ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

プロセスや手段を一切考えずに現実化させる

   

trinity_knot

年末ですね。今日は大掃除をされている方もいるんじゃないですかね。一年の区切りとして掃除をして、来年を明るく迎えるのは気持ちもスッキリしますね。

 

新しい年を迎えるに当たって、来年はどんな年にしたいですか。どんなビジョン(五感・感情)を現実で体験したいのかということになりますが、そのキーは今この瞬間にあるものです。つまり、欲しいものやなりたい自分は今私たちの中に既に存在しているということです。

 

これを忘れてしまうと、全てを外側から求めようとしたり、外側からの証明を期待したりするようになってしまいます。すると、頭の中でいろいろとリハーサルを繰り返し、例えば、「独立したい」というビジョンがあるとすれば、「○○をして、●●をして、□□できてから、独立をする」というように、手段やプロセスに執着をするようになります。○○がなかなか達成できない場合、その達成できなかったことを後悔したり、達成できていないことに執着し、結果的に「独立する」というビジョンは人生の後ろの方へと後回しになってきます。

 

ポイントはプロセスや手段を一切考えず、「(何が起こるか分からないけど)結果的に独立している」という大きなビジョン(五感・感情)を味わうことです。もちろん、ビジョンにはあるポイントまでプロセスは体験しますが、今できることやインスピレーションでピンときたことをやりながらですね。すると、あっという間に現実化していることに気付くでしょう。

 

「こうでなければならない」と考えてしまう癖を捨てることが、純粋に自分の体験を展開していくためのポイントだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性) ,

  関連記事

Signs(サイン)

ナイトシャラマン監督作品のサインはとても分かりやすい形でシンクロニシティ(共時性:意味のある偶然的な出来事)を描いた作品だと感じています。 日本語タイトルは「サイン」ですが、英語タイトルは「Signs …

夜明け前

最近の世界や日本の状況は過酷とも言える状態になってきているように思います。それは地球全体から始まり、国、地域、会社、家族、そして個人へと影響が広がってきているように感じます。 特に私たちは以前の過去の …

他者と比較すればするほど現実化が遅くなる理由

私たちは本当の自分の姿を知る旅をしています。そして、本当の自分の姿を知るために必要になるのが他者の存在。他者は必要であるし、あなたは他者にとって大切な存在です。   しかし、不満や葛藤、抑圧 …

no image
冬至に向けて

12月21日の冬至が近づいています。冬至は一つのサイクルの終わりで、また新しいサイクルが始まる象徴的な日です。 多くの人が一つのサイクルが終わり新しいステージへと入っていくように感じます。そのプロセス …

no image
2009年のスタート

2009年が始まりました。あるポイントに向かって、年々自分の内側に隠されていた想念が顕在化してきているように感じています。この意味で、今年もどんなことであれ自分自身の事はもちろん、外側も自分自身とリン …

「ありがとう」という言葉で傷付く事がある

言葉は「通貨」と例えられます。通貨とは集合的に価値を認めているもので、一般的にはお金を指す言葉ですね。でも、言葉もこの通貨的なものと言えるんです。言葉は「言霊」と言われるようにエネルギーが存在していま …

オリジナルの方法

何かを作ったり、成し遂げたり、なりたい自分になるためには様々なアプローチがあるものです。 しかし、他者との比較や過去や未来との比較が入ってくると、「こうしなければだめだ」とか「これが絶対的な方法だ」と …

embrace

マントラの歌姫とも言われるDeva Premal(デーヴァ・プレマール)。日本でも最近は人気が出てきていますが、アメリカやヨーロッパでは高く評価されている女性シンガーです。最近インド料理のマスターにも …

no image
2008年の流れ

いよいよ2008年。個人的に誕生日が28日ということもあり、気になる年です。 今年の大きな流れとしては、今までも現実化はしていますが、現実化がますます速くなってくる年になるように感じています。今までの …

言葉と現実

日常の世界は今まで発してきた言葉や今発している言葉が作り上げている世界と考えられます。どんな事が起こっていても、それは自分が発してきた言葉のエネルギーが具現化した現実。 思考パターンや行動パターンによ …