ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

意図が明確になると後悔や失敗が消える理由

   

green_fantasy

「あの時こうしたらどうなったんだろうか?」「あの時こうした方がよかったかな?」

 

このような後悔に時間を割くことは時間の無駄と言えます。なぜならば、全ての出来事は完璧だからです。パズルのピースとピースは完璧にあっています。何も変える必要は無いし、変える必要性もありません。失敗という概念は実際は存在せず、全てが成るようになっています。

 

全ての体験は次の出来事へとリンクされています。つまり、今の体験は過去の体験があったからこそ、存在しているし、そうなるようになっています。そして、今の行動がこれからの未来へと繋がっていきます。

 

後悔という概念は実際は存在していませんが、もし後悔を採用してしまったとしたら、その裏には意図が明確ではなかったということになると感じています。「○○したい」という意図があれば、どんな体験も意図に向かうプロセスになります。うまくいかないようなことがあっても、「次はこうしてみよう」というチャレンジや勇気になっていきます。だから、失敗も無いという状態になります。日々の瞬間瞬間がベストであり、大きな時空の流れの貴重な今この瞬間というポイントになります。意図とは、大きな全体の道であり、今を生きる証。

 

しかし意図が明確でないと、次へのリンクを見失い、「過去こうだったから・・」とか「きっと未来はこうなっちゃう」とか、「・・・もっと私に能力があったら・・・」などいろいろな不満から人生がややこしくなります。今この瞬間にいられなくなる。

 

やはりどんな時でも明確な意図、それも自分らしい、自分のオリジナルのワクワクする意図が「失敗と成功」という罠から目覚めさせてくれます。

 


ワークショップのご案内

2017/3/24(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

アウェイニングプログラム5期2017年3月スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第5期が2017年3月にスタートします。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第5期開催期間(予定):2017年3月18日(土)~12月10日(日) 詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

プログラムガイダンス「シャーマニックジャーニー」開催!
日時:2017/1/22(日)13:00~15:00 2017/2/11(土)13:00~15:00
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
参加費:無料
詳細・申込:http://www.w-blue.com/awakening/

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , ,

  関連記事

人生は選択の連続ではない理由

この世界には様々な選択が存在していますね。例えば、レストランに行った際にAセットにするか、Bセットにするか・・・、コンビニに行った時にもオレンジジュースにするか炭酸にするか、また仕事でもA社に行くべき …

no image
情報の探し方

自分を知るために必要な情報やメッセージはどこにでも存在しています。それは、家の中、街中、電車の中、映画の中、音楽の中、レストラン、職場、学校、本屋さん等いわゆる外側の世界に。そして、夢、感情、アカシッ …

no image
子供の心のちから

僕より約20も離れているけど、子供の心を忘れていない従兄弟がいます。その従兄弟は磁力(マグネティックエネルギー)を使う力が顕著に現れていて、機械を壊してしまうし、例えば傘を持つとカッターで切ったように …

no image
体のバランス

現実的な生活面でバランスを取ることはとても大切です。特に体のバランスは私たちが意識的にも無意識的にも受け取る気の流れに影響します。 自分の体の中心を感じて意識的に体のバランスを調整するだけでも、現実レ …

個人的な意図が世界を創る

  娘っ子が生まれてからお陰さまで1ヶ月が過ぎました。まだまだ育児はこれからですがエリーと二人でゆっくりと娘と寄り添っていきたいと思っています。予想はしていましたが、なかなか眠れない日々が続 …

「波動がいい」vs「波動がわるい」

「いい波動」「わるい波動」という話があります。例えば、この場所は「波動がいい」とか「波動が悪い」という概念ですね。「いい波動」とは「元気になったり、パワーがあがり、楽しい気持ちになるエネルギー」で、「 …

no image
感情を味わう

小さい頃の体験を通して、私たちは感情を抑圧することを覚えてきました。 例えば、「我慢しなさい」「こうしちゃいけない」等のコントロールを様々な場面で受けることで、悲しみや怒り等の感情を表現せずに無理に抑 …

no image
エゴを手放すこと

エゴを手放すこと。これは「今」を生きることに非常に大切なことです。手放すとは「捨てる」という意味ではなく、「ありのままを受け入れる」ということです。受け入れて観察するという感じでしょうか。エゴに振り回 …

no image
記憶喪失の約束

記憶喪失には様々なレベルがあるようですが、一般的には自分の記憶が無く誰だか分からないという症状です。自分も含めて自分の周りの人全員が記憶喪失状態としたらどうでしょう。全員が記憶喪失だったら、自分が記憶 …

ゆるぎない自分を知ることになる

私たちは誰しもがオリジナルな存在です。この世の中には誰一人として同じ人はいません。ツインフレームやツインソウルという概念もありますが、例え相手がそうであっても、似ているだけで同じ訳では無いんですね。 …