uzume AKO東京ライブにサポート参加します

告知になりますが、ボーカリストuzume AKOの東京ライブが7/25(日)の午後2時~神田Party Roomにてありますが、そのライブにサポートでギター&シンセで参加させていただくことになりました。

しばらく一人バンドで打ち込みや瞑想用サウンドの制作を行っていましたが、AKOちゃんとの縁で仙台の春分の日のイベントライブでひょっこり参加させていただき、再びグループでのバンド的な活動がスタートという感じで、ワクワクしています。高校の時は、バイオリン編成のインスト系バンドと音楽部のミュージカルの編曲&演奏を行っていましたが、それ以来の音楽活動になります。ちょっとブランクがあるのですが、打ち込みも使いつつ参加させていただきます。あくまでもメインはAKOちゃんのパワフル&繊細なボーカル。その声に合うような形でサポートできればと思います。

お時間ある方、是非観に来てくださいね。

☆☆☆uzume AKO東京ライブ☆☆☆

7月25日(日) 13:00open 14:00start
 会場:神田Party Room(旧神田パサティエンポ)
    東京都千代田区神田多町2-2-3元気ビル3F
 料金:2,500円(1ドリンク付)

http://blogs.yahoo.co.jp/ako_greatfine/15427485.html

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください