ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

体外離脱の秘訣3

   

calm_light

体外離脱・幽体離脱を意識的に行うための秘訣その3です。

 

体外離脱の状態が起こり始めると、体が抵抗をしてきます。体は私たちの本質とも呼べる魂に依存をしているので、出て行っては困る訳なんですね。体の意識が安全にいたいという衝動から、魂的なチャレンジ精神に協力的になっている必要があります。

 

なかなかトレーニングをしても意識的な体外離脱ができない場合、体が疲れていたり、体外離脱に対して恐怖を感じていたり、日頃からストレスに対して対処がうまくできていないケースが考えられます。やはり体が安全な状態でなければ、何事もそうですが、体感ができないものです。

 

なので、日頃から体をしっかりとケアしていることやストレスや不安に負けない体質作りがキーになります。例えば、寝ている間に意識的な体外離脱を行う場合は、寝る前に体をゆったりとリラックスさせてあげる必要があります。寝床を整えたり、ベッドルームの環境を心地よくすることもポイントです。また、軽い有酸素運動やヨガ等で体を動かしてあげることも効果的です。体が自然の中にある根が太い木のようになればなるほど、意識的な体外離脱もしやすくなってきます。

 

来週の日曜日は東京にて体外離脱ワークショップを開催します。安全に、自分の力で体外離脱・幽体離脱するための理論から実践までを行います。ご参加お待ちしております。

3/16(日) ワンデイワークショップ 「 体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅 」】
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。福岡開催。

日時:3/16(日) 11時~18時30分頃
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE

  関連記事

ワールドブルーチャンネル Vol.19 in ベータールーム

  動画ニュース&レポート「ワールドブルーチャンネル」の第19回目を公開しました。今回はゲストに、今度体外離脱ベーターセッションワークショップでコラボをする「にじいろパンダ」のフミさんとマミ …

no image
夢とリアルの境界線

夢の世界とリアルの世界。私たちは意識的にも無意識的にも両方の世界を日々体験しています。 夢の中でも視覚、触覚、味覚、嗅覚、聴覚の五感を使うし、いろいろな思考や感情も体験しています。この点においては、現 …

リラックスする最適な時

昨日5/13は娘の1歳の誕生日でした。お祝いと妻エリーのねぎらいを兼ねて、伊豆伊東の温泉に行ってきました。思い出に残る誕生日になりました。しかし、一年はあっという間ですね。娘の日々の成長を暖かく見守っ …

DreamScape

私たちの意識の中には様々な地球以外のシステムの情報も含まれています。夢のレベルでその感覚を味わっていたり、実際に「何か」が空間に見えたり、感じたり。 しかし、私たちの旅は、今この地球にいて、様々な体験 …

多次元的に生きる

多次元的に生きるという言葉があります。 僕のワークショップでもこの言葉も一つのキーワードとしていますが、多次元的に生きるとは簡単に言えば「ここだけが自分の全てではないビジョンを持って、今この瞬間を味わ …

多次元的な遊び場を作るために

今、体験している私たちの世界は、一部分な体験で、言わば体という意識と一緒に体験をしている世界で、どんな行動をするにも体が必要になります。もちろん、私たちの本質的な意識が体験を望んで体験している体験です …

no image
夢と現実

夢と現実が分からなくなるという声をよく聞きます。朝起きたときに今どこにいるのか分からなくなったり、日中も夢のような感覚でリアル感を感じれなくなってきたというような体験をされている方が増えているようです …

夢の中の「私」

私たちは毎晩、夢を体験しています。それは、覚えているか忘れてしまったかに関わらずにです。 夢という形で様々な「領域」に私たちの意識は旅をしています。過去世や来世、そして現在というタイムライン、パラレル …

夢で知るパーソナルリアリティ

寝ている間、(だけではなく今こうしている時も実はそうですが)私たちは「意識の源」「本質」に帰還をしていています。そこでは、私たちの全てのタイムラインや意識の領域が映し出されているモニタールームのような …

no image
となりのトトロ

言わずと知れた宮崎映画の傑作の「となりのトトロ」。テレビ等でも数回観た方も多いのではないでしょうか。この作品はいつ見ても何とも言えない懐かしい感じや、ファンタジーの世界、そして心温まる家族像、古き良き …