ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

罠から目覚めてワクワクする秘訣

   

結局のところ、今この瞬間に目の前に表れている現象は、自分自身が体験したいという何らかの意図・意義があり、現実化しています。自分自身で描いた脚本通りに現実は展開しています。この意味で、今の自分を生きることが質問であり答えでもあります。なので、自分の本質的な生き方さえ理解していれば、何が起ころうとも大丈夫であり、感謝でもあります。

 

しかし、本質からずれている、つまりは、本来は一度体験して完了しておけばよかったけども、罠にはまってしまい何度も何度も同じことを繰り返してしまうのが人間の癖。ある意味、この世界での魅力でもありますが、同じことを繰り返していると、それが体にとっての安全策になり、次の新しいステップを踏む勇気が消えてしまい、逆に恐怖になってしまうことがあります。そして、その恐怖を助長するように、様々な理由やルールを設けて「○○しなければならない」とか「このためには○○をすべき」という概念が芽生えてしまいます。結果的に、不満で、いつもビクビクする人生で、簡単に傷付くことに繋がります。

 

人生はシンプルでOKですし、本来は努力やがんばることも不要で展開させることだってできます。もし、不満な状態やビクビクすることがあるとすれば、それは罠にはまっている状態です。罠から抜けるためには、自分の本質を意図して、外側のツールを手放すことです。外側にある自分のビクビクやルールを保証してくれるような情報やツールを手放して、内側にあるビジョンを生き方で暖めていくことが人生をシンプルにワクワクにしていくキーだと感じています。


ワークショップのご案内

2018/2/22(木) みるみる自信がパワーアップするヨガ
自己の本来のパワーに気付き、自分自身を認め、自信を持ってパワフルに生きていくためのヨガ。
2018/2/24(土) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/2/25(日) 映画『マトリックス』から分かる次元を超える旅
~Beyond the space/time
臨死的な体験・シャーマニズムから見るこの世界のシステムを映画『マトリックス』を中心に様々奈映画の世界から知るワーク。多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。
2018/2/27(火) 現実化メディテーション
古いものを手放し、欲しいものや状況を得るために役立つ瞑想やビジュアライゼーションをとことん行います。
2018/3/2(金) シャーマンズゲート
シャーマニズムの体験から見るこの世界のシステムや個人の現実を解説。多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。
2018/3/7(水) シータ波になるためのワークショップ
シータ波とは一般的に「夢を見ている状態」この時、問題解決、サイキックゲート、クリエイティビティが発揮されます。この状態を意識的に作るためのパワフルワーク!
2018/3/10(土)3/11(日) リモートビューイングワークショップin東京
~イルカのようにクリアに生きるために
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。
2018/3/21(祝) 春分のマントラマラソン
春分を意図し、恒例のマントラを唱え続けるマントラマラソン。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。
2018/3/21(祝) 春分の日の現実化サウンドワークショップ
春分の日の現実化イベント。これから夏至に向かってパワフルに自分の意図を現実化させるため「音」にテーマを搾り、特殊なサウンドやマントラを使って、現実化を行うためのリチュアルワークショップ。
2018/3/24(土) 体外離脱ワークショップ
~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。

アウェイニングプログラム6期2017年8月頃スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2017年8月頃にスタートを予定しております。5期は満席となりました。詳細は決まり次第ご案内させていただきます。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2017年8月頃を予定しております。
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

プログラムガイダンス「シャーマニックジャーニー」開催!
日時:2017/2/11(土)11:00~13:00
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
参加費:無料
詳細・申込:http://www.w-blue.com/awakening/


アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

  関連記事

お盆前に先祖へのマントラの祈りでクレンジングを

暑い日が続いていますが皆様お元気ですか?個人的には昨日8/8は三回目の結婚記念日でした。娘が生まれて3人家族になっての3回目の結婚記念日ということで私たちにとっては意味深い記念日となりました。 &nb …

大きな木のような根を創り現実化を加速する

大きな木のような状態になると私たちは体と心が一致し、そしてこの世界で体験すべきビジョンを輝かせることができます。   その状態とは、しっかりと根を大地にはり、滋養を得ることで、自分らしい実を …

意図が明確になると後悔や失敗が消える理由

「あの時こうしたらどうなったんだろうか?」「あの時こうした方がよかったかな?」   このような後悔に時間を割くことは時間の無駄と言えます。なぜならば、全ての出来事は完璧だからです。パズルのピ …

no image
時間というツール

この地球上では直線状に「時間」が流れています。時間とは便利な道具のようなもので、時間を使って私たちは体を使っていろんなものを作ることができたり、考えたり、移動したり・・・時間があるからこそ、「生きる」 …

no image
パラレルワールド

あるポイントからこの3次元的を見ると、とても面白いことが分かります。私たちの住む地球には生死の概念が存在し、ある転生から転生へ輪廻しています。そして、今「自分」に意識をフォーカスしてエンジョイしていま …

no image
冬眠

冬眠とは、動物が冬の間に体温を下げ代謝を低い状態にし、一種の仮死状態にして過ごす事です。しかし、冬眠は動物だけではなく、人間も冬眠の状態になることは可能です。最近のニュースで、確か山で遭難した人が一種 …

イリュージョン

私たちが見ているこの世界は、私たちが見たいように見ている世界。感じたいと思った体験・意図が、この時空間に投影され現実として創造されていきます。 私たちの本質にあるものは、様々な可能性を可能な限り観察し …

複雑からシンプルへ

この世の中には複雑な事や困難で入り組んだ事などがあります。そこに私たちはどっぷり浸ると、心配や不安、嫉妬や傲慢、苦労など自分自身の可能性を抑圧してしまう要素が生まれてきます。 しかし、どんな物事もよく …

no image
This is Life

私たちはこの世界に生きるために存在していると言っても過言ではありません。 どんな状況であっても、問題を抱えていようと、自分を知りたくても、どんなビジョンを持っていようと、ここで生きるからこそ「何か」の …

no image
家族のダイナミクス

家族についての質問をコメントでいただいたので記事として書きますね。 なぜ人間には家族ということがあるのか。生物学や社会学等で様々な定義があると思いますが、神秘学的な視点では、大きく分けて2つの意義が考 …