ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

COMMUNION

   

ウィットリー・ストライバーが実際の体験を元に書いた小説を映画化した「コミュニオン 遭遇」を観ました。レンタル屋さんで発見できず、ずっと観たかったのですが、ようやくDVDでゲットできました。

内容はあえて書きませんが、ストーリー性もありつつ、時空を超えてしまうようなアート的な映画であると感じました。
そして、5次元へのゲートを開くヒントが詰まっている映画であると感じました。ポイントは松果体の活性化ですね。コミュニオンとは「連合・共有・参加」というような意味合いがある言葉です。最後の晩餐という意味もあります。


コミュニオン 遭遇

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 映画・本・演劇

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
Matrix Revolutions観ました。

先日、マトリックスレボリューションズを観てきました。とても驚きました。なかなか1回観ただけでは全てを理解できた訳ではないのですが、多くの気付きがありました。私達の想念やイマジネーションや夢の現実化、そ …

ハート・オブ・ザ・シー

千葉県和田浦を舞台にした映画「ハート・オブ・ザ・シー」は僕にとって、とても思い出深い映画です。杉山清貴さんのビーチクリーンコンサートを開催するまでのストーリーの中に、海の自然や、そこで暮らしている人た …

The Blue Butterfly

「天国の青い蝶(The Blue Butterfly)」という映画があります。この映画は人間の可能性について非常に興味深く描かれています。話は余命僅かの少年が夢であった幻の青い蝶「ブルーモルフォ」を捕 …

no image
AVATAR

川崎109シネマズIMAXの3DでAVATARを観てきました。いやぁ、驚きました。遂に新しい映像の世界に突入という感じですね。 IMAXの大画面での3D映像。しかも、映画の内容もスピリチュアル的な要素 …

呼吸の必要性

毎日している呼吸。いつも無意識になりがちですが、呼吸には非常に優れたパワーがあります。体内のエネルギーは食事として認識されがちですが、ほとんどのエネルギーは呼吸から吸収されています。体温を一定に保つの …

3年B組金八先生シリーズ5

最近ふと気になり昔録画しておいた3年B組金八先生のシリーズ5を観ました。毎回金八先生は教育問題や社会問題を大きく取り上げていますが、第5シリーズは主に家庭についての問題も取り上げています。引きこもりの …

no image
ハート・オブ・ザ・シー撮影

結局、昨日20日の映画の撮影は雨のため中止になってしまいました。わざわざ和田浦海岸まで行ったのに!!・・・と思いそうになりましたが、その前に「いや、これは何かきっと意味があるはずだ」と思うようにしまし …

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コードが映画化されたとのことで、公開初日に早速観にいってきました。さすがに上下二冊の内容を2時間30分程にまとめるのには困難があるように感じましたが、様々な映像を駆使して一つのストーリー …

no image
救世主入門とニジンスキー寓話

有吉京子さんのコミック「救世主入門」を先日読みましたが、とても深くて鋭い作品だと感じました。 1巻と2巻のみで、オムニバス形式でストーリーは展開していきますが、それぞれのストーリーが今この瞬間を生きる …

no image
ビュイック・ドライバー~新次元の叡智

本日ゲリーの最新作「新次元の叡智―ビュイック・ドライバーが発売となりました。この本はゲリーが8歳の頃の体験を綴った自叙伝的な作品で、体外離脱体験など神秘的な体験が書かれていて、今のゲリーという男の秘密 …