ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ためらわないこと

   

現実化を遅くする一つの葛藤は「ためらい」です。
本当に欲しいものや現実化させたいことに対して、個人的な判断を加えてしまいためらってしまいがち。

例えば、
「私にはそれを得る資格がない」
「皆が反対するからやらない」
「そんなことだれもできないから自分もできっこない」等。

全て、個人的な判断に基づくストーリーと言えます。

でもいいんですよ。受け取っちゃって。
テレビの情報や小さい頃親に言われたことは必ずしも自分に当てはまるとは限りません。

もちろん、自然の法則からみると、自分がジョイにならないことは現実化させるべきではないと感じます。

特に日本人は与えるのは上手ですが、受け取るのが苦手な民族的な傾向があるそうです。もちろん傾向なので、皆がそうとは限りませんが・・・

現実化のスピードが加速しています。どんどんと自分の夢を現実化させてしまいましょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. senjyunoitte より:

    ストッパーの解除ですよねw
    日本人のいけないなーっと思うところは、
    ストッパーを解除することに対して、
    ストッパーを作ってしまうことだと思います。
    みんな、それをしてイイものかと思ってしまって、
    恐れてしまうんですよね~。
    だからjoyをできてる人がjoyを伝染させるのが一番手っ取り早いと
    最近思っています。そして、実感しています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
実をつけるために・・・

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。 そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。 もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、 …

恐れはパワフルに私たちの想いを増幅させる

ビクビクすることや怖いと感じることに対して、過敏に反応したり戦ったりすることで、更に対象となるものに力を与えることになります。   例えば、寺院にある仁王像などちょっと怖い顔をしている仏像。 …

インスピレーションを現実化する

第六感的なヒラメキ、インスピレーション。その時、私たちは思考と直感が統合して、本来の自分のオリジナルのビジョンの輝きが放射します。   インスピレーションがやってきたときは、考えすぎず、そし …

no image
強烈なシンクロ♪

面白いシンクロニシティがありました。 なんと、僕の従兄弟とスタッフのメイコさんの弟さんが同じ職場の同僚だったんです。 目黒不動尊近くのお客様からご注文がありふと目黒不動尊の話をしたら、 メイコさんが、 …

no image
スカスカの世界と意識の力

私たちの生活の中には目に見えていないけど、その存在を認めているものがたくさんあります。その中でも分かりやすいのが電気の存在です。コンセントに電源を繋いで機械が動き出せば電気があるということが分かります …

no image
郵便局員女性を救出

2月に入りました。明日は立春で、暦の上では春に入りますが、これは日本の古い暦なので実際にはまだ春まではもう少しということろでしょうね。でも、明日の立春は、私たちの意識では意味のあるタイミングであり、意 …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …

no image
スピリチュアル英語上達法 その2

英語を上達するには「意図」が大切になります。これは、英語だけでなく、何を行なうにもそうですが、意図がないと自分の明確なヴィジョンが見えなくなってしまい、結果的に現実化が遅くなってしまいます。 英語を学 …

コミュニケーションから創造される世界

この世界は言葉で創られている、という言葉がありますが、まさにこの世界は日々のコミュニケーションから創造されているとも言えます。   言葉で演じるシナリオの世界 この世界は他者との関係性を通し …

no image
スイッチ

どんな事でもそうですが、何か新しい事を始めようとすると恐怖や不安というものが襲ってきます。しかし、それを乗り越える一握りの勇気があれば、新しい事は自分の人生の一部になってきます。 新しい事を身に付ける …