ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

2008年に起こった臨死体験で確信した人生の意義

   

2014年は僕にとって本当に大きな年でした。それは、娘のリモナが生まれた年です。長年の僕のビジョンとして育児を行うということがありました。

2008年に海外にて個人的に実践していたシャーマニズムの儀式を行いそこで大きな発見をしました。その儀式は強制的に意識を拡大させ、ある種の臨死体験状態になりました。部屋にいたはずなのですが、一瞬にして青空が美しい屋外で、草原のような、たくさんの草花が咲いている場所で僕は横になっていました。その瞬間、内側に「そろそろ起きて」「戻ってきて」というような声が響きました。それは聞こえるというよりも、そのような声が分かるというような感覚でした。

「あー、そうだった。僕はそろそろ目を覚ますんだった。そうだそうだ、戻らないとな。」と納得していました。僕は寝ているか、気を失っているのか、とにかく目を覚まさなければならない状況だという事を把握しました。誰かが僕を起こそうとしているのか。じゃぁ、そろそろ目を覚まそう。そう感じた瞬間に

「あれっ?あれっ!」

という感覚。

「ちょっと待って待って!いやいや、まだ戻るわけにはいかないよ。僕は富一弘として生きているじゃないか。まだ戻るわけにはいかない!」

という強い衝動が体の全細胞で感じました。そして・・・

「まだまだ、僕は生きることが必要だ。やることが残っている。こっちの世界で生きるんだ。そうだ!僕はまだ育児をしていないじゃないか。それにまだ結婚もしていない。」

という切望が体全身から溢れ出し、こちらの世界に戻りました。

 

僕がこの世界でまだ体験していなくて、やりたいこと。それが育児であるということに気付きました。

 

そして、翌年に最愛の妻になるエリーと再開し、2011年に結婚。2014年にリモナが生まれ、育児ライフが始まりました。

 

育児を通して、子供が様々な事に好奇心を持ち、素直に新しいことができたり、新しい発見をすると大きく喜ぶ姿を目の当たりにして、僕は「これだ!」という確信がありました。
僕は子供だけではなくどんな人も自分らしさに気付く瞬間を目撃したいという事です。それが僕自身を創造し、この世界で生きる証。

 

ちょうど同時にある友人から相談がありました。
それは、「瞑想をはじめ様々なスピリチュアルな実践や道を進んだけども、ますます自分が分からなくなった。僕は本当の真理というものを知りたいのだけどもトミー何かいい方法は無いだろうか?」という相談でした。

 

そして、すぐに直感的に答えた事がシャーマニズムの儀式、シャーマニックリチュアルの実践でした。

 

僕はそれまで個人的な秘儀的な実践としてシャーマニズムを実践し探求してきましたが、友人からの相談、そして娘との触れ合いを通して、シャーマニズムの実践を公開することを決意しました。

 

その友人も含め、僕のワークショップに参加してきた仲間を対象にシャーマニックリチュアルの旅を2014年に2回行い、その経験からスクール形式にしアウェイクニングプログラムを2015年4月にスタートし、現在に至ります。

 

2008年に体験したシャーマニックリチュアルでの臨死体験的な体験は僕にとって大きなブレークスルーポイントでした。その当時は育児というキーワードでしたが、それは育児だけではなく、人間形成、個性や自分らしさを目撃するという事を含んでいると確信し、更に僕自身が必要なエッセンスであるとも自覚しています。育児やアウェイクニンプログラムでの出会いを通して、僕は僕としてこの世界にいる証を目撃しようとしているように感じます。

 

アウェイクニングプログラム5期のシャーマニックリチュアル体験報告会緊急開催!

アウェイクニングプログラム5期メンバーによるシャーマニックリチュアル体験報告会を11/25(土)13:00-15:30にワールドブルーにて開催します。創造の源体験や意識拡大の体験はもちろん、その後の人生がどうなってきたかについて語ってもらいます。

自分の正体を知りたい、本当の自分を創造して生きていきたい、自分探しを止めて自由に楽に生きて生きたい・・・・

そんな想いをずっと持っている方には、これからの生き方のヒントになるのではないかと感じます。是非、そのハーモニーを味わいにお越しください。

11/25(土)  「 シャーマニックリチュアル体験報告会 」

日時:11/25(土) 13時~15時30分
料金:無料
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/share2017.php

 


ワークショップのご案内

2017/12/17(日) イブニングワークショップ 冬至のマントラマラソンナイト
冬至を意図し、マントラを唱え続けるマントラマラソンナイト。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。イベント後は忘年会を行います。
2017/12/23(土) イブニングワークショップ 体外離脱ワークショップ
~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。
2018/1/13(土)1/14(日) 2DAYSワークショップ アカシックレコード セルフディスカバリー
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, マイライフ, 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
想い=現実

結局、この世の中で見ている世界は自分が想像(創造)している世界です。そして、それは個人個人ユニークな世界になっています。だから、他人と比較することは正直あまり価値は無いことです。なぜならば、一人一人が …

no image
別れも必要なエネルギー

「与えること=受け取ること」これは、「宇宙の法則」と言えることで、全ての出来事や出会いは私たちの意識の鏡であり、私たち自身で作り出しているということです。最近、思うことは人と人との繋がりですね。ちょっ …

no image
家族のダイナミクス

家族についての質問をコメントでいただいたので記事として書きますね。 なぜ人間には家族ということがあるのか。生物学や社会学等で様々な定義があると思いますが、神秘学的な視点では、大きく分けて2つの意義が考 …

no image
意味の怖さ

全ての環境は自分に対する鏡でありメッセージだと気づきました。弊社の近所に住むお客さんが石を購入していただき、近所ということで実際に会って手渡しさせていただきました。その方も石に囲まれている方で様々な物 …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

毎日が誕生日

昨日の体験と今日の体験は全く異なる現実が広がっていきます。もっと言えば、瞬間瞬間、全てが新鮮な体験が展開していると言えます。瞬間瞬間、私たちは生まれ変わっているようなものです。 しかし、私たちは過去や …

no image
冥王星

チェコの会議で冥王星が惑星から外されました。これからいろいろな分野で影響がありそうですね。でも人間の勝手な決定で、宇宙は謎だらけ。今回の決定で宇宙への多くの関心が高まりいろんな出来事が明らかになってく …

眠れないときは死の体験と似ている

眠れない時ってありますよね?明日早く起きなきゃならないのに寝つけなくて、ますます眠れないということにハマってしまうという体験や、日中昼寝をしてしまってなかなか寝付けない。   眠れない時って …

子供の意図と大人の意図の違いとは?

明日から福岡でワークショップがスタートします。今回のテーマはシャーマニズム的な視点で生きるということ。シャーマニックジャーニー、リモートビューイング、体外離脱ワークショップと盛りだくさんな内容で開催し …

no image
コンピュータ言語的な世界

目の前にいる人は本当に他者でしょうか?他人と言えるでしょうか? 自分と他者との境界線はどこにあるのでしょうか? もし今いる部屋や空間に誰もいなければ、他者がいる事を認識できるでしょうか? 目を瞑ったり …