ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

「 創造力 」 一覧

意識的になれば失敗は無くなる

今回は意識的になれば失敗は無くなることについて書きます。   意識的とは、意図的であり、人生のほしいものやなりたい姿を明確に明晰に理解している状態です。五感や感情が豊かに使えている状態です。 …

続きを読む

満たされない時に来ているチャンス

今回は満たされない時に実は来ているチャンスについて書いてみたいと思います。   何をやっても満たされないとき。例えば、歌やダンス、絵や音楽などの創作活動が好きでやっていても、うまくいかなかっ …

続きを読む

感情を豊かに味わいクリエイティブになるための3ステップ

今回は感情を豊かに扱える人はクリエイティブになれるという話です。クリエイティブになる、創造的に生きる、個性を発揮する、オリジナルの人生を創造する・・・このためには、感情を豊かに扱う事ができるかどうかに …

続きを読む

自分の創造した世界がシンプルから複雑になるメカニズム

今回はシンプルが複雑になってしまうメカニズム、そしてそこから離れることについて書いてみたいと思います。 他の人から見れば「こうすれば簡単なのに・・・」なんて思われるようなことでも、ついつい日頃の癖や思 …

続きを読む

破壊は始まりのターニングポイント

先日のブログで書いた「創造・維持・破壊の自然のサイクルを味わう」で書かせていただいた内容で、破壊についてもう少し掘り下げて書いてみたいと思います。   自然のサイクルは創造・維持・破壊のサイ …

続きを読む

自信を高めると運命・義務から自由になる

私たちは誰もが自分の価値をこの世界で表現することができます。その価値は自尊心、自信、創造力の表現、行動などの中にいつでも響いていて、現実に投影されています。   様々な情報や概念の影響を受け …

続きを読む

豊かさのゲートウェイはどんな状況でも意識的に個性を表現すること

私たちを豊かにしてくれるもの。それは一人一人が生まれながらに持っている個性、創造力です。   それはお金で買えないものですし、誰もがいつでも発揮、表現できるもの。唯一無二のオリジナルのエッセ …

続きを読む

感情を内側で味わうと創造性、個性、インスピレーションに繋がる

感情は体のレベルで味わうと、喜怒哀楽のようにラベルが付けられて理解されます。これは人類の歴史や文化や社会などの集合的な意識によって生み出された味わい方です。   そもそも、感情の源は、純粋な …

続きを読む

制限のある世界で自分を自由に創造していくポイント

もちろん、この世界は他者との共存で成立しているので、前提としてモラルや世の中の法律を破るという意図ではないのですが、そんな制限のある時空の中でも自由に自分らしい現実を作り出すことができます。 &nbs …

続きを読む

音の中に響いているあなたの本質の輝き

この世界は音でできています。音はエネルギーであり、形であり、模様であり、色であり、そして感情やフィーリングとも言えます。今、見ている世界や現象も音で創造されているし、私たち自身も一人一人がユニークな存 …

続きを読む

気持ちの浮き沈みにサヨナラするための自分時間

お盆も終わり、明日から仕事という方も多いのではないでしょうか。気持ち的に仕事のスイッチが入らないと感じる方もいるかもしれませんね。   私たちの気持ちは、自分の時間を使うか、他者の時間を使う …

続きを読む

コダワリを完了させてオリジナルな人生を謳歌していく

アウェイクニングプログラム4期の箱根温泉リトリートも無事に終わり、4期メンバーはいよいよ来月シャーマニックリチュアルの旅が始まります。そして、今月の18日からはアウェイクニングプログラム5期がスタート …

続きを読む

様々な罠の先にあるもの

この世界は他者と時空を共有している世界で、様々な概念でできています。概念を超えたところには、森羅万象の始まりの瞬間とも言える創造の源があります。もちろん、創造の源はどこかにある訳ではなくて、私たちの一 …

続きを読む

分析思考から本質の輝きを知るための秘訣

自分らしく生きるために必要なのは、「どのようにうまくやったら他者から評価されるか?」とか、「どうしたらよい点が取れるか?」とか、「どのような能力があれば成功するか?」というような戦略やマニュアル、教科 …

続きを読む

誰もが特別な存在だから大丈夫

本来、どんな人もこの世界では特別な存在で、素晴らしくて、すごい輝きを放っています。それに気付いていくのが、この人生ですね。   しかし、幼少期の頃の体験や、様々な制約や抑圧を感じた体験の中で …

続きを読む