。でも人間の勝手な決定で、宇宙は謎だらけ。今回の決定で宇宙への多くの関心が高まりいろんな出来事が明らかになってく …

no image
変化する時・・・

変化する時、例えそれが自分が望んでいることであったとしても、必ず「恐れ」が出ます。なぜならば、変化とは今までのパターンを捨てたり、今までの習慣を手放す必要があるためです。 人間には思い込みや先入観があ …

音の世界

この世界は全て音で出来ています。別の言葉に代えれば「色」「形」「エネルギー」「周波数」等・・・というように認識することもできます。 全てが音で出来ているとするならば、私達が発している言葉にも音や色があ …

no image
カタチの変化

この世の中は時間の速度は違えど、ずっと同じ形ではいられず時と共に変わっていきます。自然界は「創造→維持→破壊」のサイクルを繰り返しています。無常という言葉もありますが、常なものは無いと言えますね。 こ …

no image
臨界点を待つ

水が氷になる瞬間、突然氷になります。呼吸でも、吸う息が吐く息に変わるポイントも、突然吸うから吐くに変わります。そのような臨界点は様々な出来事にも当てはまると感じます。 一歩踏み出したことが、なかなか達 …

no image
人間関係の現実化

想念には全て形が存在しています。そして言葉に出したものは遅かれ速かれ現実に投影されます。現実化の対象は人によって、タイミングによって様々ですよね。お金、車等の物質的なもの、仕事や家庭等の環境面、そして …