ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

体外離脱の秘訣3

   

calm_light

体外離脱・幽体離脱を意識的に行うための秘訣その3です。

 

体外離脱の状態が起こり始めると、体が抵抗をしてきます。体は私たちの本質とも呼べる魂に依存をしているので、出て行っては困る訳なんですね。体の意識が安全にいたいという衝動から、魂的なチャレンジ精神に協力的になっている必要があります。

 

なかなかトレーニングをしても意識的な体外離脱ができない場合、体が疲れていたり、体外離脱に対して恐怖を感じていたり、日頃からストレスに対して対処がうまくできていないケースが考えられます。やはり体が安全な状態でなければ、何事もそうですが、体感ができないものです。

 

なので、日頃から体をしっかりとケアしていることやストレスや不安に負けない体質作りがキーになります。例えば、寝ている間に意識的な体外離脱を行う場合は、寝る前に体をゆったりとリラックスさせてあげる必要があります。寝床を整えたり、ベッドルームの環境を心地よくすることもポイントです。また、軽い有酸素運動やヨガ等で体を動かしてあげることも効果的です。体が自然の中にある根が太い木のようになればなるほど、意識的な体外離脱もしやすくなってきます。

 

来週の日曜日は東京にて体外離脱ワークショップを開催します。安全に、自分の力で体外離脱・幽体離脱するための理論から実践までを行います。ご参加お待ちしております。

3/16(日) ワンデイワークショップ 「 体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅 」】
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。福岡開催。

日時:3/16(日) 11時~18時30分頃
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE

  関連記事

no image
夢のフィーリング

私たちが寝ている間に見る夢。夢の内容というものは、私たちがどれだけのストレスやブロック、思考パターン、行動パターン、葛藤などに支配されているかによって変化していきます。前提として、夢とはニュートラルで …

御蔵島のイルカ達

8/31~9/3に「ネイチャー&ミスティックツアーワーク」と題して、御蔵島で野生のイルカ達と泳ぎ、御蔵島の自然と触れるツアーを行いました。天候にも恵まれ、またイルカ達にも恵まれ、参加頂いた皆様がたくさ …

no image
隠されたクリスタル

アジア~ロシアの高い山々に囲まれた中にある洞窟(鍾乳洞)の中にたくさんのクリスタル、それも透明感がとても強くとてもパワフルな情報を持ったクリスタルがあります。どんな情報がそのクリスタルに保存されている …

「夢」

福岡でのワークショップ&セッションが終わり、8月8日の結婚一周年記念日、そして今は実家の松本に帰省しています。 福岡については改めて書きたいと思います。 昨日は安曇野にある大王わさび農場へ妹夫婦達と行 …

夢は「見る」ものではない

夢と言うと、「夢を見る」というように表現されますが、実際のところ夢は見るものではありません。   夢を体験している時、私たちの意識はこの世界に留まっているのではなく、様々な意識の領域を体験し …

リラックスする最適な時

昨日5/13は娘の1歳の誕生日でした。お祝いと妻エリーのねぎらいを兼ねて、伊豆伊東の温泉に行ってきました。思い出に残る誕生日になりました。しかし、一年はあっという間ですね。娘の日々の成長を暖かく見守っ …

no image
未来の移動手段

未来のビジョンの話。 例えば道に迷ったり、方向音痴が炸裂して途方に暮れているとき等、 そんな困った時に役立つ「移動ブース【Transmissionという文字が使われている】」に行くと、そこにはコンピュ …

no image
夢で会いましょう♪

夢の世界は本当に面白いですね。いろんな可能性があり、また本当の自分の姿を知る領域でもあると感じています。このリアリティは幻想であり、夢の領域が本当の自分が存在すると言う事ができると僕は感じています。 …

夢の中の「私」

私たちは毎晩、夢を体験しています。それは、覚えているか忘れてしまったかに関わらずにです。 夢という形で様々な「領域」に私たちの意識は旅をしています。過去世や来世、そして現在というタイムライン、パラレル …

歪む夢から自分に目覚めるための夢の扱い方

覚えているかいないかに関わらず、私たちは毎日夢を見ています。夢の解釈は様々で、科学的、生物学的、心理学的にいろいろな説明がされていると思いますが、シャーマニズムの視点や臨死体験や意識の視点から捉えると …