ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

小さなことから始まるストーリー

   

全ての物質(物体、液体、液体)は粒子で構成されています。粒子というのは、素粒子、分子、原子等細かく分類されています。

空気中も粒子がもちろんあります。例えば、僕が手を振っただけで、空気中の粒子に影響を及ぼし、何キロも先の人に何らかの影響があります。空気中は何も無いように見えますが、実はたくさんの物質が存在していて、粒子一粒一粒が繋がっています。
人間一人一人の行動は全ての人に大きな影響を及ぼすと言っても過言ではないでしょう。

言葉も形態を作るための意図があります。想念が伴った言葉はこの世のシステムに影響を及ぼし、形として表現されます。量子物理学の分野の研究では、観察者の意図によって観察対象物である素粒子の実在に影響を及ぼしてしまうことが発見されています。つまりは、発した言葉や行動の全てがこの世の物質に影響を及ぼすということに繋がります。

面白い話を聞いたことがあります。朝コンビニで買い物したとき店員さんに「おはようございます」と声を掛けることで、その影響が一日で何人に影響するかという話です。何人だと思いますか?約20,000人に影響を与えるとのことです。声を掛けることで、その店員さんが元気になり、そのコンビニでその店員さんと接した人にも、そのエネルギーは伝達されます。まぁ、これは例ですが、それだけ日々たくさんの人に私たちは無意識でも意識的でも影響を与えているということになります。

そして、結局はその影響は自分自身に戻ってくるんです。もし、物事が行き詰ったり、何も進化していないんじゃないかと思ったら、コンビニの店員さん、じゃなくてもいいですが、「おはよう」とか「ありがとう」と誰かに伝えてもいいかもしれません。些細な挨拶や感謝からでも、人生は好転することがたくさんあります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

感情で傷付くか豊かになるか

感情によって傷付くこともできるし、感情によって豊かな情報を味わう事ができます。感情は純粋なエネルギーで、どのような価値感や信念を持っているかで、様々な状態に変化します。   長年の歴史や人類 …

なりたい自分になる~福岡ワーク&セッションのご案内

私たちが住むこの地球のシステムは、たくさんの情報があったり、概念があったり、人々がたくさんいたり、会社があったり、文化や社会・民族がたくさんいたりします。様々な人と人、グループとグループ、土地と土地が …

写経とリモートビューイング

先日福岡に行った際に日本発の禅寺である聖福寺で写経をしてきました。写経は精神修行の一つの形式で、般若心経を一文字一文字ゆっくりと丁寧に書いていくことで、心がすっきりと晴れやかになったり、平穏になったり …

2016年の流れ

あけましておめでとうございます。 2016年になりましたね。本日からワールドブルーは2016年の仕事初めです。 昨年はアウェイクニングプログラムがスタートし、1期の最終ステージであるシャーマニックリチ …

フランスからのメッセージ

昨日の話になりますが、スピリチュアルストーンのお客さんでもあり、 現在はフランスのパリで宝石学と宝石デザインを勉強されているYさんが事務所にお越しになりました。 Yさんとの出会いは一通のメールから始ま …

no image
実をつけるために・・・

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。 そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。 もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、 …

意識が見せてくれるリアルな世界

私達の意識のパワーは本当にパワフルです。今、体験しているこの世界も私達の意識が作り出している一つの可能性の現実でもあります。   五感・感情で味わっているこの世界はリアルな体験です。全ては私 …

グラウンディングなビート

グラウンディングとは「地に足を付ける」という意味があって、要するにこの現実を生きるために必要な要素ですね。このグラウンディングが弱くなると、ちょっとフラフラとしてしまい不安が強くなったり、迷いが出たり …

no image
オリジナルの想い

ここの世界は時間や物質があります。その結果として、何かが現実のモノや出来事として目の前に現れる(現実化)には時間が掛かります。多少時間が掛かかりますが、現実化までに掛かる時間は意図によります。早く現実 …

選択しない選択

選択しない選択。なんか矛盾してそうな言葉ですが、ナチュラルに自分らしく生きるためのキーです。 選択とは、簡単に言えば、過去の体験から培ったり、学習したり、習慣化されたパターンです。つまり、過去との比較 …