ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

ゲリーと会う

   

アカシックレコードの第一人者であるゲリーボーネルさんと会いました。ゲリーさんはとても暖かく大きなエネルギーをもらいました。しかし本当に不思議と言うか、アカシックレコードに隠されているパワーを強く感じることができました。これからの流れが掴めたし、様々なことを難しく考えすぎてしまう自分のエゴを捨てることが必要だと感じました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

カラフルな再会♪

カラフルフードセラピストである成瀬さんのお宅にご招待いただき、スタッフ一同でご馳走になってきました。成瀬さんは食と色との関係性を探求していて、何よりも食の楽しみを心から表現されています。そんな成瀬さん …

no image
映画のような世界

この世界は自分自身がどのように存在したいかという大きな意図の元に成り立っているように感じています。つまり、全てが思い通りになる世界だと大げさに聞こえてしまうかもしれないけど、僕はそのように感じています …

誰もがクリエイター

  私たちは誰もがクリエイターであり、アーティストです。それは例え仕事として行っていなくても、日々の日常の中でアーティスティックな部分やデザイナー的な能力を発揮して人生を進めていきます。 & …

邪気という概念が消えるとき

  今朝は朝早く起きて日本vsコロンビアの試合を観戦しました。前半はナイスな動きでしたが、後半相手のペースにはまってしまいましたね。トーナメント進出は残念でしたが、勝ち負けはお互い相手がいな …

予知は体から

予知という能力についてですが、これは誰しもが持っている力です。 人間には魂意識と肉体意識が存在していますが、予知は肉体意識が行います。 そして90日前のことであれば肉体で知覚できると言われています。 …

no image
疑問=答え

あるポイントになると質問と答えが同時に存在しています。その状態だと質問と答えが同時に存在しないとも言えるかもしれません。 でも、ここの世界ではその両方の間には時間と空間が存在しています。そのため、質問 …

no image
「音」のボリューム

私たちの内側の奥深くには永遠の輝きがいつでも光っています。永遠の「音」「色」「形」「エネルギー」と言う事もできますし、「本質」「魂」として捉えることもできます。昨日は「サウンドメディテーション」という …

世界や他者とのハーモニーは自分の中にある概念

今この瞬間、私たちが体験していることは私たちの意識の中に存在しているビジョンが投影して、世界が創られています。 一人ひとりが主人公である映画の世界。それぞれがオリジナルのシナリオの中で、それがシナリオ …

遊び心の中に光るあなたの本質

私たちの本質はいつでも永遠に輝いています。様々なインスピレーションやアイデア、クリエイティビティ、直感、ビジョン、新しい発見・・・等、これらはあなたの源から自然と溢れてきます。無理に探そうとしたり、努 …