ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

スイッチ

   

どんな事でもそうですが、何か新しい事を始めようとすると恐怖や不安というものが襲ってきます。しかし、それを乗り越える一握りの勇気があれば、新しい事は自分の人生の一部になってきます。

新しい事を身に付ける事は、温泉に似ているなぁと思っています。はじめは熱くて体を全部お湯の中につけるのは抵抗がありますが、一度お湯の温度になれてしまえば、とても気持ちがよくリラックス体験へと繋がります。

また、マラソンやジョギングにも例えられますね。走っているとお腹が痛くなったり苦しくなってきますが、あるポイントを超えるとペースに乗って楽に走る事ができます。

英語などの新しい言語を話す体験にも似ています。はじめはしどろもどろで文法を気にしたり間違ったらどうしようという不安等が出るものですが、あるポイントを過ぎるとスイッチが入り、すらすらと言葉が出てくるものです。

何か新しい事や状況に進むとき、まずはやってみるしかありません。いろいろと悩んだり考えたりし過ぎると、私たちは過去へと行ってしまったり、未来に対する不安へと進み、今この瞬間を味わう事ができなくなる傾向があります。一気にやる必要はありませんが、ちょっとづつでも歩を進める勇気が本当にほしいモノを手に入れたり、なりたい自分になるためのキーだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Commitment

何かを成し遂げる、自分の夢を現実化させるためには一点の曇も無い意図が必要になります。英語ではコミットメント(Commitment)と言われますが、日本語で言うと「全力を注ぐこと」「献身」「約束」「覚悟 …

no image
現実化の裏にあるもの

現実化は誰しもが今この瞬間もしています。それは無意識的にも意識的にも。また、今体験している事もあるポイントで意図した結果と言えます。そして、今意図している事は未来に体験することになります。 例えば、悲 …

自分の力で自分を認めると現実化が起こる

私たちは日々、自分自身が持つ価値感・信念に基づいて、世界を体験しています。この世界で何を体験するかは一人ひとりがこの世界にやってくる前にプログラムした内容に基づいていますが、それをどのように体験するか …

no image
新月に意図を込めて

本日は新月ですね。新月は願いが届く、願いが叶う、という意味がよく言われている日です。 もちろん、現実は新月でなくても、いつでも可能です。私たちの意図が明確であればあるほど、その結果はついてきます。 意 …

no image
意図が現実に

この世界のシステムは実際はとてもシンプルに機能しています。意図をすれば、自ずと結果もその通りになっていきます。どんな結果であれ、それはどこかで意図したことが起こっています。 その意図が、自分自身の本質 …

no image
現実化と内側を見る事

※最近ブログをお読みいただいた方から文章がドライだし、分かり難いとのご指摘がありました。もちろん僕が書く文章の癖というか質ではありますが、自分の話す際のキャラと異なる面もあるので、これからは「新しい事 …

no image
ダブルラッキーなシンクロニシティ体験in1998

この前の続きのストーリーになります。 前の記事は→http://www.enjoy-now.com/archives/50138876.html そして、僕は冨田先生の奥様が通っていたことがあるという …

no image
映画のように

本日はオフィス工事のため臨時休業。最近は興味深い映画が公開されているので、二本観てきました。「スーパーエイト」と「アンダルシア」内容はこれから観にいく方もいるので割愛します。スーパーエイトは今まであっ …

no image
世界の見方

私たちは私たちが「そうでありたい」「そうであろう」という世界を日々、今こうしている時も見ています。 「こういう状況になったら、必ずこうなる」「こうなったら、絶対に無理だ」というような想いが、まさにその …

偏見の無い意図

私たちの想いはどんな形であれ現実に投影されています。目の前に表れている現実は、私たちの意図の結果です。 自分の意図と結果が一致していれば満足しますが、ずれていると不満な状態になります。でも、満足しよう …