ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ハイサーフ-High Surf

      2011/01/10

人生には様々な局面があります。ドラマチックな展開や圧倒されるような困難など、それは突然やってくることもあります。

あるポイントまでは、私たちは外側に自分の価値を置いたり、抑圧した感情や葛藤を他者に投影したりします。つまりは、よく言われているように外側の世界は自分の鏡であると言えますね。

大きな波のように押し寄せてくるイベントも、蓋を開けると自分自身のエネルギーを投影しています。結局は、自分自身のエネルギーが跳ね返ってきていると言えるでしょう。それは、ポジティブであろうが、ネガティブであろうが。よく相手のエネルギーを受けて疲れてしまったというストーリーがありますが、それも結局は自分自身が作り出したエネルギーです。

どんな体験であろうと、起こったイベント、今起こっているイベント、これから起こるイベントを尊重してエネルギーとして捉えることで、自分自身を知るためや自分のビジョンを現実化することにも活用できるでしょうし、どんな事が起ころうともそれを裁いたり分析するなどジャッジをしなければ、必ず乗り越えることができるでしょう。

日常の様々な場面には遊び心が溢れています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Comment

  1. rira より:

    富さん、こんばんは。
    昨夜、私は人生初の体験をしました。
    なんと、UFOを見たんです!
    丸い光が徐々に小さくなり、大きくなり。
    細長くなって、下へ向って螺旋になって
    消えました。
    最近、浅川嘉富さんという方のHPにも
    載っている変形するUFOによく似ていました。
    とっても、ドキドキしましたし
    現実に見ているのか幻かと、混乱もしました。
    話には聞いていましたが、まさか
    自分の目で見るなんて、驚きでした。

    • とみ より:

      >riraさん
      こんにちは。コメントありがとうございます。UFOを観たんですね。
      僕自身もUFOを学生時代に見てからこの世界の多様性について探求が始まりました。
      驚きを発見するのは楽しいですよね。

  2. rakuda より:

    こんばんは。
    昨日の強風で、車のフロントガラスにコンクリートが直撃。タイミング良くこのブログを読んでいたので、至って冷静に観察できました。ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

今を生きるために必要な3つの鍵

2018年が始まりました。みなさま、あけましておめでとうございます。今年もワールドブルー、そしてEnjoy-Nowをよろしくお願いいたします。 さて、今年はいったいどんな年になるでしょうか。みなさまに …

no image
集合の力

人が集まるところにはある種のハーモニクスがあり、集合的なエネルギー(集合意識)が作り出されます。家族、会社、地域、国等、大きい小さいは関係なく、人が集まるところにはグループの意図に沿ったダイナミクス( …

no image
12と21

今日は12月21日。12と21が出会った日です。12の逆が21で、21の逆が12。この二つの数字は陰陽のバランスのように、宇宙側から見た地球、地球側から見た宇宙を表す数字です。 向こう側を見ると宇宙は …

自然界のバランスと生きる

自然の中にいくとリラックスできたり、気持ちがスッキリとしますよね。川のせせらぎ、高原の爽やかな風、静かな波音が響く海岸、イルカと一緒に泳いでいる瞬間。その光景を思い描くだけでも、リラックスできそうです …

no image
世界の見方

私たちは私たちが「そうでありたい」「そうであろう」という世界を日々、今こうしている時も見ています。 「こういう状況になったら、必ずこうなる」「こうなったら、絶対に無理だ」というような想いが、まさにその …

no image
疑問=答え

あるポイントになると質問と答えが同時に存在しています。その状態だと質問と答えが同時に存在しないとも言えるかもしれません。 でも、ここの世界ではその両方の間には時間と空間が存在しています。そのため、質問 …

「私」の源

全ての表現の中には、私たちのビジョンが入っています。それが歪んでいようとダイレクトであろうと、私たちの本質の輝きのエッセンスが入っています。何をしていても、何を見ていても、そこには私たちらしさ・ビジョ …

no image
「疑い」から「質問」へ

「疑う事」がエネルギーの流れを止めるのに一番早い方法です。パフォーマンス不安や集中力の欠如にも関わるけど、「自分はちゃんとできているのだろうか?」という疑いや不安。これが、自分の進む方向にストップを掛 …

no image
時間と情報と自分

時間の感覚はよく一点に集中するピラピッド状のスパイラル(螺旋)で表現されます。時間とはここの世界にしかない特殊な状況で、ここをエンジョイするために用意されていると言うことができると感じます。時間が無け …

no image
魂の繋がり

魂意識にはグループがあります。同じ仲間同士であり、ソウルグループ、ソウルメイトと呼ばれています。自分の仲間の魂が別の場所である体験をすると、自分にもその影響が来ることがあります。 魂の意識は氷山の一角 …