ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

想えば存在する世界でどう生きるかを知る

   

いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期は絆を深め、個人個人がしっかりと準備をしてきました。あとは旅を楽しむだけです。そのためにサポートも全力を尽くしてきます。

 

シャーマニックリチュアルで体感することになる創造の源。それは体感を伴い、完全に腑に落ちる本質の体験であり、その視点から人生を生きることができるようになると人生とはシンプルなものであり、本当に生き方や意図次第で全てが創造されていることが分かります。

 

そして、様々な法則が無意味になる。と言うか、意味を付けなくても自然な生き方の中に己の本質しか無いことが分かります。引き寄せの法則とか、鏡の法則とか、現実化とか、様々な法則が集合的な社会の中にはありますが、それは特別なものではなくて、自然な事であることが分かります。と言うのも、結局、今認識している世界は自分の意識が投影しているだけだからです。想えば存在している。これだけです。これだけだと分かりにくので、歴史の中で様々な法則や意味が付けられてきただけなんですね。

 

そんな中で生まれている社会の中でどのように生きていくか。自分を知った先に何をするのか?何を意図するのか?それがこの世界に引き止めている秩序であり、義務であり、目的。そして、その答えの先には、私という存在は儚く消え、別の「何か」が「私」を創造している世界が始まります。

 

4期の旅、とても楽しみです。

 

そして、8月5日(土)からアウェイクニングプログラム6期のスタートが決定しました。本当に自分を知りたいという覚悟ができている方のエントリーお待ちしております。詳細は下記をご覧ください。

 


アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き , , ,

  関連記事

Rituals

古代の時代、西暦以前の時代から、地球上には様々な祈りや儀式などが存在し、現代に繋がってきています。お祭りやダンス、音楽、歌、アート等の形の中に古代からの祈りや儀式の様式が伝承されてきています。 儀式と …

眠れないときは死の体験と似ている

眠れない時ってありますよね?明日早く起きなきゃならないのに寝つけなくて、ますます眠れないということにハマってしまうという体験や、日中昼寝をしてしまってなかなか寝付けない。   眠れない時って …

no image
焦らないで生きる

昨年から続いている人もいるかと思いますが、2008年になってますます自分という存在を見つめる必要が出ている人が多いように感じます。 「自分は一体何をしたらよいのか?」 「何をしていいのか分からない」 …

大東縁

浅草のスピリチュアルな焼肉屋さん「大東縁」に打ち合わせに行ってきました。 この焼肉屋さんは、食材はもちろん、空調、机、椅子等に活性化セラミック等を 使い癒しの空間にしているんです。 そのため、料理はと …

no image
人生のプロセスとバックグラウンド

先日仙台に行きましたが、僕にとって大きな出来事を思い出しました。 その当時、大学四年だった僕は教師を目指していましたが、アメリカへの短期留学やインターネットとの出会いを通して、「教師になるなら社会に出 …

恐れからの行動から喜びの行動へ

私たちは日々の日常の中で様々な恐れや罪悪感、義務感が原動力となった行動を取る傾向があります。 「病気にならないように食事制限をする」 「お金が無くならないように働く」 「苦労しないように勉強する」 「 …

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …

no image
価値観の相違で分かること

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。 この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自 …

火の鳥 太陽編

手塚治のライフワークとも呼べる大作「火の鳥」。火の鳥は、宇宙の私達を作った存在や、宇宙エネルギーを象徴する鳥として描かれており、火の鳥はヤマト編や宇宙・生命編など、様々なタイトルがあります。その中でも …

no image
「矛」「盾」

矛盾・・・それは文字通り、矛と盾の話が語源となっている言葉ですね。 どんな矛さえも通さない最高の盾と、最高の矛(剣状の武器ですね)はどんな盾も貫く武器。この2つが出会った場合、そこには辻褄が合わない現 …