ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

子供に戻ってクリエイティブ

      2010/05/04

Lainio Snow Village
クリエイティビティ(創造力)は誰しもが持っているもの。それをどのように発揮していくかは興味やライフスタイルで様々ですが、誰しもが小さい頃から持っています。

例えば、小さいお子様にペンを渡せば、誰のマネでもないオリジナルに溢れた絵を描きます。もちろん、上手いとか下手という比較や分析無しに。そして、しかも楽しく描きます。

成長すると、様々な外的なモノに出会ったり、他者との比較があり、自分の作品は不十分だとか、絵心が無いから、という理由でクリエイティビティを発揮するのにストップを掛けてしまうということがよくあります。しかし、一体誰がジャッジできるのでしょうか。

確かに様々な学問や専門家の視点から見れば、判断基準があるだろうし、技術を上げるためには必要かもしれませんが、あくまでもそれは「他者」の視点であって、自分自身の視点では無いんですよね。もちろん、学ぶことは素晴らしいことですが、最終的には自分自身の中から溢れる独創性がポイントになると僕は感じています。それが、独立するということにも繋がります。

そのためには、まずはリスタート。子供のように落書きや「適当さ」を持ってクリエイティブなことを再び始めてみることですね。そこからいろいろなことがスタートします。

Creative Commons License photo credit: Leo-setä

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

恐れや嫉妬のループから出るために

外側に対して不満や恐れなどがある場合、大抵それは自分の中にある抑圧やブロック、葛藤や固定概念や思考・行動パターンなどが潜んでいることがよくあります。その部分が外側の刺激によって活性化され、対象に対して …

遊び心

ドルフィンマインド(Dolphin Mind)は僕が作った造語ですが、「イルカのような遊び心を日常にクリエイトする」という意味の言葉で、3本の柱から成っています。それは、 ・遊び心(Playfulne …

no image
情報のある不安な生き方

世の中の情報が日々増えてきています。情報が社会の意識に影響を与えているとも言えるでしょう。情報は情報であって、「正しい」か「間違っている」かは関係なく、いかに活用するかがキーだと感じています。 世界を …

情報に一喜一憂せず本質で生きるために

僕のブログでは毎度お馴染みになっているキーワード「現代は情報社会」。本当に日々情報は加速的に、そして倍々ゲーム的に増えています。TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの影響もあり、私 …

縁のある土地のエトセトラ

なぜか導かれるように行きたくなったり、辿り着く土地、たまたま行ったらはまってしまったという土地って皆さんありますよね。それはまさに「縁」と言える場所ですね。何度引っ越ししてもまた元の場所へ戻ってきてし …

全てはあなたを愛している

この世界の森羅万象は全てあなたのエッセンスの表れと表現することができるように感じています。目の前に表れているモノ、人、出来事、全ては「あなた」です。そして、全てのベースにあるのは感謝であり喜びそのもの …

Shantihという音の平安の本質

サンスクリット語で詠われる古代ヴェーダの叡智で最も有名な言葉の一つに「SHANTIH」という音・言葉があります。このShantihは映画「マトリックス レボリューション」のエンディングJuno Rea …

no image
Game within Game

僕は小学生の頃のファミコンブームに乗り、幼少期からよくファミコンに代表されるTVゲームをよくやってました。特に好きだったのがサッカー等のスポーツ系やドラゴンクエスト等のRPG系です。特にRPG系の世界 …

no image
オリジナルの想い

ここの世界は時間や物質があります。その結果として、何かが現実のモノや出来事として目の前に現れる(現実化)には時間が掛かります。多少時間が掛かかりますが、現実化までに掛かる時間は意図によります。早く現実 …

no image
人と人との繋がり

よく「運命的な出会いだ」と聞きますが、人と人との縁はどんな関係性であっても、全て運命的だと感じています。この前もブログに書いたかもしれませんが、人の縁とは長さで測れるものでもなく、例え瞬間的な出会いで …