ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

2010

   

2010年まで後2年ちょっとですね。その次の年は遂に2011年に・・・この世界では時間って本当に貴重だなと思います。時間があるからこそ、悲しみだけでなく、日々楽しさや喜びを感じられますし、展開していく出来事を体感し知っていく事ができますね。

2010年は一体どうなっているのかな。そんな事を示唆した一つの作品がアーサークラーク原作で「2001年宇宙の旅」の続編の「2010年」だと感じます。コンピュータプログラムと人の魂の意識との関係性、この地球と宇宙との関係性、戦争と平和の関係性、国と国との関係性、こちら側とあちら側等…、様々な関係性が一つに融合する時に起こる事。様々な捉え方があると思いますが、この映画の結末のようなことが起こることもあると思います。この作品で示唆している2010年以降のキーはモノリス(monolith)と太陽だと僕は感じます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 映画・本・演劇

Comment

  1. パオパオ より:

    2001年、2010年宇宙の旅シリーズは、今見ても面白いSF映画だと思います。「2001年」が上映された当時、パオパオおじちゃんは、いつか月旅行に行かれる時代が来るんだなと、わくわくして見ていました。
    現実世界は月旅行なんて、とてもとても・・・ですけれども、別の方法で宇宙旅行は楽しめますよね。
    モノリスは集合意識の象徴として描かれているのでしょうかね。
    SF映画としてではなく、精神世界的な目で見ても、面白い作品だと思います。
    それではまた。

  2. chiaki より:

    2001年宇宙の旅は見ましたが、2010年があったんだ~!
    2001年宇宙の旅は大好きな映画のひとつです。
    2010年も見てみます☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
傷つかないための反応

私たちは体験したいことしか体験できません。言い換えれば、体験したい事は体験することができる、という事になります。しかし、抑圧した感情や葛藤があると、そのほとんどが「過去」からの比較で自動的に行われてし …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

no image
流れ

流れに任せる、流れに乗る等「流れ」という言葉は日常よく使われる言葉ですよね。では流れとはどのような意図がある言葉でしょうか。場面によって日本語での使われ方はいろいろありますが、よく使われる意味としては …

オリジナルの情報で生きる

情報がたくさんある現代でいかに自分自身と繋がり、ビジョンを現実化していけるかがキーだと感じています。 「自分はちゃんとしているか?」「このままで大丈夫なのか?」「他の人と違う事をしていてもいいのか?」 …

no image
妖精君との遭遇!?

寝正月の影響+夜の寒さのせいもあり、夜あまり眠れませんでした。そんな時、突然幽体離脱をする前や金縛り時に体験するような体の痺れが体に走りました。しかし、痺れがあるだけで、幽体離脱状態でも金縛りでもない …

no image
自分のやり方で

世の中には様々な情報があります。例えば人生哲学、成功法則、自己啓発など。でも、それは他の人が書いたものであって、必ずしも全ての人に当てはまるとは限りません。このブログでも僕個人の感じた事を発信していま …

no image
混乱から集中へ

現代は様々な情報があります。それは年々、増え続けています。ツイッターやブログなどをはじめ、コミュニケーションツールの発展を見ても分かるように、インターネットという媒体を通して、より多くの情報や人々と繋 …

no image
静かな時間

一日の中で静かな時間を作ることは大切です。もちろん、瞑想やヨガなどもよいですが、そのようなことをしなくても、テレビや音楽を消して環境をなるべく静かにして過ごす。。これは自分自身と繋がるためにも大切です …

様々な時空の中で

私たちは様々なレベルで、様々な時空の中を生きています。現実的には今であれば2013年4月25日の16時という時間と時代の中に体は存在していますが、私たちの意識はここだけには捉われておらず、様々なレベル …

不安があると時空が押し寄せてくる

先月、アウェイクニングプログラムのプレプログラムでオランダ&バルセロナへ行って来ましたが、シャーマニックリチュアルを体験されたお二人は見事、自己の本質に気付き、創造の源を体験することができました。本質 …