ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

体外離脱で未知の世界を旅する

   

water_networks

飛行機を使わずに世界旅行ができる

 

私たちの意識は今の時空に制約を受けていません。つまり、瞬時に様々な時空へと拡大しています。そこに、感覚意識(五感・感情)も一緒に着いて行くことができるようになると、飛行機に乗らずとも世界の様々な場所へと行くことができます。ある意味、他の土地とチャンネルが合うようなイメージもあるので、チャネリングということもできますね。

 

この現象はいつでもできますが、やはり集中力がポイントです。脳波的に見れば、シータ波~デルタ波という夢を見ている状態から熟睡している状態に起こります。なので、やはり寝ている間に行いやすいですね。もちろん、知っている場所や行きたい場所に行く事も面白いですが、おすすめは未知の場所への旅です。人間、知らない事を知るという楽しみもあります。

 

僕に起こった初めての体験はモルジブ

 

個人的な体験として、これが初めに起こったのは、ある時夢(明晰夢)の中で、すごく綺麗な海がある島にいました。水上コテージ等もありリゾート的な場所でした。そこで、その島にいた男の子に「ここはどこ?」と聞いたら「ここはモルジブだよ」と答えてくれました。夢から覚めて、早速モルジブを調べたらびっくり。まさに夢の中で行った景色が広がり、本当にモルジブという場所があったんです。当時、僕はモルジブを知りませんでした。

 

このような未知の土地へ何度か行きました。モルジブ、コスタリカ、イギリスのエイブベリー、カッパドキア、王家の谷、タイのアユタヤ等、明晰夢や体外離脱で尋ねました。最近では、中国の張家界という絶景に行きました。誰もが縁のある土地というものがあると思います。私たちの意識と何らかのハーモニー・共鳴があり、このような土地とのチャネリングが起こり得ます。

 

旅で意識拡大ができる

 

意識的な時空旅行は誰もが可能です。是非、寝る前に意図をしてみてください。「私はこれから私に縁がある場所へ行きます」というように心から宣言をしてみます。

 

それと、やはり旅に対するモチベーションもポイントです。時間のある時に、今度行きたい場所を調べたり、実際に旅に出掛けたり。旅にフォーカスをしていると、意識が拡大していき、時空を超えた体験が起こりやすくなります。まさに私たちの本質である魂は旅をしているようなものです。自分自身に目覚めやすいのは、旅先という話もあるほどです。もちろん、今いる日常も旅の一部ですしね。

 

正直、誰もが寝ている間(起きている時も)、意識は様々な時空を旅しています。しかし、感覚意識が鈍っているとそれを腑に落ちた状態で味わえません。なので、日常的に五感と感情を意識的に使うことがおすすめ。そうすることで、感覚意識が明晰になり、よりリアルに夢や体外離脱を記憶していられますし、日常と変わらない感覚で体験を深めることができます。

 

cloverアカシックレコードリーディングセッションはこちらから

http://www.w-blue.com/workshop/akasha/index.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE ,

  関連記事

明晰夢と現実

明晰夢(Lucid Dream)とは、「寝ている時に見る夢の中で意識的に夢であることに気付いて自由に夢をコントロールする」事を意味しています。それは、とても面白い体験であり、私たちはどのような存在なの …

アトランティスリング

とても神秘的なリングを発見しました。1860年にフランスのエジプト考古学者であるMarquis d’Argainという方が、エジプトの王家の谷で幾何学模様が施されたリングを発掘しました。そ …

眠れないときは死の体験と似ている

眠れない時ってありますよね?明日早く起きなきゃならないのに寝つけなくて、ますます眠れないということにハマってしまうという体験や、日中昼寝をしてしまってなかなか寝付けない。   眠れない時って …

美容にも役立つ体外離脱!?

体外離脱と聞くと、「危ない」「怖い」「恐ろしい」「やばい」・・・なんていう声が世の中的にはまだあるようですが、それはもはや古い概念。実際はその逆。なぜならば、人間本来の自然な体験だからです。何も特別な …

夢で見る過去生

アイルランドから戻ってきて夢が鮮明でますますリアルになってきています。最終日に行ったドルイドサークルの影響があるのかなぁ。僕はあまり過去生については執着というか、結局今が大切なので過去生の情報はあくま …

夢占いの枠を超えて夢を活用する

毎日、様々な意識の旅をしていて、転生のタイムトラベルをしていたり、体外離脱や幽体離脱という体験、またもっと拡大したソウルトラベルなどをしていますが、その断片を夢として捉えます。解釈は、この世界の知性で …

夢で知るパーソナルリアリティ

寝ている間、(だけではなく今こうしている時も実はそうですが)私たちは「意識の源」「本質」に帰還をしていています。そこでは、私たちの全てのタイムラインや意識の領域が映し出されているモニタールームのような …

豊かな正夢を見るために

ある意味、全ての夢は正夢と捉える事ができると感じています。 私達は寝ている間、様々なタイムラインや領域へと旅をしています。その領域はここと同様にリアルです。多次元的な領域です。過去や未来というタイムラ …

no image
夢を日常に活用する

私たちは覚えているかどうかは別として、寝ている時、そして起きている時でさえ「夢」を見ています。その夢は、この現実と関連性があります。 どんな夢であっても、それは今の私たちと何らかの形で関連しています。 …

no image
王家の谷・ギザのピラミッドの夢

非常に強烈な夢を見ました。 仲間達とエジプトに行く夢で、高層ホテルの73階に泊りました。 そのホテルの窓から王家の谷、そしてギザのピラミッドが見えていて 携帯カメラで撮影して、このブログに投稿しました …