ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

体外離脱の秘訣 2

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

体外離脱・幽体離脱を意識的に行うための秘訣その2です。

無意識的に体外離脱をしたり、金縛りになったりした場合、先日書いた「恐怖」がよく起こり、それぞれの恐怖に基づいた体験が展開していきますが、恐怖が消えリラックスできた瞬間に私たちの意識は肉体の外側へと拡大し、体外離脱体験が展開していきます。

体外離脱や幽体離脱は、私たちの意識の状態により体験はそれぞれ異なるものですが、共通していえるのは、意図・ビジョンが無ければ、体験が深まらず、夢に戻ったり、肉体が目覚めたりします。

よくありがちな傾向としては、

・真っ暗闇もしくは真っ白な空間にいただけだった。
・「やったー、やっと体外離脱できた」と想った瞬間目が覚めてしまった。
・何をしたらよいか考えている内に、目が覚めてしまった。 etc

このような事が起こりえます。

なので、まずは意図・ビジョンを明確にしておく必要があります。それも欲張らずに、まずは一つだけを用意することをおすすめします。複数あると、体外離脱したときに「どっちを体験しようか」と迷ったり焦ってしまい肉体へと戻ります。

「古代のエジプトのピラミッドに入る。」「亡くなった祖母に会う。」「天使存在とコンタクトする」「ハワイに行く」等、何でも構わないので意図を明確に寝る前だけではなく、日頃からしておくとよいですね。

 8/4(日) 1Day体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。

日時:8/4(日) 11時~18時30分頃
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe1308.php
※7/17現在、残席2名様です。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
寝言

自分では気付かないことの一つに寝言があります。僕も寝言をたまに言うようで、これは遺伝から来ているかもしれません。僕の父親は寝言のプロです。寝言で言葉を喋るのは当たり前ですが、ビートルズの歌を英語で歌う …

実現可能なリアリティー

私たちの意識はあるポイントまでは、様々な認識している世界に投影をして体験をしていると言えます。例えば、夢で体験している事は、私という存在が理解でき得る範囲での体験ですし、幽体離脱(Astral Pro …

美容にも役立つ体外離脱!?

体外離脱と聞くと、「危ない」「怖い」「恐ろしい」「やばい」・・・なんていう声が世の中的にはまだあるようですが、それはもはや古い概念。実際はその逆。なぜならば、人間本来の自然な体験だからです。何も特別な …

no image
夢で情報を取るポイント

夢を通して私たちは様々な情報を受信することが可能です。毎日見る夢を正夢として活用することが可能です。しかし、夢はシンボリック。象徴的なので、ストーリーそのままでは無く、夢で出てきた情報をいかに活用する …

眠れないときは死の体験と似ている

眠れない時ってありますよね?明日早く起きなきゃならないのに寝つけなくて、ますます眠れないということにハマってしまうという体験や、日中昼寝をしてしまってなかなか寝付けない。   眠れない時って …

夢を見なくなる日

夢とは、肉体以外の多次元的な領域(転生やタイムライン、体外離脱、幽体離脱、創造の源・始まりの瞬間、他のシステムetc)を肉体のレベルで理解する記憶です。つまりは、様々な多次元的な領域の記憶を、肉体が持 …

no image
正夢の見方 その1

正夢の見方 その1 1.寝る前に「私はこれから必要な情報を夢で見ます」というようなアファメーション(宣言)をします。 2.そのまま寝て夢を見ます。宣言をしていると夢が見やすくなります。 3.朝起きたら …

no image
大地の動き

昨晩は、リアルな明晰夢を体験しました。 非常にシンプルでありながら、強烈な体験でした。 どんな明晰夢かと言うと、地震です。部屋が揺れているんです。 震度は大体5位の感覚でした。 朝眼が覚めて棚が倒れて …

夢占いの枠を超えて夢を活用する

毎日、様々な意識の旅をしていて、転生のタイムトラベルをしていたり、体外離脱や幽体離脱という体験、またもっと拡大したソウルトラベルなどをしていますが、その断片を夢として捉えます。解釈は、この世界の知性で …

no image
夢を日常に活用する

私たちは覚えているかどうかは別として、寝ている時、そして起きている時でさえ「夢」を見ています。その夢は、この現実と関連性があります。 どんな夢であっても、それは今の私たちと何らかの形で関連しています。 …