ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

他者は変わらないし、変える必要も無い

   

全ての事象や出来事は完璧です。それだけでOK。何も変える必要は無く、パズルのピースとピースは完全です。なぜならば、この世界は「私」という存在が全てを意図通りに創造しているし、「世界」というプログラムが「私」を完全に創造しているからです。

 

確かに、この世界には偏見が存在していて、悪いように感じるものや醜いとか、酷いという概念はあります。様々な比較や憶測、ルール、文化など私たちの長年の歴史や文化という集合意識が多種多様な見方を生み出してきました。

 

それさえも、パズルのピースに過ぎず、全体としては美しい絵が完成しています。どの視点でそれを目撃するかだけの話。偏見の視点で世界を見れば、確かに歪んだような世界が観れるけども、偏見の無い視点、客観的な視点で目撃すれば、ただ出来事は展開していて、全てのものは存在しているだけです。

 

他者も同様。他者がどんな人であっても誰しもが完璧であって何も変える必要はありませんし、他者は変わりません。もし他者が完璧に見え無い場合、それは自分の内側に偏見という歪みの視点やフィルターがあるだけです。他者を変えたいと思う事は人生の様々な場面で体験するものですが、その前に自分の中にある他者への歪みを映し出している源があるんだと意識することができれば、人間関係はもっと楽になっていきます。

 


ワークショップのご案内

2018/4/22(日) 明晰夢ワークショップ
~意識的に夢を見る
夢を知り夢を意識的に見るためのワークショップ。夢のメカニズムから意識的に夢を見る(明晰夢)ためのドリームワークショップ。
2018/4/24(火) マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2018/5/26(土)5/27(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム6期2018年4月28日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年4月7日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、セミ通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコースの3コースご用意しております。

第6期(予定):2018年4月28日〜2019年1月12日(海外リトリート 12/7~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

この世界を生きるために必要な個性

この世界の誰もが個性・オリジナリティを日々の中で表現して生きています。この世界では皆違って当たり前、と言うか違わないと成立しない世界。個性・オリジナリティは簡単に言えば、この世界を生きるためにあるとし …

no image
違うけど同じ

この世界の人々はみんなユニークさを持っていて、みんな特別な存在です。 一人一人が素晴らしくて、今ここに存在し行動しています。 一人一人がユニークであり、異なる環境で生活しています。自分と同じ人なんて存 …

no image
別れも必要なエネルギー

「与えること=受け取ること」これは、「宇宙の法則」と言えることで、全ての出来事や出会いは私たちの意識の鏡であり、私たち自身で作り出しているということです。最近、思うことは人と人との繋がりですね。ちょっ …

no image
アカシックレコードvsリモートビューイング

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させてい …

no image
億劫や面倒を乗り越える

意識は一つに繋がっているのだと改めて実感しました。よく「人の噂をしていたら本当にその人が現れた」という話がありますが、それは偶然じゃないんですね。全て「意識」です。本日はある出来事があり少し納得がいか …

no image
human system

TM NETWORKの1988年の作品「Human System」に収録されているアルバムタイトルの曲「Human System」に描かれている世界観はまさにこの地球で葛藤を持って生きるリアリティに対 …

オリジナルな創造力

自分らしく生きるという表現がありますが、別の言い方にすれば、「オリジナルな創造力で生きる」になるように感じています。 私達は他の誰にもなれません。私達は誰しもが自分になります。この意味で、この世の中に …

言い訳できる辞める理由で人生の道を歪ませないためにできること

あと少しで欲しいものが手に入ったり、なりたい自分になれたり等のビジョン・意図が結果として現れるという時に、言い訳できる辞める理由がやってくることがあります。それは、まさに体の抵抗でもあり、何度も繰り返 …

no image
意味の怖さ

全ての環境は自分に対する鏡でありメッセージだと気づきました。弊社の近所に住むお客さんが石を購入していただき、近所ということで実際に会って手渡しさせていただきました。その方も石に囲まれている方で様々な物 …

恐れの源は自分の中にある

私たちが感じる恐れの元。それは外側にあるものではなくて、そもそもは自分の中にあるものです。確かに、外側の現象がきっかけとなって「怖い」と思うかもしれませんが。結局、反応しているのは、内面にある恐れの源 …