ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

マンダラメッセージカードを公開しました

   

ワールドブルーホームページに曼荼羅メッセージカードを公開しました。

 

これは、僕がシャーマニズムの探求で気付いたことをまとめたもので、「現実をよりよく生きる」「ワクワクした現実を創造する」「自己発見や自己表現をするための実践」などを一言メッセージにしたものです。今まで制作してきたマンダラ、そして解説と一緒にランダムに表示されるシステムになっています。

 

日々のヒントや一つの指針として、今に必要なメッセージとして、また現在抱えている問題の解決ヒントとして活用してみてください。

 

パソコンの場合は、トップページの右上、スマホの場合はトップメニュー下に表示されます。「マンダラカードを引く」をクリックすると、別画面にメッセージとカードが表示されます。

是非、意図を込めてクリックしてみてくださいね。

 

日々カードの数は増えています。もし改めて引きたい場合は、ホームページを一度更新していただくと新しいものが引けるようになります。

▼マンダラメッセージカード(ワールドブルーHP)

http://www.w-blue.com/

 


ワークショップのご案内

2018/7/18(水) マンダラナイト
~創造力を活性化し、今に必要なメッセージを知るために
このワークショップでは、曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。
2018/7/25(水) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/7/28(土)7/29(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。
2018/8/4(土) 体外離脱ワークショップ
~8つのシンプルなテクニックで意識的な体外離脱をマスターする
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム ,

  関連記事

アウェイクニングプログラム6期は4/28(土)スタート:少人数のメリットとデメリット

アウェイクニングプログラム6期の開催決定しました。当初の予定では4/7(土)スタートでしたが、新メンバーのスケジュールを調整しまして、スタート日を4/28(土)からと勝手ながらさせていただきました。あ …

緊急開催!シャーマニックリチュアル報告会開催決定!

2015年4月末からスタートしたアウェイクニングプログラム第一期は、12月上旬に最終ステージであるシャーマニックリチュアルを体験し、メンバー6人全員が無事に創造の源を体験することができました。 そこで …

全ての道は自分の答えには繋がっていない理由

本日は全ての道は自分の答えには繋がっていないことについて書きます。   この世界には様々な「道」が用意されています。様々な実践やテクニック、考え方や概念、信仰や信念体系など、自分を知るための …

アカシックレコード セルフディスカバリー

10/8と10/9の二日間の日程で「アカシックレコード セルフディスカバリー」と題して、シャーマニズムの視点から、アカシックレコードを活用して本当の自分を知るためのワークショップを開催します。長年、シ …

シャーマニックな視点からのアカシックレコード

  週末はワークショップ「アカシックレコード セルフディスカバリー」を開催させていただきました。シャーマニズムの視点からアカシックレコードを捉えて、日々の「私」を知るということをテーマに行わ …

平行に流れている世界を知ること

私たちが認識している時間軸は例えるならば一直線の道のように流れています。過去→現在→未来のように直線的に流れています。物理的な現実はこの時間が当たり前で、私たちは直線的に時間を使うように学び、生活して …

想えば存在する世界でどう生きるかを知る

いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期 …

この世界を五感・感情を意識的に活用するだけで十分な価値がある

私たちの意識がフォーカスしているこの世界では意味・概念があり、成立しています。例えば、目の前に「机」があるとします。これはアカシャと呼ばれる人類の集合意識、ネットワークの中で机という意味・概念・機能を …

世界が見せている「私」の世界

今、目の前に表れている世界はリアルな世界として存在していますが、シャーマニズムの世界から見ると、例えるならば、バーチャルリアリティ的であり、ある種のプログラミングによって見せられている世界とも言えます …

シャーマニズムから分かる不立文字(ふりゅうもんじ)

  今回は禅の言葉にある「不立文字(ふりゅうもんじ)」とシャーマニズムの関係性について書いてみたいと思います。 不立文字とは 不立文字とは禅の言葉で「悟りについては文字や言葉では伝えられない …