右半身がおかしい原因判明!!

昨日の集まりで様々な情報を得ましたが、右半身がおかしい理由も判明しました。エネルギー的に右端が停滞しているようです。原因は恐らく歯のようです。左の奥歯がちょっと最近少し痛かったこともあり、噛み合わせのバランスが偏っているようです。

歯の情報が最近多かったので、やはりこれは歯医者さんに行きなさいという自分で出している指令のようです。歯医者さんは、かれこれ5年は行ってません。小さい頃の歯医者さんの嫌な体験とあの臭いと音に恐怖がありますね。しかし、この前実家に帰った際に、保育園の卒園文集が出てきて見たところ、僕の小さい頃の夢に「歯医者さんになりたい」と書いてありました(^_^;)そして、先日遊びに来てくれた前の職場の友人の話で、奥さんが歯を治したら背中の歪みも治ったと話してました。疑問がある場合、既に答えがあるものですね。

最近の歯科技術の進歩はすごくレーザーで治療できるところも増えてきていて痛みはあまりないようですね。早速歯医者さんに行ってこようと思います。邪魔な恐怖は捨てちゃいます。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

右半身がおかしい原因判明!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. OSAMU-SHI より:

    いい歯医者紹介しようか?
    馬場までくればの話だけど・・・・。(笑)

  2. とみ より:

    コメントありがとうございます。
    ちょうど、ネットで調べたら近所に結構評判のよい歯医者があって早速行ってきました。
    結局、虫歯は小さいものだったので、すぐに治りそうです。
    お騒がせしました_(._.)_

  3. スナフキン240 より:

    まめに歯磨きをする君が、今ごろ虫歯になる原因って何か、思い当たることは見つかりましたか?
    「歯の問題は‘抑圧された攻撃性’を表す、攻撃性が抑圧されれば、影をつくる。そして、人は病気という形でその影と対峙することになる」そうだよ。
    それと、歯医者の次は、一度、カイロプラクティックに頚を診てもらうことを薦めるよ!

  4. とみ より:

    スナフキンさん、コメントどうもありがとうです。
    歯医者に行って来ました。そしたら、すごく小さい虫歯ですぐに治ってしまいました。たくさんあるんじゃないかな、なって思っていたんですが、日頃の歯磨き効果ありで大丈夫でした。お騒がさせしました。一度岡Pさんのサロンに行ってこようかと思っています。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください