ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

他者と比較すればするほど現実化が遅くなる理由

   

systematic_world1

私たちは本当の自分の姿を知る旅をしています。そして、本当の自分の姿を知るために必要になるのが他者の存在。他者は必要であるし、あなたは他者にとって大切な存在です。

 

しかし、不満や葛藤、抑圧があると、つまり「ほしいものが入っていない状態」になっていると、他者の見方に偏見のフィルターが掛かり、他者の生き方と自分の行き方を比較始めます。他者のことを気にしたり、比較して「自分が不満がある」ということを正当化してみたり、他者と関わらずに逃げてみたり・・・

 

もちろん、他者の生き方を参考にして自分のオリジナリティや創造性に活かすことは問題にはなりませんが、他者の人生と自分の人生を比較する時間ほど無駄なものはありません。他者と比較している間、私たちの意識は「満たされていない」という不満にフォーカスをしています。その想いがあると、その世界が創造されていくだけです。ほしいものが手に入らない世界が創られるということです。つまりは、現実化がどんどんと遅くなっていくだけということです。

 

人の噂話、「あの人は今○○ができるのか?」「あの人は○○なのか?」というような他者の能力や生き様への批評、他者への妬みや嫉み・・・これらは全部比較です。それをやればやるほど、不満やキズは増加し、ほしいものは時空の彼方へと行ってしまいます。

 

他者がやっていること、表現していることは、あなたの映画の中で大切な役割を演じていて、それはあなたでは表現ができない(もしくは表現する必要がない)体験です。ある意味、あなたの代わりにやってくれていることですし、シャーマニズムの視点で言えば、あなたの源がそのように創造していることです。あながた創造している現象。だから、あなたが勝手に介入する必要は無く、あなたはあなたの在り方で表現すればよいだけです。必要があれば、コミュニケーションを通じて他者と関わっていくこと。他者との比較をストップし、他者の表現を尊重して、自分の心身との協力の元、あなたができることをただやっていくこと。それは一言で言えば、「夢中になって遊ぶこと」ですね。

 


ワークショップのご案内

2017/12/17(日) イブニングワークショップ 冬至のマントラマラソンナイト
冬至を意図し、マントラを唱え続けるマントラマラソンナイト。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。イベント後は忘年会を行います。
2017/12/23(土) イブニングワークショップ 体外離脱ワークショップ
~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。
2018/1/13(土)1/14(日) 2DAYSワークショップ アカシックレコード セルフディスカバリー
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , ,

  関連記事

一粒の水滴もたくさん集まると岩を砕く力に

たった一粒の水滴も、たくさん集まれば岩をも砕く程のパワーを持ちます。   これは、どんな事でも少しづつの力がいつの間にか大きなものになることの例えですね。塵も積もれば山となる。ということでも …

no image
結婚

個人的な事ながら、8月8日(月)にパートナーのエリーと結婚しました。多くの方からお祝いメッセージを頂き、本当に感謝です。様々な情報で、入籍前から既に結婚しているという情報が流れていたようですが(笑)正 …

何も変える必要は無い人生

  運命を変えるという話があります。例えば、人類や個人の記録が入っているアカシックレコードの記録を変えて、よりよい人生にするという概念がありますが、そんなことを実はする必要が無いばかりか、実 …

オリジナルの情報で生きる

情報がたくさんある現代でいかに自分自身と繋がり、ビジョンを現実化していけるかがキーだと感じています。 「自分はちゃんとしているか?」「このままで大丈夫なのか?」「他の人と違う事をしていてもいいのか?」 …

どこかで会ったことがある感覚

初対面なのに、どこかで会ったことがあるような感覚がしたり、「会ったことありますよね?」みたいに言われたりすることってありますよね。 この「知っている」という感覚、これは私たちの意識が拡大している証の一 …

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …

「波動がいい」vs「波動がわるい」

「いい波動」「わるい波動」という話があります。例えば、この場所は「波動がいい」とか「波動が悪い」という概念ですね。「いい波動」とは「元気になったり、パワーがあがり、楽しい気持ちになるエネルギー」で、「 …

no image
不安は「過去→未来」のリハーサルから

不安や恐怖という感情から様々な問題を体験することになります。不安や恐怖とはどのように生まれるかですが、「過去の体験」を分析・比較した上での、「見えない未来」を予測すると生まれます。この「過去の体験」を …

思考から言葉へ

日々の日常で私たちが使っている言葉。言霊という言葉が日本にはあるように、声に出した事にはエネルギーが宿り、それがやがて目の前に現れてくるものです。 そもそも、私たちが使う言葉には、無意識に話したとして …

no image
奇跡とは自然なこと。

暑い日が続いていますが皆さんお元気ですか? 決算セールももう終わり、8月から新しい流れのスピストになりそうです。 最近は、毎日当たり前のようにシンクロが起こってきています。昔は「奇跡的」のように思って …