ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

体の表現でワクワクライフ

   

この世界ので一人一人が様々な表現をして日々を暮らしています。ある意味、表現をすることがこの世界で個性という花を咲かせて、生きるための実を育てているような感じがしています。そうして、自分の力で自分の価値を認めていくことができます。

 

多くの人は表現というとアート的なものを連想する傾向があるように思いますが、それだけが表現ではありません。それは本質の魂的なインスピレーションを体を通して表すものですが、体そのものの表現もとても大切です。

 

それは、体を意識的に動かすということです。簡単に言えば、運動ということですね。ストレッチ、ジョギング、ウォーキング、ダンス、ヨガなど、なんでも構いませんが、とにかく体を意識的に動かすことが、体の表現になります。

 

先日もワクワクな表現とビクビクな表現について書きましたが、体のそのもののワクワクな表現としての運動。日々の生活の中で毎日続けられるものを探して、少しでもよいので続けていくことが健やかでワクワクな人生を展開させてくれるように感じています。


ワークショップのご案内

2018/7/18(水) マンダラナイト
~創造力を活性化し、今に必要なメッセージを知るために
このワークショップでは、曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。
2018/7/25(水) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/7/28(土)7/29(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。
2018/8/4(土) 体外離脱ワークショップ
~8つのシンプルなテクニックで意識的な体外離脱をマスターする
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。

アウェイニングプログラム6期2018年4月7日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年4月7日〜2019年1月12日(海外リトリート 12/7~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

未来の予知をどのように活かすか

アカシックレコードやリモートビューイング、夢や幽体離脱等でタイムラインの中へ入って行く事で、これから起こりうる未来の可能性(プロバビリティ)を知る事ができます。簡単に言えば、予知や予言ですね。 &nb …

DreamScape

私たちの意識の中には様々な地球以外のシステムの情報も含まれています。夢のレベルでその感覚を味わっていたり、実際に「何か」が空間に見えたり、感じたり。 しかし、私たちの旅は、今この地球にいて、様々な体験 …

no image
雲の動き・・・

雲の動き、つまり地震を最近気にしている方が増えているようです。心配するエネルギーは心配しか生み出しません。確かに地震はいわゆる自然のサイクルと言うこともできますが、想念という概念によって操作することが …

邪気という概念が消えるとき

  今朝は朝早く起きて日本vsコロンビアの試合を観戦しました。前半はナイスな動きでしたが、後半相手のペースにはまってしまいましたね。トーナメント進出は残念でしたが、勝ち負けはお互い相手がいな …

no image
みーんなユニークな存在♪

ちょっと矛盾があるようであり、またおかしな表現に聞こえるかもしれませんが、この世の人は皆自分でありつつ、それぞれ独立している宇宙です。 何らかの共鳴があって、人間関係を構築し共鳴した瞬間、 それぞれの …

偶然とは?

偶然とは「たまたま何の関係性も無いのに思いがけないことが起こること」で たまたま起こった出来事のことですよね。 この言葉はよく様々な場面で使われると思います。 「たまたま行ったレストランで昔の友人と会 …

2012 Ascension Harmonics

ジョナサン・ゴールドマン(Jonathan Goldman)の作品「2012 ASCENSION HARMONICS」オーバートーン(倍音)やチベタンベル、チベタンボウルを使い、特殊な音の波を作り出し …

オリジナルで生きる怖さ

オリジナリティをこの世界で自然に表現することができれば、自分自身を知るということに繋がりますし、ある意味それが誰にとっての人生のテーマであると言えます。 とは言っても、この社会の中で自分の個やオリジナ …

no image
意識のシンポジウムに参加しました。

昨日の話になりますが、心が開く新時代と題したシンポジウムに参加してきました。大学の教授、科学者、弁護士、ヒーラー、意識研究家、カウンセラーなどなど様々な分野からの講師の講演やパネルディスカッションなど …

現実のスイッチ

今見ている世界は、それがどんな世界として認識していても、私たちが持っている信念や価値観が作り出していると言う事ができます。 簡単に言えば、「何を信じているか?」「どこに価値を置いているか?」ということ …