10周年記念ワーク「マントラヒーリング」

結婚式などの準備やらでバタバタしてしまいご報告が遅くなりましたが、2011年11月1日にワールドブルーは10周年を迎えることができました。これも本当に皆様のお陰です。この10年間いろいろな展開がありましたが、これからも自分らしさが現れるワールドブルーをエリーと一緒に、皆様と一緒に育んでいきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

10周年を記念し日ごろの感謝を込めて、この1年間は様々な10周年記念イベントを行っていきたいと思っております。
その第一弾としまして、12月28日(水)午後1時30分~4時の予定で、「マントラヒーリング」と題したマントラワークを参加費無料で行いたいと思います。会場は五反田文化センターの第3スタジオを用意しました。

以前から行いたいと思っていたワークショップなんですが、パワフルなマントラを参加者の皆様で長時間唱え続けるというワークを予定しています。マントラワークにご参加いただいた方はマントラのパワフルさが分かると思いますが、マントラは一人で唱えるのもナイスなのですが、大人数で唱えると、音が倍音となってきます。そして、音と音の間に、様々な音が聴こえてきます。これは「音の記憶」とも呼ぶべき、自分自身のエッセンスを表現している音だったり、自分の内側で常に流れている音楽だったり・・・。その音を聴くと、すっと何か確信めいた感覚を得たり、「これでいいんだ」というような腑に落ちた満足感を得たりします。

また倍音の中にいるだけで、温泉に入っているような、マッサージを受けているような、ふかーい癒しを体感することもできます。

ワークでは、一緒に唱えてもいいし、もし疲れたらその音をただ聴いていただくだけでもパワフルな体験となると感じます。

ワークの日程は下記の通りです。暮れの忙しい時ですが、皆様のご参加をお待ちしております。

■ワールドブルー10周年記念ワーク「マントラヒーリング」
日程:12月28日(水)
時間:13時30分~14時00分
料金:無料
会場:五反田文化センター 第3スタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening114.html

終了後は、忘年会(懇親会)を予定しております。

▼12月以降のワークショップのお知らせ

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:12月17日(土)18日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)

▼リモートビューイングオリエンテーション「はじめてのリモートビューイング」・・・ワークに先駆けてはじめての方を対象にリモートビューイングの概要のご説明+ミニセッションを行います。
日程:12月8日(木)
時間:19時~20時30分
料金:2,000円

会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1112.php

2Daysワークショップ「はじめてのアカシックレコード」 in 東京
宇宙の図書館・ハードディクと呼ばれるアカシックレコードに意識的にアクセスするためのワークショップです。アカシックレコードの概要からアクセス方法、実際のセッションを行う体感型ワークショップ。ゲリーボーネルジャパン公認プログラム。

日程:2012年1月28日(土)29日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1201.php

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください