3/31(木) チャリティマントラワークのお知らせ

 地震・津波で他界された方々へご冥福を祈るとともに、被害を受けられた方々とそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

前回に引き続き、3/31(木)19:00-20:00にチャリティーマントラワークとしまして被災された方々への祈りを込めたマントラワークを行います。祈りの力は本当にパワフルです。そして、マントラ自体が祈りの意図がありますが、その中でも健やかさや平安の意図があるマントラを中心に参加者の方々と唱え、祈りを捧げたいと思います。

参加費の全てを義援金として「国境無き医師団」へと寄付させていただきます。

前回は、急な企画にも関わらず多くの方にご参加いただき11名でマントラを響かせました。平安になるためにはまずは自分自身が健やかでリラックスした状態になる必要があります。マントラワークでは、自分自身の本質の健やかさに繋がってから、祈りのマントラを捧げていきます。

3月24日の祈りのマントラワークにて

また、現在個人的にマントラソングを作成しております。その収録にもよろしければご参加いただければ嬉しいです。

チャリティーワークショップ「祈りのマントラワーク」

日程・時間:3月31日(木)19時~20時
料金:1,000円
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening85.html

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください