ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

無常な私たち

   

私たちは常に変化しています。今のあなたは1時間前のあなたではありませんし、このブログを読んでいる間にも変化しています。無常という言葉がありますが、世の中を見ても常に同じものは存在していません。季節や気候、朝から夜の流れ、引越しや職場などの移動、日々の気持ちや意識の変化、細胞の変化など、今この瞬間はもう二度と体験できません。

しかし、私たちは変化に対して恐怖を持っています。なぜならば、今まで生きてこれたからです。どんな事があっても今生きてこれたので、今の状態をキープしたいと潜在意識で感じています。そして、変化を意図的に体験せずに同じ繰り返しをしてしまう傾向があります。もちろん、それでも毎日変化はしているのですが、気持ちの上ではずっと同じパターンを持ち、それが日常を導くようになっています。

自分が変わると誰かに愛されなくなってしまう、とか、あの人は私に変わってほしくないと思っているだろう、等の想いが同じ場所に踏ん張り、迷いながら日常を生きることを導きます。本当はこうしたいんだけど、自分にはできない。というような諦めがストレスを大きくしてしまいます。

心でそう思っていても、自然は常に変化しています。今の瞬間はもう二度と体験できない程貴重です。そんな自然の流れを意識的に感じることで、私たちもその一部。抵抗せずに自分の気持ちの流れに正直に生きることで、それはイルカのようにどんな波が来てもスムーズに楽しく乗っていくことができるでしょう。ポイントはリラックス。疲れたり、ストレスを感じたときは、まず呼吸で一息。それから、今の気持ちを五感と感情で味わってみる。すると、「何か」が生まれてきます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

Comment

  1. えりー より:

    先日はドルフィンマインドでお世話になりました♪初めてでちょっと緊張してましたが、皆さん良い方ばかりでとても楽しかったので、また参加させてください~♪カレーも美味しかったです☆
    インターネットTVも楽しく拝見しました!松本さんとトミーさんの、リラックスされてゆる~い雰囲気が心地よく…30分あっという間でしたっ☆次回も楽しみにしてます♪

    • とみ より:

      >えりーさん
      コメントありがとうございます。先日はご参加いただきありがとうございました。
      ワークはあのような雰囲気なのでいつでもお気軽にご参加くださいね。
      ほんと30分はあっと間でした。高校の時の感じとお互いあまり変わらないのでリラックスして話せましたよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
価値観の相違で分かること

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。 この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自 …

イリュージョン

私たちが見ているこの世界は、私たちが見たいように見ている世界。感じたいと思った体験・意図が、この時空間に投影され現実として創造されていきます。 私たちの本質にあるものは、様々な可能性を可能な限り観察し …

Dolphin Eye

あなたの目に映っている世界は、あなたしか見ることができない世界です。目に映る景色は、私たちが日々想っている思考やフィーリングがフィルターになって映っています。例えるなら、映画館の映写機。 もっと言えば …

自分を信頼する力はいつもある

誰もが自分自身を信頼することができます。自分を信頼することがずっとできていれば、どんな風が吹いても嵐が来ても、地震が来たとしても、大丈夫という状態でいられるものです。また、ある意味、この世界に私たちが …

no image
シンクロとリモートビューイング

意味のある偶然的な出来事。このような体験をシンクロニシティと呼ばれていますね。 例えば、ふと友達の事を思い出したら、ちょうどその友達から電話が来たり、 いつもの電車に乗り遅れたら、その電車が事故になっ …

no image
人間関係=化学反応

昨日のブログでお芝居をしていると書きましたが、その構造はまるで化学反応のようになっています。自分が主人公のお芝居ですが、登場人物がたくさんいますよね。それが人間関係。 もっとスムーズにシンプルに人間関 …

誰もが誰かに大切にされている

久しぶりの更新になってしまいました。お盆も終わり、まだ暑いですが季節的にはもう秋に入っていくんですね。娘っ子も3ヶ月を過ぎ、もうすぐ100日の「お食い初め」になります。一生食べ物に苦しまないようにとい …

no image
ほしいモノを手に入れる

私たちは誰しもがこの世界で、ほしいモノを得るためにこの世界で自己を表現しています。ほしいモノという言葉を使いますが、ほしい状況、なりたい自分という言葉に置き換えることもできます。一人ひとりが、それぞれ …

罠から目覚めてワクワクする秘訣

結局のところ、今この瞬間に目の前に表れている現象は、自分自身が体験したいという何らかの意図・意義があり、現実化しています。自分自身で描いた脚本通りに現実は展開しています。この意味で、今の自分を生きるこ …

no image
自然に身を任せて

あっという間にもう7月。時が経つのは本当に速いなぁと感じます。明日は『満月夜コンサート~ヴェーダの響き~ VEDIC WISDOM Part3』が開催され、私も出演させてもらうことになりました。今から …