ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

夏至2016! 心身を休める必要性

   

green_combination

本日6/21は夏至ですね。一年で最も日が長い1日であり、集合的に「神々の門」のピーク。明日から「先祖の門(肉体の門)」が開き、意識の流れは肉体よりになっていきます。

 

エネルギー的に夏至は私たちの持っている本質のビジョンの輝きのピークで、明日から冬至へ向けて、私たちの体の意識へと流れていきます。つまり、集合的なエネルギーの流れとしては、体が必要としている安全性やサバイバル、習慣的な行動に向かっていく傾向があります。

 

私たちは体があってこそ、様々なビジョンをこの世界で放射していくことが可能です。しかし、私たちの体は生き残っていきたいという衝動が本能的にあるので、本質的なビジョンを発揮していくよりも、過去の思考パターンや行動パターンに基づいて行動しがち。今まで、いろんなことがあっても、生き残ってこれたので、過去の生き残れたという証を元に未来を生きていこうとします。これだと、本質的に本当にやりたいことやビジョンに基づいた行動は怖くてなかなかできません。

 

本当に自分のビジョンを体としっかりとタッグを組んで行うためには、勇気や忍耐力、個性やオリジナリティを活性化していくことが大切です。ただ、上記の通り、体は新しいことに対してはビクビクしているので、しっかりと体をケアしながら行う必要があります。

 

この意味で、しっかりと心身を休ませることも時には大切です。特にこれから冬至に向かう時は意識的に体をケアしていきましょう。日々の、適度な運動、水分補給、適切な食事や睡眠。意識的に体をケアすることが、自分のビジョンを現実化させていくことに大切になります。

 

また、頭で考えていても、心身は休まりません。例えば、温泉に浸かっても、「明日何をしようかな?」とか「あの時こうすればよかった」と思うことではありません。温泉に浸かって、ただ「あー、気もちいなぁ」と感じることです。今にしっかりとフォーカスすること。これだけでも、心身はリラックスします。

 

冬至に向けて、心身のケアをしつつ、自分のビジョンを焦らずに少しづつ体と協力して行っていくことがポイントだと感じています。今日は是非自分のビジョンをプロセスは置いておいて、「結果的にこうなっている」というビジョンを祈るのはいかがでしょうか。

 

ワークショップのご案内

6/23(木) イブニングワークショップ 「 マントラナイト 」
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

日時:6/23(木) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening393.html

「 シャーマニックジャーニー 」
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。

日時:6/26(日) 13:00-15:00
料金:無料
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening392.html

7/30(土) ワンデイワークショップ 「 体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅 」
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。福岡開催。

日時:7/30(土) 11:00-18:00
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

1+1=1

1+1=2 これは算数で習う正しい計算方法ですよね。 しかし、この計算方法は分離を前提にした計算方法になります。 分離とは、全てを孤立させて分けて考えることですが、 これはオールドパラダイム的な概念で …

no image
病は意識から

最近、花粉症の情報が凄いですね。しかし、花粉は確かに飛んでいると思いますが、その花粉のエネルギーと共鳴して症状として出るか出ないかは私達の意識次第だと強く感じています。まさに病は気からということですね …

no image
バタフライエフェクト

「バタフライエフェクト」という言葉があります。これはカオス理論という予測が出来ないことを説明を試みる理論ですが、このカオス理論の中で言われているのがバタフライエフェクトです。バタフライエフェクトとは、 …

no image
意図のままに

私達の人生は私達の意図に基づいて進んでいます。しかし、意図は意図であって、どのような出来事が起こるかは、その時に起こる事象にどのように反応するかで結果は変わってきます。例えば、「創造性を発揮する」とい …

no image
映画のような世界

この世界は自分自身がどのように存在したいかという大きな意図の元に成り立っているように感じています。つまり、全てが思い通りになる世界だと大げさに聞こえてしまうかもしれないけど、僕はそのように感じています …

no image
映画のように

本日はオフィス工事のため臨時休業。最近は興味深い映画が公開されているので、二本観てきました。「スーパーエイト」と「アンダルシア」内容はこれから観にいく方もいるので割愛します。スーパーエイトは今まであっ …

no image
キネクト

Microsoftが開発したキネクトはパワフルなテクノロジーです。特殊なセンサーカメラをXbox360に接続することで、体全身がコントローラーになるという次世代ゲーム。物理的なコントローラーを持たなく …

no image
パフォーマンス不安

パフォーマンス不安とは「ちゃんとできるかな」とか「問題なくできているかな」等と何かを行う前や最中に考えてしまう事を指す言葉。その度合いは個人差はありますが、パフォーマンス不安には葛藤、セルフジャッジメ …

no image
赤い太陽

本日北日本一体で通常よりも赤い太陽が見える現象が起こったそうです。ロシアでの山火事が原因のようですが、果たして真実はどこにあるのか。本当に様々な情報が流れていますが、ほとんどがマイナス情報なんですよね …

no image
破壊から創造へ

那須の友人宅にはもうすぐ2歳のアオちゃんがいます。先週末那須に行って、一緒に遊んだ時の話です。アオちゃんは積木で家を作っていました。出来た瞬間、すぐに壊しました。そして、再び作り始めました。この光景を …