ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

「私が世界を創っている」と「世界が私を創っている」

      2017/09/22

 

私たちの意識は全てを創造しています。この世界で言うとその源は想いの力が意図となり、現実に投影されて目の前に様々な形で表現されています。今こうしているときにも、ある瞬間に意図したことが現実化して創造されています。

 

そして、もう一つ。あらゆる意識の源が今の私たちを創造しています。この世界では、運命や宿命とも言えるかもしれませんが、ある種のプログラムによって私たち一人ひとりがパズルの1ピースで、全体の絵を完成させているということです。

 

「私が世界を創っている」という視点と、「世界が私を創っている」という視点。この両方の中間に私の本当の輝きや正体があります。その視点から物事を捉えることができると、本当の意味で理解ができます。

 

そのポイントに意識を合わせるためにも日常の中で「動」と「静」を意識的に味わうことです。動は五感と感情を意識的に活用し、直感を大切に体を使って行動することで、静は心を沈めてリラックスすることです。両者の中間に私の本質が存在しています。

 


ワークショップのご案内

2017/10/22(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/10/27(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2017/11/29(水) イブニングワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/12/17(日) イブニングワークショップ 冬至のマントラマラソンナイト
冬至を意図し、マントラを唱え続けるマントラマラソンナイト。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。イベント後は忘年会を行います。

アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

ゆーーっくりとマイペースで過去から「今」へ

私たちは過去の記憶で生きてしまう傾向があります。それが、思考パターン、行動パターンや無意識の癖や習慣を作り、日々同じような行動を取ります。そして、自ずと結果も同じになります。もし日常に不満があるとすれ …

no image
自然の中にある数字

私たちは様々な数字や形に囲まれて日常を送っています。それは長年親しんでいるため当然のように感じられているものが多いですが、よーく観察すると神秘で満ちています。この世界に生きていることがスピリチュアルで …

上手い下手の先にある個性の響き

何かを表現するときに、「上手いか下手か」で、私たちは社会の中で培った体験を通して、この2択を指針にして比較をしてしまうことがあります。   例えば、よく個人セッションやワークショップなどで、 …

パズル

この世界のシステムはパズルのようです。 私たち一人ひとりがパズルのピースであり、一つ一つの体験もパズルのピース。 周りの存在達、動物、植物、鉱物、パソコンや机、イス、カバン、車などの人工物。私たちが作 …

no image
あるダンサーの話

16世紀頃の話。今のアラブ地方に住んでいたイザーヤは、母親を助けたいという思いで、苦渋の決断で家から離れてダンス小屋的な店でダンサー兼従業員として働くことに。 小さい頃から、彼女は母親からダンスを教え …

怒ったっていい。怒りのエネルギーの処方箋

理不尽なことや納得がいかないことがある時、私たちは怒りという質を持つ感情やエネルギーを味わいます。人間であれば、怒りを味わうことは当然のことであり、それはこの世界を生きている証とも言えます。だから、怒 …

リモートビューイングで自分を認める力を+福岡WS1月開催

現代はまさに情報社会です。FacebookやTwitterをはじめ、ソーシャルメディアの普及の影響もあり、日々私たちの生活の中には情報が日々増殖的に入ってきています。特に悲しみや不安な情報に対して敏感 …

no image
クリエイティビティ

自分自身のオリジナルのビジョンを体、思考、感情、五感、直感等を活用しながら、この世界で体感する事こそが私たちが今この世界で生きている一つの意義だと感じています。 クリエイティビティ(創造力)+イマジネ …

2012 Ascension Harmonics

ジョナサン・ゴールドマン(Jonathan Goldman)の作品「2012 ASCENSION HARMONICS」オーバートーン(倍音)やチベタンベル、チベタンボウルを使い、特殊な音の波を作り出し …

朝起きた時に疲れないためのたった一つの方法

朝起きるといつも疲れている。そして、一日中眠くて疲れ気味。夜は夢も見ずにバタンキューで、気付くと朝。そしてまた体が疲れている。。。 そんな状態にはなっていませんか?   もしこの状態であると …