ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

制限のある世界で自分を自由に創造していくポイント

   

もちろん、この世界は他者との共存で成立しているので、前提としてモラルや世の中の法律を破るという意図ではないのですが、そんな制限のある時空の中でも自由に自分らしい現実を作り出すことができます。

 

この世の中は塗り絵に例えることができます。社会や文化など集合的に合意している枠組みが塗り絵の線や絵の形です。そんな制限のある絵でも、どんな色にも塗ることが可能です。子供が無邪気に塗り絵をするように、あなたらしく自由に色を付けることができます。

 

しかし、学校に入ったり、社会に出ると、「肌の色は肌色(今はペールオレンジ【薄橙】と言うようですが)で塗らなければならない」というように「こうでなければ」という尺度に基づいて色を塗ってしまいます。そこには、他者からの評価や比較などのジャッジが絡んでいます。そして、子供のころの遊び心を忘れがちに。

 

制限のある世界であっても、自分らしい個性やオリジナリティを発揮することは十分できます。そのために必要なのは、遊び心。日々の生活の中で創造力を発揮し、独創的なアイデアを少しでもチャレンジしていくことが制限のある世界の中であっても自由に自分を描いていくキーだと感じています。

★『アカシックレコード セルフディスカバリー』10/8(日)10/9(祝)開催します。
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを捉えて、自分を知るためのアカシックレコードワークです。実際のアカシャの概念はもちろん、様々な視点から自己を見つめるためのワークショップ。

http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

★『マントラナイト』10/27(金)19:00~開催決定。

http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening432.html

★ワールドブルー公式LINEでは様々なメッセージ、オリジナル曼荼羅、ワールドブルーの情報などお伝えしております。是非ご登録くださいね。

友だち追加数


ワークショップのご案内

2017/10/22(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/10/27(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。
2017/11/29(水) イブニングワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/12/17(日) イブニングワークショップ 冬至のマントラマラソンナイト
冬至を意図し、マントラを唱え続けるマントラマラソンナイト。参加者全員で唱える1時間のマントラ詠唱マラソンは圧巻!是非、その音を体感しに来てください。無料イベント。イベント後は忘年会を行います。

アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 未分類 , , ,

  関連記事

no image
タイミング

様々な出来事や出会い等にはタイミングが必ず存在しています。時間軸に当てはめて考えれば、それは様々な要素が絡んでいて、時間と時間が交差している部分。例えば他人とのタイミングがありますね。あの人が、この道 …

no image
“I see you” from Avatar

昨日、川崎のIMAXに二度目のアバターを観てきました。前回は、その映像で圧倒されてしまった面が大きかったので、今回はストーリーに注意を払って観てきました。 アバターには、現代の物質社会に対するメッセー …

自分のパワーをどのように使うか

私たち一人ひとりはユニークな力・パワーを持っています。誰もがパワフルな存在であり、ユニークな存在です。そして、自由にそのパワーを活用することができます。   しかし、私たちの体のパターンや生 …

本当の自分のビジョンを知った後の罠

アウェイクニングプログラム第一期は折り返し地点になり、そしていよいよアウェイクニングプログラムの第二期も8月1日からスタートとなります。創造の源、それは私たちのインスピレーションやビジョンが存在してい …

プライドと自尊心の大きな違い

誰かを嫉妬してしまったり、他者と比較したり、人を許せなかったり、欲しいものがなかなか入らなかったり・・・このような状態になっている場合、プライドを捨てて、自尊心を高める必要があります。   …

no image
Matrix内のトレーニング

映画「Matrix」のザイオンの中でネオとモーフィアスがコンピュータを使って マーシャルアーツ等の訓練をしたシーン覚えていますか? マトリックスはこの現実で、ザイオンは夢の領域を象徴していますが、 夢 …

no image
感謝の輪

私達人間は文字通り「人と人との間」で生きているんだなぁと感じています。 この世は全て心の投影であり、相手の中に自分を投影させて自分を知るというゲームをしている、そんな感じがしています。自分主人公の映画 …

振り子の中心点

何事も意識的・意図的にすることが、フルに自分を発揮するポイントです。意識的になってくると、努力や一生懸命さというものから離れて、夢中・集中する状態で「楽」になってくるものです。 この状態は、「誰かから …

no image
UFOを見た日

昨夜深夜1時頃、大井町方面上空に青い光の点滅を見ました。 それは瞬間的であったものの、とても綺麗なブルーの光でした。 残念ながら写真を持っていず、また瞬間だったため撮影はできませんでした。 そして夢は …

子供に戻ってクリエイティブ

クリエイティビティ(創造力)は誰しもが持っているもの。それをどのように発揮していくかは興味やライフスタイルで様々ですが、誰しもが小さい頃から持っています。 例えば、小さいお子様にペンを渡せば、誰のマネ …