夢の中の「私」

私たちは毎晩、夢を体験しています。それは、覚えているか忘れてしまったかに関わらずにです。

夢という形で様々な「領域」に私たちの意識は旅をしています。過去世や来世、そして現在というタイムライン、パラレルワールドのような世界、地球外の領域等・・・夢のレベルは様々です。
今こうして起きている時さえ、実は夢を様々なレベルで体験をしています。

この現実の世界では、「私」は基本的に「私」であり、他者や他の存在とは区別して認識をしています。
しかし、夢の中では、この世界の「私」が様々な体験をしているものもあれば、別の存在になって自分を見ていたり等、視点は様々あります。

では、一体夢を見ているのは「誰」でしょうか?本当に「私」が見ているのでしょうか?「何」が夢を見せているのでしょうか?

夢を様々な視点で探る事で、この世界のシステムや「私」の本当の姿が見えてきます。

明晰夢(めいせきむ)という夢があります。この夢は「夢の中で夢であることに気付き、夢を自由自在に体験する夢」です。この明晰夢を意識的に見れるようになってくると、夢と現実の繋がりがいろいろと分かってきます。
はじめは面白くて、現実では体験できないような事を明晰夢で体験することを試みますが、徐々に「自我意識(エゴ)」が満たされてくると、次のステップが待っています。生死と夢との繋がりを知ることができるでしょう。

6月2日(土)に「明晰夢(めいせきむ)を見る」という夢に関するワークショップを開催します。夢にご興味のある方、明晰夢を体感したい方は是非ご参加ください。

1Dayワークショップ「明晰夢(めいせきむ)を見る」 in 東京
「明晰夢」をテーマに、日常に応用できる明晰夢を見るためのテクニックをご紹介し、実際にテクニックを実践していただくドリームワークショップ。

日程:6月2日(土)
時間:11時~18時
料金:20,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/lucid.php

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください