ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

ワールドブルーチャンネル Vol.15 in 御蔵島2013

      2013/12/03

ワールドブルーチャンネルVol.15を公開しました。今回は先日開催した「ネイチャー&ミスティックリトリートin御蔵島」にて御蔵島にて撮影しました。少々波は高かったのですが、天候に恵まれたくさんのイルカ達と戯れ、御蔵島の巨樹の森の散策も堪能したリトリートでした。毎度お馴染みのお葉書コーナーもお楽しみに。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - イルカ・ドルフィン, ワールドブルーチャンネル, 映像・動画 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

WBC Vol.1 「リモートビューイングワークについて」動画ニュース

ワールドブルーがお送りするニュース動画、名付けて「World Blue Channel」です。その第1回は先週掲載させていただいたリモートビューイングのワークショップについてです。若干、映像的に粗いか …

no image
御蔵島に行ってきました。

御蔵島に行ってきました。 たくさんのイルカの群れと出会い、見つめたり並んで泳いだりすることができ、とても感動しました。 海の中にもぐると、イルカの姿が見えないのに、イルカの声が響いていることがありまし …

no image
ネットTV Borderless!! 5/20の動画公開

2010年5月20日(木)放送:Nakano@ddress「Borderless!!」第2回目にゲスト出演しました。 ボーダーレスは僕の高校の時の同級生の松本綾さんがMCを務めるインターネットテレビ番 …

no image
世界でダンス【非公開集】

先日ご紹介した世界でダンスするMattさんの作品の非公開映像を見つけました。撮影の裏側や子供たちとのダンスシーンが見られます。 The following two tabs change conten …

no image
Cat and Dolphins

イルカと猫が触れ合う動画のご紹介。フロリダのキーにある「Theater of the Sea」というイルカと戯れることができる場所で撮影された動画です。実際に僕もここのイルカと遊んだことがありますが、 …

no image
Double Star

Double Star(二重星)とは肉眼で見ると一つの星なのに、詳しく調べてみると重なり合っていたり、接近している恒星のことです。いつも輝いて見えている一つの星が実は二つの星だったりするんです。僕が知 …

ビミニのドルフィン達

ビミニ島の沖合い、ビミニロードの北東方向にはたくさんのイルカ達がいます。主にマダライルカが生息し、他にバンドウイルカも見ることができます。ドルフィンボートがその区域に行くと、どこからとも無くイルカ達が …

no image
WORDS

80年代にブレイクしたF.R.Davidの名曲「WORDS」という曲があります。僕の好きなメロディーで琴線を揺さぶるメロディーで、洋楽の中では大好きな曲の一つ。言葉だけでは表せない気持ちを歌ったちょっ …

no image
Spread Joy

この世界に自らの意思で私たちは来る事を始まりの瞬間から選んでいます。選ぶというか、そこには衝動があり、それにより突き動かされ、ここに存在しているという表現が合っているかもしれませんね。 この世界に自分 …

遊びのパワー

遊ぶことはパワーであり、私たちの原動力です。 「遊び」と聞くと、社会的にはあまりよいイメージには捉えられないようで、「遊んでばかりじゃ人生ダメになる」「遊んでばかりいず働きなさい」というようなイメージ …