ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

遠慮が現実化を遅らせる

      2014/04/16

Zemanta Related Posts Thumbnail

欲しいものを現実化する、なりたい自分になるために私たちはこの世界で様々な体験を一人一人がしていますが、なかなか現実化がスムーズに展開していかない一つの理由として「遠慮」があります。

 

幼少期の頃の体験で、両親が手に入れてきたものを、私たちは手に入れていくというパターンが表れることがあります。両親から受け継いだ生きていくための術ですね。両親から認められるためには、両親が手に入れられないものを手にする事をなるべく避けるという安全策を得るパターンです。ここから遠慮という気持ちや概念が生じ、無意識の中に遠慮のパターンが刻まれて、その結果社会に出ても遠慮が生まれる訳です.

 

また日本人の文化には、この遠慮が美徳とされている面があるようで、他者に対して気を使い過ぎたり、自分自身の価値を低くしてしまう傾向があります。もちろん謙虚さというものはバランスを取る為には大切ですが、「ためらい」は自分の道から外れる行為になります。

 

現実化を早めるためには、この遠慮の呪縛から解放されていく必要があるでしょう。そのためには、勇気を持ってためらわない人生を進む事ですね。相手の顔色を伺うパターンがもしあれば、意識の上で、「あなたの気持ちも分かるけど、私はこの道を進みます」という決意が自分のステップへと進むキーです。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

  関連記事

no image
アブラカダブラ

アブラカダブラ、アブラカダブラ・・・ この言葉は呪文として広く知られていますね。この言葉はアラム語という古い言葉に由来するようです。その意味は様々な説があるようですが、一つの大きな意味として、 I w …

言葉のキャンバス

この世界は全てに形があります。私たちが日々使っている「言葉」も形です。日々、些細な言葉であっても、何らかの形でこの世の中に姿を現します。この意味で、言葉はパワフルですね。 今この瞬間、目の前にある空間 …

夜明け前

最近の世界や日本の状況は過酷とも言える状態になってきているように思います。それは地球全体から始まり、国、地域、会社、家族、そして個人へと影響が広がってきているように感じます。 特に私たちは以前の過去の …

no image
charさんと出会う!

年末が近づき何かと忙しい日々を送っている方覆いのでは無いでしょうか。そんな時って体調崩しやすいので注意が必要ですね。まぁ、慌てないってことがポイントでしょう。 最近夢でやたら音楽の歌を歌ったり聞いたり …

no image
阿佐ヶ谷の石屋さんから連絡が!

皆さんお元気ですか?最近は、いろいろと面白い流れがきています。人の出会いが本当に多くなっています。先日は、僕が石と再開を果たした東京阿佐ヶ谷の石屋さんから本当に何年かぶりで電話が掛かってきました。その …

no image
奇跡とは自然なこと。

暑い日が続いていますが皆さんお元気ですか? 決算セールももう終わり、8月から新しい流れのスピストになりそうです。 最近は、毎日当たり前のようにシンクロが起こってきています。昔は「奇跡的」のように思って …

no image
大学入学前のシンクロニシティ

18の時、地元の松本を離れ、福島市での一人暮らしが始まりました。大学入学式の前には大学近くのアパートへ無事引越しを済ませ、人生初の一人暮らしがスタートしました。初めて一人で暮らした日に、大学では新入生 …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

no image
言葉の乗り物

私達が普段使っている言葉は全て形を持っています。目には見え無いのだけども、全てに言葉の意図が入った形。例えるなら、「乗り物」ですね。 例えば、電車や飛行機。目的地が設定されていて、ちゃんと目的地まで運 …

no image
The Law of Attraction -The Secret-

先日のブログで現実化には時間が掛かると書きました。確かに時間は遅かれ早かれ掛かりますが、それは自分が抱えている葛藤と比例するようです。葛藤が無ければ無いほど、すぐに現実化します。完全に葛藤が無いと、瞬 …