ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

プロセスの向こう側にある自分の正体を知るために

   

アウェイクニングプログラム第5期が3/18にスタートしました。11月に最終ステージであるシャーマニックリチュアルを体験し、本当の自分の正体を体感で知るべく創造の源への旅が始まりました。そして、来月には4期がシャーマニックリチュアルの旅。昨年の8月からスタートし、いよいよ最終ステージ。メンバー全員が自分に向き合い、準備をしてきました。あとは、旅を楽しむだけです。

 

アウェイクニングプログラムで大切にしているのは、全ての概念を手放す、つまりは完了させるということです。それは、過去への執着、固定概念、正しさ等の「罠」を止めて、完全に今という瞬間を心身のバランスで生きるということです。仏教でいうと全否定というプロセスになります。

 

自分自身を知るためには、全ての罠を完了して、その向こう側にいく必要があります。自分自身を知りたいと思いながらも、実際にはそのプロセスにはまってしまうと、結局は自分を知ることはなかなかできません。もちろんプロセスは一つのきっかけにはなりますが。この世界は罠が本当に多い。特に集合的に合意されたり、パワフルなアイデアや情報ほど魅力的であり、その世界観にはまってしまい、本来の自分の道を歩むことができなくなるということがあります。

 

シャーマニックリチュアルは様々な概念や枠組みを超えて、単なる知識や知性ではなく、体感を通して本当の自分の正体を知る、腑に落とすことになります。

 


ワークショップのご案内

2018/4/22(日) 明晰夢ワークショップ
~意識的に夢を見る
夢を知り夢を意識的に見るためのワークショップ。夢のメカニズムから意識的に夢を見る(明晰夢)ためのドリームワークショップ。
2018/4/24(火) マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2018/5/26(土)5/27(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム6期2017年8月頃スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2017年8月頃にスタートを予定しております。詳細は決まり次第ご案内させていただsきます。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2017年8月頃を予定しております。
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

 


動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
ロズリン礼拝堂の音の暗号

先日イギリスのトーマスミッチェル氏(Thomas Mitchell)とその息子で作曲家・ピアニストのトーマススチュアート氏(Thomas Stuart)がスコットランドにあるロズリン礼拝堂の壁面に隠さ …

no image
human system

TM NETWORKの1988年の作品「Human System」に収録されているアルバムタイトルの曲「Human System」に描かれている世界観はまさにこの地球で葛藤を持って生きるリアリティに対 …

ワクワクな表現とビクビクな表現

私たちは日々自分を表現して生きています。よく「私は表現できていない」という話を聞きますが、そんな事はなくて、この世界に生きているということは、誰しもが表現をして生きています。   表現には二 …

no image
人間の想像力

本日は大きな雑貨関連の展示会があり、スタッフ全員で参加してきました。たくさんの人が全国だけでなく、全世界から集まってきており、たくさんのアイデアや技術を見ることができ、とても刺激になる一日でした。この …

no image
アカシックレコードvsリモートビューイング

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させてい …

この世界は金太郎飴のようなマトリックスな世界

今日は少々ややこしい話。個人的なシャーマニズムの体験を言葉に表してみたいと思います。   この世界のシステムは金太郎飴のようです。金太郎飴を輪切りにすると様々な顔が現れます。実際の金太郎飴は …

no image
情報のある不安な生き方

世の中の情報が日々増えてきています。情報が社会の意識に影響を与えているとも言えるでしょう。情報は情報であって、「正しい」か「間違っている」かは関係なく、いかに活用するかがキーだと感じています。 世界を …

no image
坂道

クイズです。 「地球上にある道で上り坂と下り坂、どちらが多いでしょうか?」 答え:「同じ数」 ・・・と、特にトンチ的なクイズではなくて、すぐ分かるクイズでしたかね。 結局は、見方によって上り坂にも下り …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

no image
臨界点を待つ

水が氷になる瞬間、突然氷になります。呼吸でも、吸う息が吐く息に変わるポイントも、突然吸うから吐くに変わります。そのような臨界点は様々な出来事にも当てはまると感じます。 一歩踏み出したことが、なかなか達 …