ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

マグネティックフィールド

   

c52067cc.jpg私たちの内側&外側は磁場(マグネティックフィールド)が存在しています。
このマグネティックフィールドはエンライトメントへのヒントであり、大地から通したマグネティックエネルギーを頭上へ、つまり第7チャクラから宇宙空間へ流すことが意識的にできるようになることがひとつのポイントだと感じます。

私達を照らしている太陽の温度は表面温度で6000度、中心温度で1500万度と言われていますが、実際の太陽自体の温度はたったの30数度しか無く、マグネティックの力によって大きなエネルギーが生まれ、高い温度になっているとの話があります。そして、私たちの内面にも太陽が存在しています。太陽神経叢として知られる第3チャクラがその位置です。

マグネティックフィールドは、磁石が鉄等にくっ付くように、様々なものを引きつけます。意識・想念エネルギーもマグネティックフィールドを持っているように感じます。そのため、様々な出来事を引き付けることで、想念は現実化するんですね。

写真は昨日撮影した雲の動きの写真です。断層のようなスタイルで雲を切るように流れているのが印象的でした。地震雲も大地のエネルギーによってできた磁場の影響で現れるようです。私たちの想念も磁場であるということであれば、私たちの意識によって雲に動きが現れても不思議ではないですね。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
意図のままに

私達の人生は私達の意図に基づいて進んでいます。しかし、意図は意図であって、どのような出来事が起こるかは、その時に起こる事象にどのように反応するかで結果は変わってきます。例えば、「創造性を発揮する」とい …

他者と比較すればするほど現実化が遅くなる理由

私たちは本当の自分の姿を知る旅をしています。そして、本当の自分の姿を知るために必要になるのが他者の存在。他者は必要であるし、あなたは他者にとって大切な存在です。   しかし、不満や葛藤、抑圧 …

no image
奇跡とは自然なこと。

暑い日が続いていますが皆さんお元気ですか? 決算セールももう終わり、8月から新しい流れのスピストになりそうです。 最近は、毎日当たり前のようにシンクロが起こってきています。昔は「奇跡的」のように思って …

no image
音で現実化

私たちは今こうしている時も「音」に浸っています。無音だとしても、私たちの心臓や血液の流れなども音を出していますしね。音って微細に私達の意識に影響を及ぼします。 アップテンポの曲を聴くと気分がハイになっ …

no image
欲しいものを手に入れる

「何かを得るには何かをしなければならない」 もちろん全ての人には当てはまらないかもしれませんが、 小さい頃から私たちの多くはこのようなルールを作り上げて受け取ることをしてきたでしょう。 「親に褒められ …

ジャッジメント

例えば、次のようなモノがあるとします。ピンクの部分が新品同様で花のような香りがすると思ってください。そして、茶色い部分は古くてなんか臭い香りがするとしましょう。 もしこれを裁く(ジャッジする)見方で言 …

no image
実をつけるために・・・

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。 そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。 もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、 …

no image
2009年のスタート

2009年が始まりました。あるポイントに向かって、年々自分の内側に隠されていた想念が顕在化してきているように感じています。この意味で、今年もどんなことであれ自分自身の事はもちろん、外側も自分自身とリン …

意図が明確になると後悔や失敗が消える理由

「あの時こうしたらどうなったんだろうか?」「あの時こうした方がよかったかな?」   このような後悔に時間を割くことは時間の無駄と言えます。なぜならば、全ての出来事は完璧だからです。パズルのピ …

「ありがとう」という言葉で傷付く事がある

言葉は「通貨」と例えられます。通貨とは集合的に価値を認めているもので、一般的にはお金を指す言葉ですね。でも、言葉もこの通貨的なものと言えるんです。言葉は「言霊」と言われるようにエネルギーが存在していま …