ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ためらわないこと

   

現実化を遅くする一つの葛藤は「ためらい」です。
本当に欲しいものや現実化させたいことに対して、個人的な判断を加えてしまいためらってしまいがち。

例えば、
「私にはそれを得る資格がない」
「皆が反対するからやらない」
「そんなことだれもできないから自分もできっこない」等。

全て、個人的な判断に基づくストーリーと言えます。

でもいいんですよ。受け取っちゃって。
テレビの情報や小さい頃親に言われたことは必ずしも自分に当てはまるとは限りません。

もちろん、自然の法則からみると、自分がジョイにならないことは現実化させるべきではないと感じます。

特に日本人は与えるのは上手ですが、受け取るのが苦手な民族的な傾向があるそうです。もちろん傾向なので、皆がそうとは限りませんが・・・

現実化のスピードが加速しています。どんどんと自分の夢を現実化させてしまいましょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. senjyunoitte より:

    ストッパーの解除ですよねw
    日本人のいけないなーっと思うところは、
    ストッパーを解除することに対して、
    ストッパーを作ってしまうことだと思います。
    みんな、それをしてイイものかと思ってしまって、
    恐れてしまうんですよね~。
    だからjoyをできてる人がjoyを伝染させるのが一番手っ取り早いと
    最近思っています。そして、実感しています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コミュニケーションから創造される世界

この世界は言葉で創られている、という言葉がありますが、まさにこの世界は日々のコミュニケーションから創造されているとも言えます。   言葉で演じるシナリオの世界 この世界は他者との関係性を通し …

no image
2008年の流れ

いよいよ2008年。個人的に誕生日が28日ということもあり、気になる年です。 今年の大きな流れとしては、今までも現実化はしていますが、現実化がますます速くなってくる年になるように感じています。今までの …

偏見の無い意図

私たちの想いはどんな形であれ現実に投影されています。目の前に表れている現実は、私たちの意図の結果です。 自分の意図と結果が一致していれば満足しますが、ずれていると不満な状態になります。でも、満足しよう …

no image
強烈なシンクロ♪

面白いシンクロニシティがありました。 なんと、僕の従兄弟とスタッフのメイコさんの弟さんが同じ職場の同僚だったんです。 目黒不動尊近くのお客様からご注文がありふと目黒不動尊の話をしたら、 メイコさんが、 …

期待・執着から離れてビジョンを生きるために

期待や執着は私たちの人生の道を収縮させ、不安・嫉妬・妬み・心配・後悔などを生み出すことに繋がります。期待・執着は、見返りを求めている状態で、他者との比較、時間(過去や未来)との比較、そして「こうでなけ …

他者と比較すればするほど現実化が遅くなる理由

私たちは本当の自分の姿を知る旅をしています。そして、本当の自分の姿を知るために必要になるのが他者の存在。他者は必要であるし、あなたは他者にとって大切な存在です。   しかし、不満や葛藤、抑圧 …

言葉とフィーリング

私たちは言葉の世界で暮らしています。言葉の中にフィーリングが保存され、その言葉が発せられることによって、目の前の世界や内側の世界に言葉の世界が創りだされます。それはとてもシンプルな仕組みです。どんな言 …

マグネティックフィールド

私たちの内側&外側は磁場(マグネティックフィールド)が存在しています。 このマグネティックフィールドはエンライトメントへのヒントであり、大地から通したマグネティックエネルギーを頭上へ、つまり第7チャク …

no image
意図=結果

意図が私達の現実を作っています。何か起こった時、それはあるタイミングで意図した結果です。つまりは、「意図=結果」ですね。 意図とは、自分の意識の方向性や覚悟していること、現実にしたいという決意。 誰し …

コマンディング

コマンディング(指示をする・指令を下す)とは私達のハートの望みを現実化するための一つのキーです。指令をする、と聞くとちょっとキツイ表現に聞こえますが、コマンディングとは「ためらいなく意図や気持ちを言う …