ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

「~してから○○する」では現実化が遅くなる

   

splash_blue

「~してから○○する」

 

この考え方は人生の流れにブレーキを掛けてしまい、いろんなことが後回しになりがちで、人生に対して消極的になっていきます。

「この能力を身に着けてから・・・」「お金が溜まったら・・・・」「このブロックが消えたら・・・」etc・・

ほしいものが手に入るのに時間が掛かってしまうし、傷つきやすくなるし、自分の中にある弱さを正当化するような事も起こってきます。

 

もちろん、世の中には資格を取らないとできないこともあるでしょうし、体力が無いとできないこともあるでしょう。

 

だからと言って、自分の人生のビジョンを現実化するためには、後回しにするのは時間の無駄になり得ます。この世界ではある事が現実化するのに時間が多少掛かりますが、自分のビジョンに対して積極的に関わっていくことがキー。「~してから」という思考はストップし、とにかくできることからスタートすると、意外とあっという間に現実化していきます。

 

たとえば、ハワイに行きたいというビジョンがあったとして、確かにお金や時間が必要になりますが、ハワイについて調べたり、泊まってみたいホテルをイメージしてみたり。できることから少しづつでいいのでスタートしていくことが現実化を加速化していきます。

 

ブロックが外れてからという自分の中にある葛藤がキーになる場合は、チャレンジになるかもしれません。その場合は、とにかく体力作りからスタートすることをおすすめします。体力があると忍耐力も身につき、葛藤を手放す勇気に繋がるんです。また、いろんな人とコミュニケーションを取る事もポイントですね。

 


ワークショップのご案内

2017/10/12(木) イブニングワークショップ マンダラナイト
このワークショップでは、曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。
2017/10/21(土) イブニングワークショップ 体外離脱ワークショップ
~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。
2017/10/22(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/10/27(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2017/12/17(日) イブニングワークショップ 冬至のマントラマラソンナイト
冬至を意図し、マントラを唱え続けるマントラマラソンナイト。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。イベント後は忘年会を行います。

アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性)

  関連記事

歴史の中の自分

13000年の周期で時間をさかのぼっていくと、アトランティスという時代やレムリアと呼ばれる時代等長きに渡って文明を作っていた時代があったりします。 文献として残っているのは紀元前数千年位からのもので、 …

no image
イルカのような無邪気さで♪

イルカの目や姿を見ると、時間が無い空間に入ったような感じになり、まさに今この瞬間に存在できる、そんな体験をすることができます。 そこにはイルカの行動や動き、愛嬌のある姿を見ることで、子供のような遊び心 …

ループ

一年前に小笠原で作家の鈴木光司さんと遭遇するという面白い出来事がありました。鈴木さんは日本のスティーブンキングとも言われており、有名な作品では「リング」「らせん」「ループ」がありますね。小笠原からの帰 …

瞑想が導く間の世界

私たちは起きている時間と寝ている時間の二つの領域だけではなく、第三の領域を味わうことができます。それが間(ま)という概念になります。   何でもそうですが、間はとても大切ですね。例えば、映画 …

偏見や先入観を無くすために必要な新しいチャレンジ

トムソーヤの作者であるマークトゥエインの名言にこういうのがあります。 「旅は偏見、頑固さ、狭い心を無くさせる。(Travel is fatal to prejudice, bigotry, and n …

ダンス

私たちが住むこのシステムには「ダンス」があります。それぞれの文化において、様々なダンスのスタイルがあります。 フラメンコ、ベリーダンス、インド舞踊、ラテン、ヒップホップ、ジャズ、サルサ、ハウス、日本舞 …

no image
自然の中にある数字

私たちは様々な数字や形に囲まれて日常を送っています。それは長年親しんでいるため当然のように感じられているものが多いですが、よーく観察すると神秘で満ちています。この世界に生きていることがスピリチュアルで …

no image
期待しないことを期待すると

以前書いたことの続きです。 期待しない事を期待すること。これが自分のビジョンや意識を拡大させるためのキーになりますが、ちょっと分かり難い概念なのでもう少し紐解いてみようと思います。 期待しない事とは、 …

no image
コズミックランデブー

こうしている間にも、時間がこの瞬間も経過しています。そして、空間も時速約1700キロで移動しています。 さっきの瞬間は人生では二度と体験できない体験。例え、目の前にあるモノが同じように見えていたとして …

自分のパワーをどのように使うか

私たち一人ひとりはユニークな力・パワーを持っています。誰もがパワフルな存在であり、ユニークな存在です。そして、自由にそのパワーを活用することができます。   しかし、私たちの体のパターンや生 …