ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

体が持つ豊かな情報

   

YHVH

体の声を聞くという言葉があります。私たちの体は今何が必要なのか知っています。体の自然の本能として、必要な栄養素や動き等を行おうとするんですね。

 

例えば、体の調子がイマイチなときは、まずはリラックス。それから、体に今何がしたいのか、何を食べたいのか、という事を意図して聞いてみます。直感やイマジネーションを働かせて、体の声を受信してみます。

 

甘いものが食べたい気持ちになったり、しょっぱいものを食べたいという気持ちになったり、水が飲みたくなったり、水泳したくなったり等。いろいろな現象が起こってきます。僕が個人的にした体験は、体調が悪勝った時に上記のような実践をした際、無性に大根が食べたくなり、しばらく食べ続けました。大根について調べたら、まさに殺菌効果があるとのこと。体は自然と細菌を除去する方法を知っていたんですね。人間だけではなく、動物も同じ。例えば、犬達は整腸のために、草を自然と食べたりします。

 

妊娠中のエリーも、お腹の中の赤ちゃんが欲している栄養素を取るかのように、今まで食べる事が無かったものを無性に食べたくなっています。体はパワフルですね。これから起こりうる危険を先に察知するような予知能力も体は持っています。日頃から運動したり、体をリラックスさせることで、その力はどんどんと活性化してきます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング ,

  関連記事

サウンドワークショップシリーズ販売スタート♪

サウンドワークショップシリーズCDの販売をスタートしました。 ただ、聴くだけではなく、使うためのサウンドCDになります。自宅でできるサウンドワークショップです。 チャクラのバランスや活性化を意図した「 …

CHAKRA/BRAINWAVE HARMONIZER

この世界は全て音で出来ていると言っても過言ではありません。目に見えているモノも見えていないモノも全てはエネルギーであり、そこには周波数・サウンドが存在しています。だからこそ、私たちはいろんな色を見るこ …

リラックスする最適な時

昨日5/13は娘の1歳の誕生日でした。お祝いと妻エリーのねぎらいを兼ねて、伊豆伊東の温泉に行ってきました。思い出に残る誕生日になりました。しかし、一年はあっという間ですね。娘の日々の成長を暖かく見守っ …

no image
純粋なエネルギー

私達は日々エネルギーに囲まれて生きていて、様々なラベルを付けて認識しやすいようにエネルギーに名前を付けたりしていますね。 例えば、電気エネルギー、磁気的エネルギー、癒しエネルギー、天使のエネルギー、感 …

no image
混乱から集中へ

現代は様々な情報があります。それは年々、増え続けています。ツイッターやブログなどをはじめ、コミュニケーションツールの発展を見ても分かるように、インターネットという媒体を通して、より多くの情報や人々と繋 …

食とスピリチュアリティ +カラフルライフワークのお知らせ

毎日の食事。これは私たちの生活、人生にとって大きな割合を占める儀式のようなものですよね。断食をすると特に感じるのが、食の私たちの体や意識への影響。また、メディアでは食に関わる情報が多いという点も気付き …

no image
フィーリング・感情と向き合う

日々様々な出来事が起こり、その度に私たちは感情やフィーリングを体験しています。うれしさや辛さ、不安やワクワク、悲しみや抑揚感など、様々な感情やフィーリング、それがあるからこそ私たちは「生きている」実感 …

no image
アーユルヴェーダの講演会に参加

昨日は、インド伝承医学で生命の科学であるアーユルヴェーダの講演会に行ってきました。コペンハーゲン大学の教授や、物理学・量子力学者の方が講演しました。アーユルヴェーダはインドで発展したものかと思っていま …

ハーベスト

この世界では時間があります。そのため、大なり小なり何かを現実化させるためには、「時間」が掛かります。 それを例えると野菜や果物。ただ種を巻いただけでは種や苗が育たず、実を得る事ができません。望んだ実を …

no image
病は意識から

最近、花粉症の情報が凄いですね。しかし、花粉は確かに飛んでいると思いますが、その花粉のエネルギーと共鳴して症状として出るか出ないかは私達の意識次第だと強く感じています。まさに病は気からということですね …